2014.01.29 20年前の懺悔
ウシ子の今のバイク生活があるのは、間違いなくパパさんのおかげによるものです

もしバイクに出逢ってなかったら、
月~金まで仕事を頑張って、子育ても一区切りしたことだし、
週末には趣味のピアノや温泉旅行、友達とのおしゃれなランチを楽しみに
過ごすフツーの主婦。


きっと、それはそれで楽しいだろうし、何の不満も無いと思います
いずれはそういう生活になるものだと思ってたし、十分、幸せだろうな、ってね


でもね、
ウシ子は知ってしまったんですよ
この素晴らしい世界をね♪

人生にカラーバリエーションがいきなり増えたような、
鮮やかな色合いのワクワクする日々。
まるで子供の頃のように、弾む気持ち♪


女性ライダーの一人として、
こういう感動を他の誰かにも是非伝えたいな♪
フツーの主婦さん! こっちおいでーーー! ってね(^^)/




で、何を懺悔?

・・・以前にも紹介したことがあると思いますが、
ウシパパさんが初めて購入したバイク、ヤマハSRX400
当時、どん底のボンビー生活を送りながらも、一生懸命バイトをして、ようやく手に入れた愛車でした
ウシ子がパパさんと付き合い始めた頃に乗ってたんですよね

srx-001.jpg


タンデムで軽井沢や南伊豆に連れて行ってもらいました

結婚した後、タンデムだと高速も乗れなかった時代ですので、遠くに行けないからといって、
私も免許を取りに行きました。
どうしても免許が欲しかったわけでもなく、何となく流されて行ったような感じでしたね


srx-002.jpg



ウシ子も自分のバイク、HONDA SPADA250を買いましたが、
娘がお腹にいることがわかって、納車して3か月で売ってしまいました
正直、何の未練もありませんでした

その後、年子で下の子も出来たので、子育てが忙しく、
バイクの事はすっかり頭からなくなっていました


その間、パパさんのSRXですが、
一人でツーリングに行く、ということもなく、
家の庭の隅に、カバーをかけたまま何年もそのままでした


srx-003.jpg



なんとなく
「処分するんだろうなー。」って勝手に思ってて



ずっと動かしてなかったし、雨風にさらされた状態だったし
2度とエンジンかけることなんて無いって、ウシ子的には当然ように思ってました。

srx-005.jpg


狭い庭に置いてあったので、邪魔だなーってね




そのうち、「バイク引き取ります」というアナウンスをしながら軽トラックが近くを通りました
思わず、呼び止めて、
「これ、持ってってください」


srx-004.jpg


もちろん、タダですよ。

でも、持って行ってもらえるだけ面倒がないし、ありがたいって思ってました





あとでパパさんにいろいろ言われた気がするけど・・・
(放置してる方が悪いんじゃー)って、思ってた(^_^;)



今なら絶対にしないよーーーー!
・・・・って、もう遅すぎだが(>_<)



今、SRXがあったら楽しいだろうなぁ
どんな音がしたのかな? もう覚えてないや

でも、パパさんにとって、もしかしたら今のハーレーよりもドカよりも
ずっとずっと大切なバイクだったんじゃないかなって思う



そんな気持ちが全くわからなかった、ワタクシ。

ま、興味無い人ってそんなもんですけどね




ほんとにゴメンなさい(>_<)



パパさんにはヒドイ事をしたと思ってます
だから、今はいっぱいパパさんと遊んであげています(*^_^*)



これから後何年乗れるかわからないけど、
夫婦でバイク生活を楽しみたいと思います(^_-)-☆






ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村














スポンサーサイト
Secret