今日は爽やかな秋晴れ、絶好のツーリング日和でしたね!
走りに行かれた方も沢山いらっしゃるのかな~

ウシ子もバイクの音を聞くたびにウズウズしましたが、
今日はお彼岸でしたからね
身体の無理出来ない母に替り、今日は父のお墓参りに行ってきました
ツーリングも行きたかったですけどね、最近いっぱい走ってるので、今日くらいはね・・
父に呆れられてしまいますからね(^_^;)


ハイ、では前回の続きです

9月15日(月)

お宿を後にして出発です
来るときは西伊豆から入りましたが、帰りは東伊豆を走ります
こうすると伊豆半島をぐるーっと一周できるんですよね
DSCN4952.jpg

このルートは右側にずーっと海を眺めながら走るので、景色についつい見入ってしまいます
海沿いですが、アップダウンも大きいのが伊豆の特徴、
だから走ってて楽しいんですよね~
DSCN4954.jpg

このあたりは河津かな? 河津桜が有名な所ですよね
DSCN4955.jpg

海に向かって飛び込んでいくみたいに走ります
気持ちいい~♪
DSCN4956.jpg

やっぱり海は良いね~(*^_^*)
DSCN4959.jpg

パパさんも4人のシンガリをバッチリ守ってくれています
ウシ子も安心して走れます(^^)
DSCN4963.jpg

東伊豆は西伊豆に比べると交通量がグンと増えます
下田、河津、伊東、熱海 と、人気観光地が並んでいるからでしょうね
少しずつ前が詰まってきました
DSCN4971.jpg

完全に止まりました(>_<) ひどい渋滞です
ハーレーのエンジン熱、マフラー熱が足に直撃、また火傷しそうーーー(>_<)
0914-002.jpg

パパさんのハーレーも油温が140度に達して、このままではオーバーヒートになってしまいます
DSCN4973.jpg


その時、パパさんが

うゎーーーーーーー!!!と叫び声

と、同時に、前に停車しているタマちゃんと師匠の間にいきなりズンっと押し入り、
タマちゃんなんか、「何何??」と驚いています


原因は・・・・・・・・・



バッタimagesTDOJM2FA.jpg



スミマセン・・・(^_^;)

ただのバッタ君でした(爆)


しかし、パパさんにとっては、この上ない恐怖なんですよ
これホントですから!

ちなみにパパさんの身長187センチ、体重約0.1トン
バッタ君の身長3センチ、体重10g(テキトー(^_^;))

パパさん曰く、「草むらでバッタと目が合った。 今にも飛びかかられそうだったから、逃げた!」


あ~あ、やれやれ┐(´~`)┌


師匠は今でもこの時のコトを思い出しては笑いが止まらないそうです(^_^;)


さて、渋滞の海岸線から内陸へ入ります
大室山をかすめて伊豆スカイラインへ
しかし・・・この雨雲! まもなく大粒の雨がバラバラと・・・
でもすぐに止みました。 ホっ!
DSCN4982.jpg

亀石峠までは必死に走りました
師匠とタマちゃんの慣れた走りについていくのがやっと・・・(>_<)
やっと休憩~♪
DSCN5004.jpg

伊豆スカイラインは、亀石峠~熱海峠までの景色が好きですね~
富士山を始め、視界が開けます
空がとても広く感じるんです(^^)
DSCN5013.jpg

DSCN5014.jpg

珍しい3人ショット。 メンズ2人は写真キライなのよね~(^_^;)
DSCN5016.jpg

ホントは正面に富士山があるんですけどね~
DSCN5017.jpg

このあたりの景色はちょっとビーナスラインっぽい雰囲気で好きです(^^)
DSCN5020.jpg

楽しい伊豆スカいいラインも終点です 熱海峠にて
DSCN5021.jpg

十国峠~箱根ターンパイク
ターンパイクでは、師匠&タマ夫婦の猛烈な走りっぷりに唖然とし(^_^;)
後ろのパパさんには、
「追いかけなくていいから、ゆっくりマイペースで走りなさい」
と言われ、出口で合流しました(^_^.)

DSCN5022.jpg

その後は、小田原厚木道路を走り、途中の大磯PAでバイバイとなりました

その後、ウシ子夫婦は、新しい圏央道を使って八王子経由で帰ろうと思ってたのですが、
小田原厚木道路から圏央道の分岐をスルーして東名に入ってしまい
渋滞している東名に突っ込んでしまいました(-.-)

でも、そのあと、意外にすぐに渋滞が解消
結果オーライで予定より早くに自宅に帰りました♪

前泊ツーからの2泊3日
総走行距離 698キロ

いっぱい走りました~\(^o^)/



次回は先週末の安曇野ツーリングの報告をしますね~♪



ではでは
今日もぽちっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret