4月26日(土)
志賀草津道路(国道292号)の雪の回廊を走り抜けた後は、万座温泉を目指します
万座方面へは急こう配の下り坂になります
パパさんはヒラヒラと華麗に走っていきますが、すぐに距離が空いてしまいました
パ「なんでそんなに間あけるの?」
と、言われてもね・・・・
マイペースで走りますよ~

0426-028.jpg


「万座」といえば、温泉!
標高1800Mで入る露天風呂は最高の気分ですよ~
ウシ子家はいつも”万座プリンスホテル”の日帰り温泉を利用します
0426-023.jpg


日帰り入浴料は1200円(タオル付)です。
これに混浴露天風呂に行く場合は(女性の場合)はバスタオル300円をレンタルします

今回、混浴露天風呂に初挑戦!
だって、景色が一番イイんですもん

バスタオルを巻き巻きして恐る恐る行ってみたら、すでにパパさん、リラーックス(^^)
ライダーらしき若い男子数名はちゃーんとタオル巻いてますが、おじさんはオープン・・・(^_^;)
女性はウシ子の他に1名
まーね。この年になれば、オープンな方々も見て見ぬフリで過ごせますから(爆)
それよりも素晴らしい景色を愛でつつ、温泉を楽しまなくちゃ♪


温泉でポカポカになった身体を高原のヒンヤリした空気がいい具合に涼ませてくれます

万座温泉を過ぎると雪の量がガクンと減りました。
2000M近い所から下りるルートですからね、とにかくずーっと下り道です
気を付けないとどんどんスピードが上がってしまいます
上手な方は良いのですが、ウシ子的には速く走るよりも景色を楽しみながらノンビリ走る方が好き
なのでパパさんとはすぐに間が開いてしまい、先でパパさんが待ってて、また合流する、というパターン(^_^;)
しかしこの道、料金高いですね~。二輪車でも720円ですから。
でもその代り交通量が少ないっていうメリットもあります


0426-024.jpg


鬼押しハイウェイ(250円)になると、さらなる高速コースに!
だって、ホラ、見て下さい。 山の中とは思えない直線ルートです
0426-025.jpg

0426-029.jpg



浅間山を見ながら走る絶景ルート。
最高に気持ちいい♪

0426-032.jpg

0426-031.jpg


国道146号線を南下します。星野温泉「ハルニレテラス」
ココは軽井沢の別荘族の方々が優雅にペットを連れてお散歩したりカフェでマッタリしたりする場所のイメージ
温泉あり、エステあり。 レストランにパン屋さん、オシャレな雑貨屋さんがウッドデッキで作られた小さなエリアに固まっています
物価はかなり高めですが、雰囲気的に払ってもいいかな?って思ってしまう、そんな素敵な場所です
0426-035.jpg


お腹空いたのでランチ♪
だって酒まんじゅうと玉コンニャクしか食べてないですからね
0426-037.jpg

こんな感じでテラスで食べます♪
0426-036.jpg


ノンビリしてたら16時近くになってしまいました

パパさん曰く・・「早起きした分、早く帰れると思ったのにさ、目いっぱい遊ぼうっていうの、どーにかならない?」

ウシ「え? 早く起きた分、さらに沢山遊べるって思わないのかなー」

価値観の違う夫婦です(^_^;)


上信越道 碓氷軽井沢IC~藤岡JCT~北関東道 出流原PA で休憩
途中、かなり風が強くなりました
北関東道は上州のからっ風が吹く場所で、強風になりやすいんですよね

ウシ子は風がとにかく苦手・・・ホントに怖い

が、ある秘策を講じた結果、風が怖くなくなったんです♪


横風注意の鯉のぼりみたいなヤツがビュンビュンはためいている状態だったので
パパさんが「大丈夫かー? 結構風吹いてるからさ」と心配してくれます




そう! 秘策とは・・・ ごくごく単純なコトですよ


ニーグリップ


スミマセン・・・ ハイ、そんな事なんです


免許とって直ぐにハーレーに乗ったウシ子は、バイクの基本中の基本である、ニーグリップをしてなかったという(^_^;)

これ、偉大ですねーーー!

それだけで車体安定、風、怖くない<`~´>

何だか嬉しくて嬉しくて~(*^_^*)



そんな気分で最後の休憩で入った、出流原PA

もう夕方18時ですからね。ライダーも少ないです。
駐輪場には、女性ライダーが!


んん??
アレは・・・・・・・?


ブロ友のカワサキW800乗り、ミキティさんでしたよ~!
0426-038.jpg


女子ツーに行ってたミキティさんは、ツーリング先でバイクを倒してしまい、
ミラーが緩んでしまったらしく、一人で一生懸命に工具を出して直してる所だったんです
工具はシートの下に入ってたようでシートを外して、という大がかりな作業になってて(女性にとってはね)
かなり困ってる状態でした
ウシ子じゃ何にも出来ないけど、パパさんが一緒だったので、何とかお手伝いが出来て良かったです

バイクって当たり前のように走って帰ってくるのに慣れちゃってるけど、
こういう事態も想定して準備したりしないとイケナイんだろうけどね
どうにもメカ音痴、ブキッチョのウシ子さんとしては、腰が引けちゃいます

ミキティさんは何とか自分でやろう、と頑張ってて、ホント偉いなーって思いました
ちょっとは見習わなければ!



自宅戻り 19時
実に13時間近くツーリングに出ていたのでした(^^)

本日の総走行距離 400キロ

400キロで盛りだくさんの内容に大満足なのでしたーー(*^_^*)





これだけ走ったのに、翌日もまたまたツーリングに行ったのです・・
もうビョーキですね(^_^;)
それはまた後日♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret