昨日今日とお仕事で会津に行ってきました
福島の復興につながるビジネスが出来ないか、と思っていたことが、少しずつ形になりそうです
来年くらいには実現できる予定です

さて前回の続きです

新千歳空港から8人乗りの新型セレナで走り出し、最初に向かった先はココです
空港からも15分程度の所にありました

母の卒業した高校です
ちなみに、この時に気温 33度!
北海道とは思えない、ムチャ暑いーーー!
20170714-001.jpg

20170714DSC03516.jpg

平日の金曜日 普通に生徒さんもいる真昼間
モチロン、このまま退散するつもりでしたが、
懐かしそうにしている母の顔を見ていたら、
もうちょっと踏み込んでみるか!と意を決して・・・

職員室と思われる部屋の近くの入口へ2人で向かい、
怪訝な顔をして、出てこられた女性の方にダメ元で

ウシ「すみません、母は81歳で、ここの2回生か3回生なのですが、
関東から旅行で来て、懐かしくて立ち寄りました。 もし宜しければ、当時の事がわかる資料など
見せていただけないでしょうか?」

女性「少々お待ちください」

と、数分、待たされた後、

女性「どうぞお入りください」


何と、職員室に入れていただけたのです♪



そして冷たいお茶を出していただき、学校の記念誌を数冊出して下さいました

その記念誌の中に、母の在籍してた時の記事がいくつかありました
さらに、北海道から関西へ鈍行汽車で行った修学旅行の写真があり、
その中に母らしき人物が写っていました(写真が小さくてハッキリはしませんでしたが、十中八九、母と思われました)
当時、天皇陛下が来校され、校庭で頭を下げて座らされた事、など、母は昔の記憶を次々と思いだしました
すると、記念誌の中に、天皇陛下が来道された事が書かれていました

最近の事はすぐに忘れちゃう事が多いのですが、
昔の記憶は頭の中の引出にちゃんと閉まってあって、こうやって取り出せるんですね

当時の校長先生の名前も母が言うと、その方は初代の校長先生でした

卒業生じゃないと知り得ない事を次々と母が言ったので
怪しい訪問者ではないコトは証明出来たと思います(笑)

とても親切に対応していただき、資料のコピーを取ってくれたり、
校長室にも入れて下さり、校長先生にもご挨拶させていただきました

当時の千歳は、戦後の米軍基地の駐留地で、
米軍の兵隊が、家に来て、手真似で女性の身体を形作って
「女性はいるか?」と聞いてきたのに対し、
母の母(ウシ子の祖母)は、
「スクールガール オンリー」 と片言の英語で話し、
兵隊さんは諦めて帰っていった、なんていうエピソードなど


実は、ウシ子の母は、私が言うのも何ですが、すごく美しかったのですよ
これは高校卒業後にOLをしている時の写真ですが、
お菓子の広告もモデルさんになったり、
札幌市のミスコン 「ミス ライラック」に選ばれた事もあったんですヨ(^^)
20170714-004.jpg


高校訪問の後は、支笏(しこつ)湖 に向かいました
ここは若い頃、よくキャンプをしたそうです
後ろの山は「恵庭岳」
湖畔に出るのは、階段をかなり下りなければならず、
足の悪い母には大変なので、ムリせず、上から眺めるだけでいいんじゃないの?
と言ったのですが、どうしても行きたい、と言い、
手を引きながら、ゆっくりゆっくりと湖畔に下りました
20170714-005.jpg

でも、その後、車で走ったら、こんな水際ギリギリを走る絶景ロードでした(^_^;)
20170714DSC03524.jpg


札幌へ続く、山間道路は気持ちのいいワインディング
バイクで走ったら楽しいだろうなぁ~と、思いつつ、
そんな事を考えていることは封印して(笑)
母とオシャベリしながらハンドルを握って運転しました

札幌市に入り、お腹が空いてきたので、
やっぱりラーメンでしょ! という事で、
大通公園近くのラーメン屋さんへ
札幌ラーメンというと、味噌のイメージだけど、ココは塩がオススメとのことで、
塩ラーメン
バターも入ってなくて、ちょっとイメージと違ったけど、美味しかったですよ  
20170714DSC03527.jpg


そして17時過ぎ、母の弟宅 つまり母の実家に到着
次々と弟や妹たちが到着(母は長女なのです)
夕飯は、叔母さんが用意してくれた新鮮な海の幸たち
ホタテ イカ 北寄貝 ウニ 毛ガニ トウモロコシ などなど
20170714-006.jpg

弟妹たちと楽しそうに語る母の姿は、普段、ウシ子がこちらで見ている母よりも数段しっかりとしていて
長女としての意識がそうさせるのか、とても元気でした

旅立つ前は、あんなに不安そうだったのですが、
故郷パワーなのか、弟妹に会えた事で、こんなにも変わるのか?と
本当にビックリしました



当然の事ながら、ウシ子は一番若い 一番年下(笑)
みんなの布団敷いたり、お風呂の用意したり、食べたものの片付けしたり

働きましたーー(^_^;)




という所ですが、次回に続きます


ではでは今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret