西日に照らされてキラキラ光る諏訪湖を左手に見ながら走る3台のハーレー♪
こんなに楽しい時を過ごせる仲間がいてホント幸せ(*^_^*)


お宿は昨日ギリギリに予約した下諏訪の温泉宿
クチコミ評価もとても高く、お料理自慢のお宿ということで、期待は膨らみます
バイク女子としては、絶対に確認せねばならないポイントもクリア済
これは男性ライダーさんには「?」な事だとは思うのですが
超重要ポイントなのですよ

1.駐車場が舗装されているか?
2.駐車場に傾斜がないか?
3.お宿までの道も舗装されているか?

もちろん、パパさんと一緒に行くときは、そンなコト、なーんにも考えた事ないですね
でもソロツーとか女子ツーの時は別!
そこんとこ、神経を研ぎ澄ませてますからね~

お宿の女将さんの答えは
「大丈夫ですよ~、ツーリングで何台ものバイクがお泊りしますからね。
宿までの道は坂ですけど、駐車場は平ですよ♡」

と、大変、感じよく応対いただきました



もうすぐお宿、という最後の交差点を右折した途端、現れたのは・・・・・
これって”ベタブミ坂??
というような急こう配の上り坂ではあーりませんか!Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

とはいえ、行かないワケにはまいりません
恐る恐るウシ子先頭で走ります
写真だと分かりづらいのですが、手前が高く、奥が低い位置関係。
ウチらは奥から手前に向かって走って来たワケですが・・・
0614-011.jpg

お宿の看板は見えるものの
肝心な駐車場がどうなっているのかが全く見えません
ピンクの線の位置まで来て、やっと駐車場の様子が見えました
このピンクの一時停止も坂がキツイので停車するのは怖かったです

なんと!
ウシ子の右折導線のライン上に車が停まっているじゃないですか!
このまま行ったら車にぶつかります
かといって、それ以上、鋭角には曲がれない・・・

ハーレーのような重量級のバイクは、坂道発進からのすぐの右左折は結構大変です
特に技量のないウシ子のようなライダー泣かせです

意を決して、アクセルを開けてスタート!
車にぶつかる寸前でストップ
ズルズルと後ろに下がり、切り返しして、右へハンドルを切る
これをもう一回繰り返す
そして何とか駐車場に入ることが出来ました

ふぅ・・・・・・ ハァ~、良かった(^_^;)

そこへお宿の女将さん登場~
「そうじゃなくて~、こういう風に停めてくださ~い」

何とか頭から突っ込んでホっとしているウシ子に
垂直方向に停め直せ、と、言う女将さん
ハーレーは自転車じゃないんだから無理でしょーー
両手で×して、拒否(^_^;)

すると、
「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーー!!」

と、女将さんの叫び声!

ん? 目線の先を追って、振り返ると
そこには、まるでスローモーションかコマ送りの再生ビデオのように
ゆっくりと倒れる団ガルちゃんの姿が!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

がしゃーん!

我に返り、慌ててウシ子号のスタンドをかけ、団ガルちゃんに駆け寄り、
女将さん、団ガルちゃんと3人で引き起こします
女性3人でようやく持ち上がりました(>_<)

団ガル号、先日カスタムしたばかりのヘッドライドカバーにまたまた傷が・・・(>_<)

そんなバタバタしている間に、タマちゃんはスーっと駐車完了、さすが!


団ガルちゃん、何とも運悪し・・・(T_T)
でもエンジンガードのおかげで他の傷は最小限に済みました

やっと納まったハーレー3台
0614-007.jpg


バイクに乗らない人は、傾斜とか気にしませんもんね
私も昔はそうでしたからね
事前確認の時の女将さんの「大丈夫ですよ~」を責めることも出来ません(^_^;)

初めてのお宿はこういう落とし穴があるってコトを肝に銘じました・・・


で、気を取り直して、お宿に入り、温泉へ
小じんまりながらも、露天風呂もあり、完全源泉かけ流しのお湯はとても気持ちよかったです

あ、団ガルちゃんは、昨年の福島女子ツーに続き、今回も「女王風呂」でした(^_^;)
まさかまたこの光景を目にするとは・・・(爆)
膝小僧すりむいちゃったようで、片足上げて浴槽に浸かってる図は、サービスショット?
0921-016.jpg


お楽しみのお夕食は選べる色浴衣を着ていただきましたよ
タマちゃん、強制的に
ピンクの浴衣を着ています。 普段はぜーーーったいに選ばないって。
だからこそ、今日は着せるのだよ~( ̄∀+ ̄)キラッ  似合うのに~! 
ウシ子、顔が酔っ払いなので、お見せ出来ません・・・
0614-008.jpg


お料理はどれも美味しかったですけど、特にこれが絶品
ふろふき大根の上に牛ステーキ
0614-009.jpg

そして辛口の冷酒
0614-010.jpg


食後は、お布団に入っておしゃべりタイム
団ガルちゃん、前日のお孫ちゃんの誕生、激務の仕事、そして本日の事件でお疲れ。
布団に入ってたぶん1,2分で寝ちゃったんじゃないかな(^_^;)

ウシとタマちゃんは午前1時近くまでずーっとおしゃべりしてましたね
お互いのダンナ連中が聞いたらショック受けるかも?(爆)
ま、オンナ同士の秘密のお話っていいよね~

夜中はウシがモーモーうるさかったようですが、
タマちゃんはもう慣れたらしい・・・(笑)
それは良かった! 今度から気にしなくて済むわ~



朝起きて、3人でまた温泉に入りました
そして朝ごはんは・・・・

さすが信州!
朝からお蕎麦ですよ
昨日は冷たいざる蕎麦だったので、温かいお蕎麦は嬉しいですね
0614-013.jpg


さて、チェックアウトの時間です
魔の駐車場・・・・・・・・・・・・
今度は出る時がまた大変です

駐車場の中でまるでゴルフみたいに傾斜を読んで、ラインどりを確認します
ちょうどお宿に来られた業者の男性がバイクの後ろを引っ張って下さり助かりました

タマちゃん、軽々と脱出!
やっぱりタマちゃんは何でもソツなくこなしちゃうのよね~

次、団ガルちゃん
相当な緊張具合です
後ろでヘルプの男性が引っ張っている事も忘れるくらいです(後で引っ張ってもらってたことを知ったらしいです(笑)
バイクの頭が道路側を向き、脱出可能な位置関係になりました
が、身体が緊張してしまったのか、道路を左折しなければならないところ、道路を横切るように真っ直ぐに進んでしまいます。
団ガルちゃん、頑張れーー!
タマちゃんが側によって声をかけます
とにかくすごい緊張のようです
無理もありません。昨日の件がありますからね。
ちょっとずつちょっとずつ左へハンドルを切って、ようやく曲がることが出来ました
団ガルちゃんのハーレーはソフテイルデラックスというモデルで、今回の3台の中で一番大きくて重量があるバイクなんです。だからとても大変なんです。

そしてウシ子
何とか脱出成功!


3人が無事に脱出して走りだしました
タマちゃんと団ガルちゃんは渋滞エリアを超えていく為、まっすぐ帰路につく為、
諏訪ICから中央高速に乗ります
ウシ子はビーナスライン経由、佐久方面から帰るつもりなので、
すぐにお別れです

団ガルちゃん! お疲れ! 頑張ったね(*^_^*)
またツーリング行こうね~♪
0614-014.jpg


タマちゃん~♪ 毎週のように会ってるのに、お別れはやはり淋しいね
団ガルちゃんを頼むよ~
0614-015.jpg


2人とバイバイして、ウシ子は一人淋しく?ビーナスラインを目指したのでした
予定ルートはこんな感じでした
0614-016.jpg



ところが、この先に想定外の出来事が待っていたのでした\(^o^)/



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret