前向きだけが取り柄のワタシが、落ち込んでいるのを見て
家族が物珍しそうに「ママもこんなことあるんだね~」と。

気を取り直して昨日は台所の床磨きを頑張ったぜぃ!
ぴっかぴっかになって、自己満足。元気回復ޥ


4日目 7時限目
なんと息子のフレンドと一緒に「一本橋」と「スラローム」へ。
中免も持ってないのに、いきなり大型で2時限目とのこと。
ふっふ・・・ ここは良い所を見せなくっちゃ!

まずは先生についてコース内をグルグル。
うんうん、いい調子。 息子フレンドも私の後をちゃんと追い付いてくるではないか。
なかなか筋がいいようだわ。

「一本橋」1回目。
8秒台でクリア。
取りあえず落ちなかった~!

2回目。 
はい、乗ってすぐ落下  あららーーー
先生から「バランスを崩した時にどうやって態勢を戻したらいいと思いますか?」
ワタシ「反対の方に体重を移動する?」
先生「それだと落ちますよ~。 ハンドルを動かすんです」

そういえば、ウチのパパさんも同じことを言ってた。

次は停止線からハンドルを動かしながら一本橋にオン
なんと!! 10.2秒

きゃーー、初めて10秒に乗ったぜぃ礭

ふと、息子フレンド君を見ると、そこには信じられない光景が!Ӥä
20秒以上持ちこたえて、計測不能になって、再度、0秒からスタートしてた・・・
つまり21秒くらい乗っかってた

え? この子2時限目のはずでは??Ӥä
若さってすごいのね・・・

感心している場合ではないが。

取り合えず、落ちる確率は20%以下になった
タイムは9秒台。

ハンドルを動かしすぎてバランス崩して、転倒(>_<)
引き起こしは、やっぱり出来ない・・・
先生ゴメンナサイ

7時限目。 もうちょっと安定感が欲しいかなぁ。と言われ、終了。 ちーんɤ


まぁ、いくらオーバーしても料金が変わらないコースに変更したので、
ちょっと安心。
十分に練習してから公道に出た方がいいから、好きなだけ教習所で練習した方がいいよ、とは
パパさんの言葉。

確かに今の私は世間に出したら絶対にダメだわ。NG


連続8時限目~
さっきと同じ先生。とっても優しい。
「この時間は出来れば坂道に行きましょうね」

私もぜひそうしたいです。

「一本橋」1回目
10秒2  わーい! しかも何か安定感あった感じ!

2回目
9秒9  うん、まあいいっか。

3回目
9秒2  もう少し粘れれば・・

てなわけで落ちなくなった餭

先生に呼び止められ、
「じゃあ、S字とクランク、坂道に行きますからついてきてね」


坂道でストップ。
ギアをローに入れて、クラッチを繋いで動いたら、警笛を2回鳴らす。

この体制で警笛鳴らすのってすごいやりづらいのよねーー
クラッチ繋ぐだけで精いっぱいなのに

案の定、エンスト(>_<)
坂道を転げ落ちることはなかったけど、ここ怖いなーーー

次にS字、クランク。
S字の途中でまたニュートラルに入れてしまう癖が始まる。
どうもバンクする時に力が入ってしまうらしい。

クランクは危なっかしく何とか通過。

方向指示器を出したり消したりするのが忙しい。
車だと勝手に消えるから、消すという観念が欠落していて、
気がつくと付けっぱなしになっているのを注意される。

この時間は、「スラローム→一本橋→坂道発進→S字→クランク」の繰り返し。
なんだか楽しい♪
「一本橋」も10秒前半でキープ♪

8時限目、なんとか合格!!
やっと「一本橋」出来たよ~~

次回は、オートマチック車体験
その次は何と「みきわめ」

来週まで乗れないのが残念。また忘れるんだよなぁ


今日は1日早いパパさんの誕生日会をしました♪
papa-birthday




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ushikoevergreen.blog.fc2.com/tb.php/16-56eddbe1