ちょうど一年前のバレンタイン

パパさんのストリードグライドが納車されました

 

正月明けからハーレーの試乗会やディーラーさんに通い始めたパパさんを

冷めた目で見てました

 

「娘が受験だっていうのに何で今ハーレー??ܤäƤ

 

パパさんの考えが全く理解できず

わざわざ危ない乗り物に乗る理由と、お金がかかる時期に大金を使う神経に

腹が立って腹が立って

 顔を見るとムカついて、ケンカして嫌味言って

 

とにかくギスギスしてましたね

 

納車してからも、タンデムで出かけることはおろか、

そばに行って見ることもしませんでした。

 

休みの日はパパさんは早起きして

洗濯やら何やらを片づけてから、一人でツーリングに出かけて行きました

 

私が不機嫌なので気を使ってそんなことをしていたのだと思います。

 

ツーリングから帰ってくると、

今日見た景色やお昼に食べた食事のことなどを

楽しそうに、そしてちょっと遠慮がちに話してくれました。

 

「あそこの☆★をママに食べさせてあげたいなー」

「次は2人で行こうよ」

 

と、言ってくれたパパさん。

それでもバイクの後ろには乗りませんでした。

 

初めてパパさんのハーレーの後ろに乗ったのが、納車から7ヶ月後。

めんどくさー、と正直思いながらでした。

 

ディーラーさんまでのほんの短い時間でしたが、

お天気も良かった事もあってか、すごく気持ちよくて、

パパさんと、たわいもないことを話しながら乗っているのが楽しくて

単純に、”もっと乗りたい!”って思いました。

 

それからはタンデムでのお出かけが楽しみになりました♪

大洗にお寿司を食べに行ったり、ぶどう狩りに行ったりして

 

そのうちディーラーさんに行くと、

ピカピカのハーレーが目に焼きつくようになりました。

ちょっと跨ってみたりして

 

でもとてもとても自分が乗れるようなモノには思えませんでした

 

そんな頃、パパさんから女性ライダーさんの記事の載った

雑誌を見せてもらったり、女性ライダーさんのブログを読んだりするうちに

なんか自分でも挑戦してみたい気持ちになってきたんです

 

そう思ったら、いてもたってもいられなくなり、

数日後には教習所に向かっていました

 

”話だけ聞いてみよう!”

のつもりでしたが、結局、入校手続きをしてしまいました(^_-)-☆

 

今、考えると、

1年前のパパさんが一番嬉しかった納車の頃に

ずいぶんと冷たくして悪いことしちゃったなーって反省してます。

 

もっと気持ちよくツーリングに送り出してあげれば良かった

 

 

もし今のハーレーに乗りたくて仕方ない自分が

家族にいい顔されず、後ろ髪をひかれつつツーリングに行く状態だったら

すごく悲しい(淋しい)だろうなーって思う。

 

そう思うと

今はみんなが私を応援してくれて

ホントに幸せ

 

 ま、でもでも

よーーーーく、考えると、やっぱりこれはパパさんの作戦だったのか??

 

結果として夫婦でメチャ楽しいハーレー生活֥ϡ

これからもバンバン乗るぞ~\(^o^)/

 

 

もし奥様に反対されているパパさんがいたら、

ぜひ後ろに乗せてみてあげてください餭

 

仲良し(*^_^*)

0130-001.jpg

 

ではでは

 

ランキングに参加していま~す!

バナークリックお願いしますネ(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ushikoevergreen.blog.fc2.com/tb.php/83-46295437