明日からいよいよGWですね~
まぁ、カレンダー通りなので、9連休というわけにはいきませんが、
レジャーモードにウキウキしています(^^)


さて、先日、珍しく自分で洗車した時のこと
私、スイッチが入ると、トコトン突き詰めるタイプなのです
で、真剣に洗車するには、サドルバッグの裏側も磨きたい

ラフテールのお気に入りのサドルバッグ
2017041612244.jpg


この色の組み合わせは、実はエルメスを意識してウシ子が考えたのですが
我ながらベストでしょー! というくらい、超気に入りました
だって、今まで、同じカラーにしている人に会ったことがないもんねー

最初の頃は、洗車の時は必ず、バッグを取り外してから洗車してたんですよね

でも、結構、グルグルに紐で取り付けているので、
一度外すと元に戻すのが結構面倒くさくて
そのうち外さなくなってしまいました

本当は本革バッグなので、革のお手入れ用のクリームとかもやった方がいいのはわかっていたんですが
やっぱりだんだん面倒になってしまって・・・

結局、外気にさらされてしまうものなので、あまり気にしなくなっていました


そうして、6年以上が経過・・・

その間に2回の酷い転倒事故
1回立ちごけ

その都度、このラフテールのバッグがエアバッグのように衝撃を吸収してくれて
ウシ号へのダメージを緩和してくれました
それは本当に、感動するくらい、バッグが犠牲になって、守ってくれたっていう感じでした


その結果、こんな傷だらけになってしまって(>_<)
2017041612245.jpg

擦り傷ひどい
20170423DSCN0963.jpg

20170423DSCN0964.jpg


特に、ベルトの部分は劣化が酷く、ヒビ割れになって、このままだと引きちぎれそうです
20170423DSCN0959.jpg


傷んでる認識はあったのですが、
まさかココまでヒドイ状態になっているとは思ってませんでした


ラフテールのバッグは職人さんが一目一目を丁寧に縫製して、全て手作りで仕上がる
大変、手間のかかったMADE IN  JAPANです
触れば革のクォリティの高さがハッキリとわかりますし、
本当に素晴らしい出来栄えなんですよね
その分、お値段もかなりのものですが、
過酷な使い方にも関わらず、こうして長い間愛用出来たのも、
職人技の作りの良さによるものなんだと思います


で、ラフテールさんに相談してみたのですが、
やはりこの傷を全部綺麗にするには、買った時くらいのコストがかかってしまいそうです

気持ち的には完全に綺麗にしたいのですが、
負担が大きすぎるので・・・

今回は、ベルトのみの取り換えをお願いしようかな、と思っています
それだとかなりリーズナブルに対応してくれるようです



自分で洗車したことで、今まで気付かなかった細かい分に目がいくようになりました
当たり前の事なんでしょうが、これまでは、「走れればいい、乗れればいい」と思ってました

洗車係さんにお願いするのを当然のように思っていたりして(>_<)




バイクに対しても、バッグに対しても
本当に「ゴメンね」って気持ちです(T_T)



これからはちゃんとやろう!
と、思ったウシ子なのでした(*^_^*)




さて、今週末は、クルマでのお出かけになりました!
今シーズン、初信州

行ってきま~す!




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村












スポンサーサイト
Secret