7月14日(金)~16日(日)
母の付き添いで北海道に行ってきました


母は北海道 赤平市出身 今年81歳です。
赤平市は炭鉱の町、母の父、つまりウシ子の祖父ですが、
財閥系の炭鉱会社で役職についており、当時はかなり勢いがあったようです

赤平市には高校2年まで過ごし、その後、千歳市に転居し、千歳市の高校に転入
高校卒業後は札幌市に転居し、札幌で就職
そこで父と知り合い結婚。
父の転勤に伴い、埼玉県に引っ越し
ウシ子は埼玉県生まれです

今回、ウシ子の祖母の33回忌を行うことになり、
全国に散らばっている姉妹兄弟が札幌に集結することとなりました
この企画はウシ子と札幌の叔父が立てました
というのは、母の状態が芳しくなく、体力、気力とも衰えが進み、
このままだと、もう旅行は出来ないかもしれない、
兄弟姉妹に会う事が出来なくなるかもしれない、と叔父に相談
何とか動けるうちに故郷の地に行かせてあげたい、と思ったんです

幸いに何とか調整が出来、みんなが集まれる、ということになりました
でも肝心の母は、予定していた出発日の数日前まで「行く自信がない」と弱気で
日々、ウシ子とウシ妹で励まし続けていました
お医者様で点滴をしていただいたり、
旅行で着る服をプレゼントして気持ちをUPさせたり
何とか前向きな気持ちになるように、と様々試みていました

そんな状態で、不安の残るまま当日を迎えました

14日は金曜日 会社は有休をいただいていました
朝6時半に母を迎えに行き、
車で羽田空港へ向かいます
羽田空港の駐車場へは前日に身障者用のスペースについて聞いていましたが、
当日空いているか、また、駐車場が混雑していないか、など、心配の種は沢山ありました

飛行機は10時発
通常は1時間半で到着出来る所ですが、1時間余裕を見ていました

で、案の定、首都高速が渋滞!
数キロ渋滞、抜けるまで55分の表示
これはマズイーーー! 

こういう時は最短距離を案内するグーグルナビ
車のナビは無視し、スマホのナビで検索
すると、一旦、一般道に降りるようになっていました
えーー? 
とは思ったものの、車のナビだと到着予想は9時を過ぎていたので、
怪訝に思いつつも、スマホナビに従う

東北道 浦和料金所を抜けて、通常はそのまま首都高に入りますが
外環道に行くように案内
それに従い、外環 川口中央でOUT

一般道を数キロ走り、加賀ICから再び首都高速へ
何だか変な事してるなーと思いながらも、時間短縮の為には仕方ない

首都高速で料金を払う時にビックリ!
ETCカードを持ってなかったのですが、1300円も!
いつの間にそんな高くなっちゃったの?


でも、高速の渋滞も少し解消されており、
その後も断続渋滞はあったものの、なんとか羽田空港に9時前に到着することが出来ました

心配していた駐車場は「P4」が便利、と、パパさんに教えてもらったので、
ゲートの所で、インターホンを押し、身障者スペースを使用したい旨を告げると
口頭で場所を案内してくれました

3Fの駐車スペースに到着後、再び、インターホンで尋ねると、
係の方が出て来てくれて、スペースにあったコーンを除去してくれ、
車を停めさせてもらいました

エレベーターホールがすぐ横の便利な場所で助かりました
母は、杖をついて何とか歩けますが、長い距離はムリなのです


出発ロビーに移動、ANAのカウンターまで移動
そんなに距離を歩かずとも辿り付けました
見ると、身障者マークの付いている優先カウンターが見えました
母を連れて、そこに行くと、ゆったりとしてスペースで、ゆっくりとチェックインが出来るようになっていました
そこで車イスも貸してくれ、とても助かりました

その後も、保安検査の所も、優先通路を通らせてもらい、
セキュリティゲートを抜ける時も、係の方が車イスを押してくれたり
搭乗口では、ANAの職員の方が、タラップから飛行機の入口まで車椅子を押してくれ
機内の座席へはCAさんが誘導してくれたり、と至れりつくせりでした

飛行機の中で、母が具合が悪くなるのでは?と心配でしたが、
全くそんな様子はなく、お喋りしたり、機内サービスのコーヒーを飲んだりと、元気でした

新千歳空港に到着し、CAさんが他の乗客が機内から出た後で、お迎えに来てくれ、
ゆっくりゆっくりと機外まで案内してくれました
タラップの所には、車椅子を用意したスタッフの方が待機してくれており、
そこから出口までずっと車椅子を押してくれました
預けた荷物は別のスタッフの方が引き揚げて、準備してくれていました

空港内は沢山歩かなくちゃならないし、混雑もあるだろうから、ウシ子一人で、荷物を抱えながら
母の車椅子を押して歩く事を覚悟していましたが
若いスタッフさんたちがとても親切に、色々と助けてくれました
本当に有難いものです

新千歳空港からはレンタカーで札幌に移動するつもりで、予約をしていました
空港内のレンタカー会社で受付をし、バスに乗って、お店まで移動します

約10分程度バスに揺られ、お店に到着

ウシ子の予約していたのは、一番リーズナブルなプランでした。
2泊3日で7900円のプラン
母と2人だし、これで十分!と思ってましたからね

が、予定してたチープな車が出払ってしまったとのこと
代わりに案内されたのが、これ!
20170714DSC03526.jpg

日産セレナ 8人乗り ハイブリッド

おずおずと・・・
ウシ「値段が高くなるならちょっと・・・」と言うと、

「お値段は変わりません」

と、言うではないですか!
それなら、問題なーし(^^)/と言うこと、この車が今回の相棒となりました
何と900キロしか走行していなピカピカの新車でした~


さて、母との旅が始まりますよ♪



という所で、次回に続きます



実は明日明後日と会津へ出張です♪
バイクで行きたくなっちゃうけど、ガマンガマン



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村















スポンサーサイト
Secret