今日は本降りの雨になりましたね。 しかも寒ーーーい!
昨日じゃなくてホント良かったー(^_^;)

ソロお泊りツーは昨年のウシ子の課題でした
行こうと思えばいつでも出来る、なーんて思っていましたが、
いざ実行に移そうとすると中々踏み出せず
そのまま今年に突入
夏頃になったら信州でも行くかな?とか、考えてもいましたが、
パパさんがこの週末に田舎に義父母を連れて法事に行くことになりまして

この機会に行ってしまおう!

と、閃いたのです。

2月頃に予約したのですが、行先は何も考えおらず
でも4月上旬なら行ける場所はかなり限られます
北方面は天候によっては走れない可能性もあります
茨城県内か千葉、神奈川、足を伸ばして伊豆あたり
お泊りとなると、それなりに距離も走れる場所がいいよなー

色々考えを巡らせているうちに
そうだ、伊豆に行こう~! と決めました
かなり遠いけど、達成感もあるしね
食べ物美味しいし景色も良いし♪

いつも行く南伊豆のお宿は、仲良しのタマちゃんご夫婦が同じ日に予約していたので、
これで一緒の場所にしたらソロツーにならないし(笑)
別のお宿を探そう!と選んだのは、
洋風のオーベルジュという様式のお宿
大人女子の一人旅にピッタリんこ(*^_^*)

でもね
パパさんにその計画は行く一週間前まで告白していませんでした

パパさんは法事
ウシ子は一人でバイク旅

なんかねー、ちょっとだけ良心咎めたりして(^_^;)

だから、パパさんの機嫌の良さそうな時、しかも直前に言おう、と思って、
ずーっとずーっと黙ってました(笑)
顔色を伺いつつ、告白しましたが、
興味無さげな態度(^_^;)
ま、つまり不機嫌ってコトです(爆)

でも、もう行っちゃうもんねー!
決めたんだもんねー!


ハイ、当日
4月11日(土) 数日前より雨の予報
でも少しずつ希望が・・・
お昼くらいから雨が上がり、翌日曜日は晴れるとのこと
悩む悩むーーー
キャンセル期限は過ぎちゃったし、でも雨の中のバイクは危ない(以前に雨で事故ってるし)
とはいえ、車で一人旅??
そんなのつまんなーい!
何の為にこの日を待ってたのか? 
バイクで行ってこそ、目的は達成されるのに~

で、決めました!
雨が止むまで待って出発しよう、と。
ウシ子予測でどこも寄り道しなければ、片道4時間程度のはず
タイムリミットを午後13時出発にして、それまでに雨が止まなければ車にしよう、と

で、執念が通じたのか
12時過ぎに雨は止みましたよ~♪
神よーーーー(*^_^*)

12時45分 エンジンスタート!
でもまだ路面も濡れてるし、空も雲が厚いです
一応、カッパも持参ね
IMG_5971.jpg


ニャンコたちとの別れを惜しみながら出発です

こんな時間から出発するのは以前に山中湖に前泊したとき以来です
あの時はパパさん一緒だったしね

でも、メリットもあります
時間的に首都高も東名も渋滞ナシ!
なので素直に最短距離を選択しました

東北道「久喜」からIN
いきなり雨ーー! 
心の中で、無茶しない、マイペースマイペース、と言い聞かせ、
時速は100キロペースに維持しました
雨は降ったり止んだり
路面もドライになったりウェットになったり

首都高速に入ると、空いているせいか、周りの車が飛ばし始めます
首都高川口線~中央環状線~大橋JCT~東名高速
分岐は多いし、必死で走るウシ子を邪魔者扱いにして、車がどんどん追い抜いていく(笑)
中央環状線の長い地下道は閉塞感があって息がつまりそうーー
大橋JCTはグルグルだし、早く東名に行きたいわ

首都高の用賀を過ぎたころ、ちょうど自宅出発から1時間くらいでした
いやいや早いねー! 普段じゃ考えられない早さ
昼出発、お宿直行なら使えるんじゃないかなー?

東名に入って最初のPAに止まります
「港北PA」 14時頃到着
まだ空は暗いままです 
IMG_5973.jpg

でも不思議とさほどの寒さはありません
電熱ジャケットは来ていませんがOFFのままで大丈夫です
お昼ご飯を食べずに出てきたので、ここで軽く腹ごしらえです
でも夕食のボリュームを想定して、カロリーの低いこんなモノにしました
DSCN6454.jpg


さて先を急ぎます
海老名JCTを過ぎ、小田原厚木道路へ
来るときに地図をガン見して、海岸線をずーっと走る、とイメージしていました
とにかく道路標識を見落とさないように、熱海を目指します

真鶴道路へ
ETC使えず、お金出すのにモタモタ

15時前だというのにこの暗さ
DSCN6455.jpg

正面は真鶴半島ですね~
DSCN6459.jpg

これお天気だったら絶景なのにな~
DSCN6460.jpg

熱海に到着
ビーチは寒々しいです
DSCN6464.jpg

ちょっと南国ムードになってきました
伊豆エリアに入ります
DSCN6469.jpg

ここは有名な道の駅ですね~♪
DSCN6471.jpg

休憩どうしようか?と思いつつ、結局、港北PAからずーっと走ってます
伊東を過ぎてから、お宿までの道は曖昧です
どこか近くでお宿に電話しよう、と思ってたら、
右折 大室山の標識を発見


ちょうどいい所に、伊豆高原旅の駅、という場所があり、そこで駐車して、電話をすることに
DSCN6472.jpg

お宿のマダムが出られて、そこからの道を詳しく教えて下さいました
ここから10分くらいだとのこと

大室山を正面に見て進みます 低い山ですが火山なんですって
DSCN6473.jpg

まもなく左に入る小道に入ってからは、まるでジェットコースターに乗っているような急坂地帯でした
別荘やオシャレなお店が集まるこのエリアは、道が狭く、細く、坂道になっており、
また路面はお世辞にもキレイとは言えない、凸凹が沢山
重量バイクのハーレーで走るのは結構怖い状態でした(>_<)

身体が前のめりになるような下り坂をなんとか降りて、教えられたとおりに進むと
お宿の前でマダムがお出迎えをしてくれていました
ホっと一安心♪
坂の途中にあるので、停め方にすごい気を遣いました
明日出発するときに困らないような方向で停めないとね。パパさんもいないし誰も手伝える人はいませんからね

今回のお宿はこちら
なんと! 一日1組しか泊まれないんですよ
つまりワタシだけ~!
オーベルジュ ミヨー


ここまで片道197キロ
時間は17時過ぎ
ほんとに予想通り、4時間ちょっとかかりました

DSCN6474.jpg




というところで、次回に続きます♪


ではでは今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret