ちょっと間が空いてしまいました
この間、ハーレーウシ号にちょっと色々ありまして・・・(>_<)
この件はまた後日書きます


7月23日(土)
ウシタマ女子ツーの総走行距離は319キロ
雨の榛名山~嬬恋~麦草峠~蓼科。
これだけ走ればかなり満足!
そしてウシタマ、2人ともクルマよりは速く走れるようになったらしい~♪
みんな譲ってくれて、ヒジョーに気持ちよいツーリングでした(^^)

20160724-038.jpg


オトコたちと合流、お宿でお風呂に入って、お楽しみのディナーたいむ(^^)

前菜の「蕎麦のガレット」  お蕎麦の皮がモチモチしてて美味しかった~
20160724-039.jpg

ボルドーワインに信州サーモンのマリネ
20160724-040.jpg

濃厚、冷製コーンスープ  甘いトウモロコシで美味しい
20160724-041.jpg

鴨のロースト  皮がパリパリ~ 身はふっくら香ばしい
20160724-042.jpg

その後、デザート、コーヒー

食事中は、この日のウシタマツーで、
車を何台も蹴散らして走った事、ワインディングをスイスイ走ったこと
とにかく楽しかった事、などなどを、オトコたちに報告

師匠は午後に家を出て、中央道~エコーラインと、一人でいかに身軽で最短で到着したか、
ということを自慢していました

パパさんは、一人でビーナス満喫
途中、ウシタマとニアミスしそうになり、そーっと違うルートを選んだ疑惑

ま、オトコたち、オンナたち、それぞれに自由で楽しく走って、
今、ココで集合した、というコトなのでした

さすがに疲れたのか、食後、数分で爆睡しましたー(^_^;)
途中、もう朝? と思ったら、まだ午前1時だった。(笑)


翌朝、イイお天気♪
高原の緑、白樺と4台のバイク 
う~ん、ステキ♡
20160724-045.jpg

白ウシ姫
20160724-046.jpg

朝食もまた一工夫されています
左のはバーガー風のサンドイッチ。 夏野菜たっぷりのスープにフルーツでヘルシーです
20160724-044.jpg

ドリンクはセルフで好きなだけ
20160724-043.jpg

これだけ充実していて、一人1万円は超オトク!
最近ペンションの充実ぶりがスゴイなぁ、と思います。

周辺は走り所がいっぱい、ツーリングにオススメですよ~

看板ワンコの アデルくんと一緒に
20160724-047.jpg



2日目のコースは、4人で走ります
当初はお宿解散の予定だったのですが、師匠とタマちゃんが富士山に行くっていうので
付いていくことになりました

ビーナスラインを女神湖~蓼科湖へ走ります
この道は凸凹、ずいぶん路面が荒れています
でもハーレーと違って、あまり走りにくいという感じもなく、イイ感じで走り抜けます

八ヶ岳エコーライン  真っ直ぐな道が気持ち良い
20160724-048.jpg

このあたりはまだ涼しいので、パパさんも元気
20160724-050.jpg

師匠が先導するツーリングは、ペースといい、コースといい、100点です
20160724-051.jpg

中央高速 諏訪南ICの手前のコンビニで休憩と給油タイム
トイレを借りて、店の外に出てみると、
タマちゃんが、「ウシちゃん、883とCBの組み合わせ、あれ・・・チビママさんだと思う」と
チビママさん? どこかで名前を見たような・・・
と、思ってたら、向こうから、その女性が駆け寄ってきました


「チビママです。 ウシ子さんですよね?」

ニコニコした、小柄な可愛らしいその女性、ブロガーのチビママさんでした
お話するのは(ブログでも)初めてでしたが、素敵な笑顔に癒されました~

ご夫婦で車山にお泊りされた帰り道とのこと

チビママさんのブログ

記念の写真を撮ろうと、チビママさんのご主人にカメラを手渡したら・・・(爆)
20160724-052.jpg


チビママさんのご主人だから、チビパパ?  いやいや、ウチのパパさんくらい大きい方で、ネーミングが合いません(笑)


仕切り直して、再度パチリ♪
10枚きりの薄いパンに挟んだ肉厚のハンバーグ って感じですね(^_^;)
20160724-053.jpg


チビママさん、声かけていただいて、ありがとうございます!
機会がありましたら、ぜひ一緒に走りましょう♪


高速に乗り、八ヶ岳PAで休憩
かなり気温が高くなってきましたよ
美味しそうなカキ氷に後ろ髪を引かれつつ、師匠に「早く」と言われて、あきらめるウシタマ
20160724-054.jpg

甲府南ICでOUT  精進湖の横を走ります
交通量が多く、クルマの後ろを付いていく感じですが、
初めてのルートなので、ワクワク、楽しく走りました
20160724-055.jpg

師匠とタマちゃんはウチら夫婦にとっては、お兄ちゃんお姉ちゃんみたいなものだわね
20160724-056.jpg

青木が原樹海の中を走る、139号線
20160724-057.jpg

鳴沢氷穴を越えて県道71号へ
標高をあげつつワインディングも始まります
ウシ子も頑張って付いていきます
セロ吉タマちゃん、昨日のウシタマツーの時よりもハイペース。
前が師匠だとパワーアップするのよねー
20160724-058.jpg


で、このあたりから、前に現れたバイク数台。
そのうちの1台がスクーター。
ウチらと合わせて7,8台のバイクがひと纏まりになって、マスツーのようになりました
前にクルマで詰まると、みんなが追い抜いて、って感じで

走りながら、スクーターのくせに早いじゃん、と、感心していました

そして富士山スカイラインに入り、上り勾配に入ります
さすがにスクーターじゃキツイのも自覚があったようで、
お友達数台を先に行かせて、合わせてウチら4台にも道を譲ってくれました

ウシ子もカッコよく左手で、「ども!」と合図して、ビューンと走り過ぎました


そこから師匠、タマちゃんは、スイッチON
すごいスピードで走ります。
ウシ子もアクセル開けて走りますが、追いつかない・・・・
師匠はわかるけど、タマちゃんの250のセロ吉、どこからそのパワーが??

そう思ってたら、後ろを走ってるパパさんが
「早く行けーーーー!  スクーターに煽られてるぞ!」


へ? そんなバカな??


後ろを見たら、確かに真後ろに・・・・(+_+)

パパさんは、ウシを追い抜いて、ビューンと先に行ってしまい、
師匠、タマちゃん、パパさんの3台はすぐに見えなくなってしまい、
ウシ子のすぐ後ろにスクーターが(^_^;)

譲ってもらって、煽られる~(汗)

400ccのバイクが負けるはずないもん!

直線ではウシのパワーが優位で、一気に距離が開き、
コーナーになると、スクーターがすぐに追いついてくる

サイドミラーに常に写っているのって焦るのよね(ーー;)

でも、譲るのはプライドが(笑)
そして、スクーターも、ウシ子を哀れに思って、遠慮していたのかも・・・
すぐ後ろだけど、決して抜かない(^_^;)

こうして、水ケ塚パーキングまでデッドヒートをしながら走ったのでした


もう・・・パパさんは笑いを堪えきれずに、ずーっとゲラゲラ笑ってて
師匠もパパさんに様子を聞いて、爆笑してるし~

でもね、スクーター、ほんと、侮れませんよ?
あんな速い人、初めてお会いしましたから
思わず駆け寄って「あなたスゴイですね」と言いたかったわ(^^)



富士山ドーーーン!
のはずが、全く見えず

というか、この日は富士山の姿、まるで見なかったです(笑)
富士山ツーリングなのにね(^_^;)

20160724-059.jpg


御殿場から東名高速にIN
足柄SAで遅いランチして、流れ解散になりました

2日間の総走行距離  676キロ
関東地方と信州を反時計回りに半周回った感じになりました
20160724-060.jpg

これだけ走ったんだから当分いいやー
と、思ったはずが、1週間たったら、またまたムクムクと・・・・(^_^;)



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret