バイクブログなのに長々とパリ旅行の記事を読んでいただいて有難うございました!
これは自分の記録になるので書いています
今回で最後になります(^^)

さて12月6日(金)
昨夜、iphoneをスられるというショッキングな事がありましたが、
保険も利きそうだし、最近の子はITに長けていて、PCに全部データはバックアップしてるし、パリに来てからiphoneで撮影した写真は全部LINEとかFBに入ってたので、ダメージはほとんど無しでした。
こういう所はやっぱりスゴイなーって思いますね。オバさんは付いていけません。
なので、気持ち新たに、パリ旅行の最後の日を楽しもうではないか!と
街へ繰り出しましたよ~

この日はホテルの朝食はパス(パンしかないしね)
で、カフェのテラスでオシャレにブランチでもしよう♪と、ストリートをぷらぷら歩き始めました
最近、日本でも流行ってきている、「クレープリー」とか「ガレット」って知ってますか?
パリは発祥地ですからね~、本場の味を食べよう!と、お店を探して歩きます

でも、いざ、そのお店を探そうとすると見つからないんですよ
かなり歩きましたが・・・無い!
オシャレなテラスのお店があったーー!と思ったら、クレープリーは無い、とかね

シャンゼリゼに行けばあるんじゃない?って、またまた凱旋門の所まで地下鉄で行って
通りを歩きます
お腹が空いて少しでも早く食べたい!という感じでしたが、
やはり素敵なお店があると、こうやって写真を撮ったりしてね
例により店の写真を撮るだけです(^_^;)
1206-003.jpg

なんか変なオバさんが・・(笑)
ルイ・ヴィトン やっぱり素敵だね~
ちょっとお店の中を覗いたけど、ケタが違うわ! 目の保養になりました
1206-004.jpg

やっぱりお隣国だけあって、BMWは沢山見かけます
1206-005.jpg

シャンゼリゼを歩いてても目的にクレープリーのお店は見当たらないので、
地下鉄で「モンパルナス」に移動です。
ガイドブックによると「クレープリー通り」というのがあるらしいんです

TGVの発着駅だけあって、巨大ステーション。
出口を間違えたらしく、クレープリー通りが見当たらず、グルグルぐるぐる回り道
朝からずーっと歩きっぱなし、何も食べてない・・・(>_<)
ようやくお店に到着! 「Ty Breiz」 ティ・ブレーズ という名前のお店です。
日本語のメニューもありましたよ
すごく人気のあるお店のようで満席でした
1206-006.jpg
 

これが「ガレット」 そば粉で作る塩味のついたクレープにベーコンとかポテトとかを乗せて食べる、
食事用のクレープです。 ボリュームがあります。 美味しかったですよ~
1206-007.jpg

こっちは甘い方ね
リンゴの甘煮が挟み込まれたクレープ。こちらは小麦粉で作る、日本でもポピュラーなクレープです
生クリームが乗っていますので、甘々です(^^)
1206-008.jpg

食事が終わった後は、またホテルの近くまで戻ります
ホテルから歩いていける所にある、デパートで散策。
でもデパートは高くて手が出ませんね~

で、またストリートをぷらぷら。
靴屋さんが目について立ち寄りました。
ブーツが沢山! 娘にロングブーツとショートブーツを買いました(^^)
娘は足のサイズが大きいので日本だと中々気に入ったものに巡り合えないんですけど、
ここではどのブーツも選び放題です。とても楽しく買い物が出来ました!

夜はパパさんからのプレゼントで、セーヌ川ディナークルーズに行きましたよ♪
乗り場付近の橋からみた景色は最高の眺めでした(*^_^*)

1206-009.jpg


ディナークルーズは10年前にパパさんと2人で来た時にも乗りました
その時はパパさんは面倒くさそうに渋々だったんですけどね(観光するのがキライなんですよ)、
乗ってみたら、「すごく良かったねー」って大満足だったんです
そんな話も娘にしながら、夜景を見て、美味しいワインと食事、
リッチな気分に浸りながら、ゆったりと2時間のクルーズを楽しみました。

クルーズ船は色々あるようですが、今回も乗った「バトームーシュ」がポピュラーのようですね
1206-010.jpg

1206-011.jpg

船からは、ノートルダム寺院、オルセー美術館、ルーブル美術館などなど、有名どころがバッチリ見えるんですよ
自由の女神もありました。パリにもあるんですね~
1206-012.jpg

ちょっと大人っぽくワインを飲みましょう♪
1206-013.jpg

お料理は前菜、メイン、デザートと数種類から選べます
どれもとっても美味しかったです(*^^)v
1206-014.jpg

1206-015.jpg

船の中ではバイオリンやピアノの演奏もあるんですよ
記念日で乗船している方も多いのでしょうね。ハッピーバースディの曲が何度もかかっていました。


パパさんのおかげで最後に素敵な思い出を作ることが出来ました♪
娘とこんなに長い間二人きりでいたことは娘がお腹にいた時以来じゃないでしょうか(^^)
来年は就職ですし、土日もおそらく勤務になる予定です。
土日がお休みのウシ子とは予定が合わせづらいので、なかなか一緒に行動は出来なくなるでしょうね
もしかして最後?かもしれないですよね(淋し~)
娘の顔を見ていると小さい頃の事を思い出します
ウシ子もパパさんも25歳のボンビー生活の時の出来た初めての子供でしたから、
まるで子供が育ていているようなものでしたね
よくもここまでちゃんと育ってくれたものです
この娘の笑顔を見ていると、これ以上の事は望むまいって思いますね

あ~、でもまた行きたいな♪
クセになりそうだわ(^_^;)



翌日、パリ・シャルル・ド・ゴール空港で、最後の食事をしました

みなさん、これなんだと思います??
かなり衝撃的な食べ物だったんですけど・・・
一応メニューには「チャイニーズヌードルスープ」となってたんですが・・
上に乗っているのは生卵なんですけど、最初運ばれてきた時は、生卵は別になってて。
で、ヌードルスープなのに、お汁が無いし。
そしたらティーポットみたいのに、スープが入ったものが出てきて、
これを上からかけて生卵を乗せてかき混ぜる、って教えてくれた(^_^;)
やってみたけど、とても食べられるモノじゃなかったです うぇーーーーー
これでいくらだと思います? 18ユーロ(2500円)! 
 
1206-016.jpg


この事もあって、羽田到着後、築地に直行し、お寿司をたらふく食べました(*^^)v
やっぱり日本のご飯は最高だ~!!




ということで、これでパリ旅行の報告は終わりです!
最後までお読みいただきありがとうございました



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret