今日は仲良しのミキティさんとご主人のロッキーさんとご一緒させていただき
白河関のカタクリを見に行ってきました~
とっても楽しい一日でしたヨ
この件は後日報告しまーす(^^)


前回の続きです

急遽、お泊りすることになったアズールさん、
お部屋もお風呂も申し分なく、想定外の素晴らしさに感動!
そして最後はお食事です
やっぱり「食」は旅の一番の楽しみですからね~

こちらのペンションは和洋折衷料理なんですね

前菜
DSCN9394.jpg

ワインは地元 栃木県のワイナリー ココファームの白ワイン
和風の食事に合う、甘さを抑えたさっぱりとした味です
DSCN9397.jpg

黒鯛のソテー
ハーブの香りいっぱいの皮が脂の乗った身のスパイスになって素晴らしく美味しかったです
DSCN9398.jpg

白菜のサラダ  これはココの定番料理のようですね
シャキシャキの食感がしっかりと残ってて、これもまた美味しいサラダです
DSCN9399.jpg

黒毛和牛のステーキ
柔らか~い
DSCN9400.jpg

デザートは少しずつ色んなお味を楽しめます
DSCN9401.jpg


いやいや、完ぺきでした
オーナーさんにもペンションに対しての印象が変わった、と正直に感想を言いました
すると、那須、伊豆高原 はペンションの激戦区で、それぞれがレベルアップをしていかないと
生き残れないんだそうです
とはいえ、これだけの設備、サービスの提供だと、採算あうのかん?と心配になるくらいですが、
そこはペンション。 従業員がご夫婦だけですからね
その分、とてもお忙しいと思いますが、一人一人のゲストにしっかりと声掛けされてて
とても好感が持てました


お部屋に戻って、まるで自宅にいるかのようにマッタリとくつろいじゃいます
20160402-005.jpg

お風呂は24時間入れるので、もう一回入りに行きました

ベッドの布団も良いモノを使っているようで、フワフワで気持ち良かった~


夜は雨が降ったようで、路面は濡れていました
当然バイクもビショビショに(>_<)
DSCN9406.jpg


でも、安心してください!
パパさんが早起きしてフキフキしてくれましたから~(^^)/



朝起きて、またまたお風呂に入り、洋食の朝ごはんを戴きます
IMG_2616.jpg


ホントにすっかりいい思いをさせていただきました!
今度はちゃーんと事前に予約をとって伺いたいと思います



お宿を後にして、那須岳の方に向かって登り始めたものの、
山の上には雨雲が・・・
目の前まで来て残念でしたが諦めました
で、また昨日走った板室温泉に抜ける県道を走りました
DSCN9438.jpg


お天気もイマイチだし真っ直ぐ帰るか・・・
ニャンコも待ってるしねー


下界の方は明るくなってきました
DSCN9441.jpg



取りあえず、道の駅 湯の香しおばら で一旦休憩
DSCN9456.jpg

すると、山の方が明るくなってきています!

これはーー! 行くしかないよね(^^)/


と、日塩もみじラインへ
パパさんとは、すぐに分離しました(笑)
ウシ子は写真撮りながらノンビリ走るもんねー

標高が上がってくると、ちょっとずつ雪が見え始めました
DSCN9460.jpg

DSCN9462.jpg

でも例年よりは全然少ないですよねー
DSCN9465.jpg

展望スポット 富士見台
ココからは霧降高原の方が見渡せるのですが、完全雲の中で何も見えません
今日は霧降もダメかー
DSCN9476.jpg

IMG_2618.jpg


ランチは日光東照宮の近く、中国料理の「翠園」へ
IMG_2622.jpg


ココからの帰りもずーっと下道で2時間、
16時前に到着しました


一泊2日の総走行距離  356キロ




今回の那須ツーリング
なかなかの好ルートで、ウシもパパも大満足でした
普段、那須は近いのもあって、通過ポイント、もしくは日帰りコースなのですが
お泊りすることで、普段は急いで通り過ぎる風景をじっくりと見ることが出来たり
足湯でマッタリしてみたり、お茶タイムでくつろいだり
那須は見どころが沢山あって、あらためて素敵な所だなーって思いました

今シーズン、結構ハマリそうです




さて、明日はまたまたスズキペアでカタナ君の里帰り? に行ってきます♪
首都高縦断コース・・・・ 苦手だ(>_<)


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret