ワタクシ、またまた一人で走ってきちゃいました(^^)

パパさんはソロツー欲望がムラムラと・・・・
なんでしょうね~、全く!
最近のツーリングはいつも一緒だったせいか、ワタシの事がウザイらしくε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!
どうしても一人になりたいようで

ワタシの大嫌いな「ウナギ」を食べるとか
そこは「ウナギ」以外の食べ物が無いとか

あれこれと防御を固めて、ウシ避けをするので、
心の広いワタシは気持ちよ~く、パパさんを解放してあげることにしました(^-^)ニコッ


オトコというものはあまり束縛すると逃げてしまいますからね( ̄∇ ̄+)  オーホホホ~


11月30日(日) 出発は9時40分頃
夫婦ツーに行く前のような写真ですが、パパさんは東へ、ウシ子は西へ(爆)
路面はウェット 前日の雨にしては、ずいぶん路面がビッショリ
どうやら夜に発生していた濃霧の影響のようです
DSCN6050.jpg

ウシ子はいつものように東北道「館林IC」でIN, 岩舟JCTから北関東道に入り、
最初のPA「出流原」でプチ休憩
紅葉は今はこの辺りから南関東が見頃でしょうね
北関東道の岩舟JCT~太田桐生あたりは山間を抜けるので、それはそれは美しい紅葉でしたよ
DSCN6051.jpg

出流原PAを出発、前橋JCTで関越道に入り、藤岡JCTで上信越道へ
もうこのルートは何度も走ってるので余裕余裕~♪
チューンナップ後のハーレーは加速の反応も良く、走りが滑らかで、気持ち良く流せますね~

「富岡IC」でOUT 
本日の目的地、「富岡製糸場」の場所は「富岡」にある、としか把握しておらず。
でも世界遺産ですからね、インター下りれば、標識で案内してくれるに違いない!と思ってましたが、
予想通り、案内通りに走ってたら、ちゃーんと到着出来ました!

でも駐車場はどーすりゃいいの??
車の駐車場のあたりで、ウロウロと怪しい動きをしているウシ子に対し、
係の年配の男性が親切にバイク置き場を教えて下さいました

わ~い! バイクはタダだって~♪
DSCN6053.jpg

場所はココです 「仲町駐車場」
大型観光バスの駐車場になっています
DSCN6054.jpg

ここからは歩いて富岡製糸場まで向かいます
まっすぐに一本道。 両脇にはお土産屋さんや食堂が並びます
DSCN6057.jpg

到着~!
駐車場からは徒歩3分くらいですね。 すぐです。
入場料は500円です
DSCN6059.jpg

中に入ると、パネル式で富岡製糸場の成り立ちや絹糸の加工の手順など、とてもわかりやすく説明がされています
こういう所の説明書き、家族とかで行くと、読むペースが違って、じっくりと見学出来ない事がほとんどなのですが、
一人だと、ゆっくり時間をかけて読むことが出来るのがいいですね

さて、これは何でしょうー?

そう、製糸工場ですからね。
これは繭(マユ)ですよ~
つまり、お蚕様のサナギが入った、繭です・・   ィヤァァァ!!!! ヽ(ι´Д`)ノ
熱湯に繭を入れて攪拌しながら糸を引っ張り出すんですよ
M字肩の金属の凹みに糸が張り出されているのが見えますか?
各繭から出る糸を一本により集めているんですよ

DSCN6067.jpg

で、より集められた糸はこのように「座繰り」という作業をして、糸巻状態になります
1130-001.jpg


あまりジックリと見ない方がいいかも・・・(^_^;)
繭から糸を全部はがされた状態
残ったサナギたちですが、貴重なタンパク源ということで、女工さんたちはこれを食べたそうですヽ(ヽ゜ロ゜)ヒイィィィ!!!
DSCN6064.jpg

虫なので、気持ちのいいものではないですが・・・
特にウシ子はこの手の虫が大の苦手なんですけどね

でも、明治から昭和初期に至るまで、養蚕業は日本の重要な産業の一つで、
それで作り出される絹製品は高級品として、アメリカに輸出されてたんですからね~

ウシ子の父の実家の長野も父の子供の頃は蚕を育ててたと聞いたことがあります
蚕は「お蚕様」と呼ばれて、とっても大事にされるんですよね
そういえば桑畑もありました

当時の建物を修繕、復元しています
DSCN6070.jpg

工場な中
DSCN6071.jpg

DSCN6072.jpg


これは女工さんたちの寄宿舎
当時は貧しい時代ですからね。 寄宿舎付、食事付の高待遇で、女工さんは全国から沢山集まったようですよ
DSCN6073.jpg

工場の柵の外はのどかな風景
DSCN6076.jpg

見学自体は30-40分もあれば十分ですね

敷地内を出て、駐車場への一本道を戻ります
時間は12時頃、小腹が空きました
ランチの時間ですけど、イマイチ、どこに入るか決められず・・・

と、そこにちょっといい感じのカフェが!
「カフェ ドローム」
古民家を改築してカフェにしたそうですよ
DSCN6084.jpg

店内もレトロな感じが洒落てます
DSCN6079.jpg

ここはお食事メニューはなく、ドリンクとケーキ、プリンがおススメのようです

ウシ子はコレを頼みました
「プリンそこがミソ」
何それ? って思いますが、そのままです
カラメルの変わりにミソを使ってるんですよ
DSCN6082.jpg

これはお味噌なんですーー!
でも、あら不思議♪ 何故か違和感ないのです
とっても美味しいーーーー!
IMG_3814.jpg

すっかりリラックスして、美味しいプリンもいただいて、満足満足~

12時半くらいですが、なんだか空模様が怪しい・・
天気予報では日中は晴れのはずなのに、空が暗ーーーい

取りあえず自宅方面に帰ることにしましょう

富岡ICまではまた標識に従ってすすみ、すぐにわかりました
高速に乗ってからは来た道を逆に戻ります

でもやぱりお腹すいたなぁ・・・
我慢しきれず、「佐野SA」でお蕎麦休憩!
お腹もおちついたので、家に戻ります

自宅到着 15時半
ウシ子にしては早いお帰り、エライなぁーと自分で感心(^^)
ちなみにパパさんは既に帰宅済でした!

本日の総走行距離 243キロ
ほぼ高速ばっかりはつまんないなー



あ、パパさんもウナツー、満喫したらしいです(^^)

ソロツー同士、お互いにシアワセだったということで~♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret