10月22日(土)
広島で迎えた朝は雨でした

雨は九州だけじゃなかったのか?((+_+))
20161022-006.jpg


朝8時にホテルを出発
大嫌いなカッパを着るしかありませんでした

ここからはひたすらに忍耐のツーリングでした
雨粒は時折、大きく、強くなり、雨天走行の経験が殆どないウシ子にとっては恐怖でした

師匠に「ゆっくり行って~」とお願いし、80キロ~90キロペースで走行してくれました
が、降りやまない雨に、このペースだと目的地にいつ着くか・・・

山陽道と中国道の分岐の料金所の手前
6速からリアブレーキを踏んだ時に、リアタイヤが左右に踊り、グラグラと車体が揺れ、

コケるーーー!!

と、思ったら、持ち直してセーフ


雨の為にインカムを外していたため
パパさんに状況を伝えることも出来ませんでした

でも、後で聞いたら、パパさんは後ろで、ウシ子号のリアが滑っているのを見ていたそうです


それ以降、ますます恐怖で身体が硬直し、
ブレーキを踏むことが出来なくなりました

とにかく一定の速度でブレーキを踏まずに走り抜ける
ドライな路面になるまで、何とかキープする事だけに集中して走りました
やっぱりウェットな路面はイヤだーーー!

とはいえ、師匠とパパさんはとにかく、タマちゃんもそんな事にはならないので
ウシ子の操作に問題がありそうですが・・


山陽道 吉備SA (だと思う)
20161021DSCN0767.jpg

路面ビショビショ
大嫌いだったカッパだけど、カッパの偉大さを実感しました
20161021DSCN0768.jpg

4人で励まし合いながら、また東進します


そして、次の休憩地 龍野西SA
雨は峠は超え、路面もドライになりました

駐輪場に入ると、先客でハーレーの男性が休憩を終えて出発しようとしている所でした
ナンバーを見ると「八王子」です
関東のナンバーを見て、親近感を覚え、その男性に話かけてみました

すると、パパさんが
「その人はアイアンハートの社長さんだぞ!」
アイアンハートはバイクウェアの超有名店さんです
ウシ子もジーンズ1本持っています

雑誌のクラブハーレーには、しょっちゅう載っている方らしく(ウシ子は雑誌を見ないので知らなかった)
大変失礼いたしました(^_^;)
岡山から八王子までお帰りの途中とのこと

快く一緒に写真を撮っていただきましたヨ
20161022-002.jpg

カッコよくカスタムしたツアラーに乗って、颯爽と走って行かれました
20161021DSCN0774.jpg


山陽道から播担道路で日本海側に北上します
「朝来」というICで一般道へ
この播担道と一般道が中々気持ちいい道でした
20161022-005.jpg


今回は長距離移動なので、高速中心になってしまっていたので
一般道を走るとツーリングっぽくてワクワク♪
20161021DSCN0784.jpg

日本海に近づくにつれて、空がだんだん明るくなってきました
20161021DSCN0785.jpg

そして到着した、この日のお宿
京都北部の久美浜というところにある
海舟さん というお宿です
20161021DSCN0789.jpg

残り2部屋をギリギリで予約
これがとても良いお宿でした!
バイクは屋根の下に置かせていただき、お部屋も広々~

しかも部屋食!
時間に追われることなく、部屋でマッタリしながら食べられるから、
部屋食、すごーく気に入りました(^^)
最近、少なくなってきましたよね
20161022-001.jpg

そして、ココのお料理で我々4人を唸らせたのが、コレ!
20161021DSC00362.jpg

”のどぐろ” のセイロ蒸し
日本海の”のどぐろ” 太平洋の”キンメ鯛” と比較されるけど、
関東に人間には”のどぐろ”は、あまり縁がありませんし、何よりも高級魚ですからね

一人ずつ、丸一匹ずつ
なんて贅沢~!  脂の乗った、身離れのいい白身
ひゃーーー! コレは激ウマでしたよ

他にもマツタケの土瓶蒸しやお刺身、天ぷらと、どれも素晴らしいお料理でした


温泉も内風呂と露天があって大満足


バイクで走って、美味しいもの食べて呑んで、温泉入って
これが毎日続くんだから、ロングツーはクセになりますね~



あまりに楽しくて、食後もずーっと部屋で4人でおしゃべりタイム
一日中一緒にいるのに話が尽きず
こんなに楽しくて楽しくて
大人になって、こんな経験が出来る事、ホント幸せ!


ご飯を食べながら、翌日の行き場所を相談
前日に行く場所を決める、という、ちょっとハラハラ感がたまらない(^^)


京都の日本海側に来たのは、翌日、金沢方面に行きたかったからなんですよね
能登半島ツーリングをするのは、ずっと夢でしたから・・・

が、残念なことに、北陸方面のお天気が良くなさそうです
それなら、場所を変えよう!

と、またまた想定外の所を目指すことになりました



というところで、
次回に続きます


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret