会津ツーの後編を書きたい所ですが、とんでもない事が起こってしまいました!
ウシ子のバイク生活、ヤバし(T_T)

・゚゚・(×_×)・゚゚・。 ビエーン


ウシ子の母 77歳
0521-001.jpg


我家から徒歩5分くらいの所で柴犬のヒメと2人暮らしをしています
以前に大病をしたので体重が減少し、ガリガリに痩せています
3月頃にはメンタルの落ち込みも激しく、マイナスな言葉ばかり発してて、
周囲に陰のオーラをまき散らしている状態でしたが、
この写真時の旅行や、その後のデイケア通所などもあり、
少しずつ前向きな気持ちになってきて表情もかなり明るくなりました
デイケアでのリハビリのおかげで歩く速さや日常動作もしっかりしてきて
ウシ子も安心していた矢先、



本日、それは起こってしましました・・・・・・・・ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!



夕方、雨がちょっと小ぶりになったので、ヒメちゃんのお散歩に出た母
あと30mで家、というところで、
ヒメの天敵が!

*写真のニャンコはウシ子家のみゅーたんですので、実際にニャンコとは関係ありません(^_^;)
0521-002.jpg



そうなのです
ヒメちゃんは大の猫嫌い
「猫」と言っただけで、ビクっと警戒して、ソワソワするくらいです

そのニャンコがお散歩帰りに現れたらしく、
我を忘れたヒメちゃんが母をすごい勢いで引っ張り
母はゴロンゴロンと3回もゴロゴロ転んだとか(本人談)


その場で痛みで全く動けなくなり、うずくまっていたところ、
ご近所の方が気付いてくれ、
その方が母をおんぶして家まで連れてきてくれました

それからウシ子の携帯に連絡をくれたんです

ご近所さん「救急車呼ぶ?」
ウシ「え? 足くじいたとかじゃないの? 取りあえずすぐ行くからー!」

すぐに駆けつけると、玄関で苦しそうにしている母の姿
ヒメちゃんは側で元気いっぱい・・・
ご近所さんにお礼を言って、
ウシ子車で病院に運ぼうと思いましたが、
ちょっとでも態勢を変えるとすごく痛がり、どうにも動かせない様子です

これはストレッチャーなどが必要か
と、判断し、生まれて初めて救急車を呼びました

10分くらいして救急車到着
あれこれ聞かれて、搬送先の病院の希望を聞かれ、
半年前に入院した総合病院の名を告げて、そちらに連れていってもらいました

ウシ子は荷物をもって後から追いかけました


病院につくと母はレントゲン撮影中でした
まもなくしてドクターから声がかかりました


ドクター「大腿骨の骨折です。 手術した方がいいですね。 そうでないと車椅子になります。 でも手術してもリハビリをかなり頑張らないと半数の方は歩けるようにならない場合もあります。 入院期間はリハビリを入れて最低3か月くらいです」

ウシ「ひぇーーー! さ、さ、三か月!!」

ドクター「おひとり暮らしをされているようですが、今後難しいかもしれません」


なんと!
これは大変なコトになりました


息子が「ママー、バイクの事ばれちゃうねー」
(母には内緒なので(^_^;)

と、呑気な事を言ってますが、
そんなレベルの話ではありません


これって介護生活ってコト??
仕事はどうするの?
バイク乗れないのーー?


あれ? やっぱりバイク?(^▽^;)
じゃなくてーーーーー



取りあえず、母の入院中、ヒメちゃんをどうするのか?
猫が天敵のヒメちゃんを我家に連れてくるわけにはいかないよ・・・ね?
ムツゴロウさんの所みたいに仲睦まじくってコトにはならないのかなー

ワンコはニャンコと違ってお散歩が必要
9時から19時まで働いているのにどーしようか?
子供たちにも手伝ってもらって
でも夜は? ヒメちゃん、夜の間、ずーっと一人ぼっち?

入院している間はいいけど、
母が退院したらどうなるのか?


考えれば考えるほど、頭がウニウニになってしまい
少々凹み気味になってきたので、
ブロ友さんに慰めてもらおう!と思って今書いております(T_T)



うの花会、パパさんと夫婦ツー、タマ家との月例お泊り、女子ツー、ソロツーetc
行けない? 今までのようには行かないかも。いや無理でしょ。
でも行きたい!
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!




ウシちゃん、頑張って!
と応援のポチ、お願いします(T_T)/~~~

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret