7月3日(日)は母の80歳のお誕生日でした
そんな年になったんだ・・・・と感慨深いです
母が父と死別したのが46歳の時、ウシ子の年齢をとうに超えています
それ以来、34年間、女一人でずっと私達を育て、見守ってくれました
大きな病気も何度もしましたし、手術も数回しています
昨年は大腿骨骨折し、手術とリハビリ生活も経験しました
体重は30キロしかありません
ウシ子の子供の頃は太って肉付きの良い元気なお母さんでしたが、
父の病気、死、が母の人生を大きく狂わせてしまったことは間違いありません

父が生きていたら・・・ もう86歳です
今の人間の寿命からすれば健康であればまだ元気でいたのかな、と思います
2人で旅行したり、近所を散歩したり、庭の手入れをしたり
いろんな楽しい生活があったはずです
車の運転が好きだった父はきっと母を助手席に乗せてあちこちドライブに連れて行ったんだろうな~って思います

母の人生の後半は苦労の連続だったと思うけど
その中で楽しい想い出、笑顔でいられる時間、美味しいモノを食べるシアワセ、を積み重ねることが出来ればいいな、と
思っています。

母との旅行はこれで何回目だろう? 6回か7回目かな?
途中からは娘が加わり、女3世代旅行になりました
毎度、行く前は母は体力に自信が無いらしく、気が進まない素振りを見せますが
行ってからは、「来て良かったー!」と嬉しそう♪
娘が車椅子を押してくれたり、歩くときには手を引いてあげたり気遣ってくれたりするので
安心して過ごすうちに気持ちも楽になってくるみたいですね

7月2日(土)
東北自動車道で一気に北上 那須インターで降りて、
本日のランチ場所 チーズガーデンへ
ココは何度か来たことがありますが、とっても雰囲気がいいレストランですよ
隣のショップもチーズケーキやハーブティーなどがオシャレに売られています
見るだけでも楽しいですよ~

20160702-001.jpg


右上の黒カレー、これが絶品! お肉柔らか~
歯の無い母でも問題なく食べられます(^^)
1467731347.jpg

母は昔からオシャレで、授業参観の時などは綺麗な母が自慢でした
20160702-002.jpg

食後は母のリクエストで那須サファリパークへ
ライオンバスに乗り換えて、アフリカのサバンナの世界へ
1467731501.jpg

動物が大好きな母は少女のように喜んでいました
草食動物にあげる為のエサは、最初のシカのエリアで気前よく全部あげちゃってました(^_^;)
1467731549.jpg

赤ちゃんシマウマや赤ちゃんバンビなど 可愛い動物はホントに癒されます(*^_^*)
ライオンバスはスタッフの方が説明しながら運行するので、動物の生態などがとても興味深く面白いです
1467731710.jpg


サファリパークを満喫した後は、すぐ近くのこちらへ
しょっちゅうバイクで来ていることはモチロン秘密です(笑)
こんなポーズにも楽しげにやってくれるんですよ~(*^_^*) ホント、可愛いな~
1467817121.jpg


お宿は4月にパパさんと急遽お世話になった「ペンション アズール」さん
母の希望する、「美味しい料理」「貸切温泉」の条件を満たす事と、
前回、ウシ子とパパさんとお泊りして、オーナーさんに大変よくして戴いたこと
那須観光のアクセスが良いこと、で、選びました

お風呂はウェブサイトで見ていただくとわかると思いますが
3種類あって、うち2つが露天風呂。 とっても素晴らしい温泉で気持ちよく入れます
お部屋は全室満室でしたが、お風呂も3つの為、困ることはありません
結局、4回も入りましたから

お食事は和洋折衷。お肉は柔らかい栃木牛。
真鯛のバジルソース添えは、前回も美味しかったけど、やっぱりイイお味でした
母も娘もとても喜んでくれました
食事が美味しいと会話も弾みます。
昔話に耳を傾けるウシ娘に、一生懸命に話す母の表情がとても嬉しそうでした
1467731845.jpg

そしてデザートプレートはサプライズでお誕生日メッセージが!
乾杯の時、「おばあちゃん、80歳のお誕生日・・・」と言いかけたら
母が「しぃーーーっ」と、人差し指を口に当てた姿が何とも可愛らしかった(笑)
20160702-005.jpg

オーナーさんが歩いてすぐの所でホタルが見られる、と教えて下さったので
ウシ子と娘で見に行ってきました
人生であんなに沢山のホタルを見たのは初めてです
虫嫌いの娘も、これには感激していました
残念ながら写真は撮れず。でも目にしっかりと焼き付けましたよ

翌朝は洋風の朝食です
パンは自家製です。 朝から満腹です
20160702-011.jpg

お宿を出発、空はドンヨリしていましたが、
雨が降ったら困るな、と思いつつ、取りあえず行ってみることに

那須フラワーワールド
薔薇がとても綺麗でしたよ~

娘のミラーレス一眼が冴えてます(*^_^*)
母が本当に素敵な笑顔でこちらまで嬉しくなっちゃいます
1467818608.jpg

1467731983.jpg

1467732056.jpg


フラワーワールドの後は、体験アクティビティへ
キャンドルハウス シュシュ
アロマキャンドルを自分で作ることが出来るんですよ~
お姉さんに優しく指導されながら、簡単に作れちゃいます
中の飾りはお店で自分で選んで購入できるんですよ

ウシ子の作品はどれでしょう~?  まぁ・・・一目瞭然ですね
20160702-009.jpg


ランチはお蕎麦を食べて、お土産屋さんで色々とお買い物をして
夕方18時頃に家に着きました

最初は躊躇していた母も、結果を見て見れば、フルで遊びまくり(笑)
たまには外に出ての気分転換、やはり必要だなぁ、と思いました

母の家では、お利口のお留守番していた愛犬ヒメちゃんがお出迎え
これ、絶対に笑ってるよね!
母の顔を見て安心したようです。
20160702-010.jpg


母のお出かけにはヒメちゃんのお世話をする人が必須
いつも妹や甥っ子がよく面倒を見てくれます
今回は甥っ子がヒメちゃんと一緒にお泊りしてくれました
LINEで画像を何枚も送ってくれ、旅行中も画像を見ることが出来るので、母は安心していました

そして、ウシ家では、パパさんがお留守番をしてくれていました
ニャンズのお世話、洗濯、洗濯物の片づけ、部屋の掃除などなど
パパさん、実は主夫に向いているんじゃないか?と思うくらい優秀なんですよ

おかげでウシ子は親孝行が出来ました
みんなに感謝せねばなりません

母が元気なうちに、後何回、一緒に出かけられるかわからないけど、
さらに娘もいつまで一緒に行けるかわからないけど
この3世代旅行がまだまだ続けられるように願っています


実は同じ日程で「うの花会」の総会が白河関であったんですよね
こちらも行きたかったのですが、今回は母の記念すべき誕生日だったので
不参加となりました
こちらの会も次回はぜひ参加したいな、と思います


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret