FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はダイエット部ミーティングでした
Lisaちゃん、ayaちゃん、それぞれ仕事帰りに集合
ウシ子も都内で講習会があったので、この日に皆が予定を合わせてくれました
銀座でスペイン料理をいただきましたよ~
東京は美味しいものを食べるところが沢山あっていいですね
今年も頑張ろーーー!  まぁ、年末までだから余裕だよね、と、相変わらずユルい感じで(笑)
20180223-001.jpg



さて、今日は久しぶりにポッカポカの陽気でしたね~
ついについに、初乗りしてきました!

白ベコは昨年12月3日のオイル交換でディーラーに行った以来。
なんと73日ぶり!

ハーレーは昨年12月23日に乗ったのが最後なので、
バイクに乗ったのは53日ぶり!

ひぇーーー、こんなに間が空いたのは史上初ですよ

でも、乗らない日々が続くと、鈍感になるというか、
乗りたいという欲望もすっかり冷めて
このまま乗らなくてもいいかな、なんて思ったりして

なので、今日もさほど行く気ではなかったのですが
久々のポカポカ陽気
昨日会ったLisaちゃん、ayaちゃんも、既に初乗りしてちゃんとライダーしてるし
そろそろ始動するかな
と、重い腰をあげてみました

パパさんは出張で今日戻ってくる事になっていたので
その間に行けそうな近場へ


さぁ、行くぞー
20180224IMG_1018.jpg


久々すぎて不安でしたが、ちゃんと乗り方覚えてた(笑)
新4号バイパスをビュビュビューンと北上
ヒーティングのスイッチOFFでも問題なし
宇都宮から国道123号へ
緩い山間部に入ると、所々に雪が残っていましたが
路面は全く大丈夫でした

約1時間半ノンストップで到着♪

道の駅 もてぎ
20180224IMG_1019.jpg


バイクも10台くらいかな?
まだまだ少ないですね。ココはシーズンになるとスゴイ数のバイクがいますからねー

まずはお目当てのこちらへ!
20180224IMG_1020.jpg


しかし・・・ 
がーーーん!  売り切れ。゚(゚´Д`゚)゚。
20180223-002.jpg


でも、こっちも美味しかった!
フワフワのバームクーヘン
これも米粉なのかな? モチっとした感じで、口当たりがよく
中の生クリームがまたまた美味で、すごく気に入りました!
20180224IMG_1022.jpg

そして、これは、ゆず茶
茂木は、ゆずの名産地なんですねー
身体が温まります
20180224IMG_1023.jpg


さて、後はいつもの、おとめミルクアイスを食べて帰るかな、
と思ったのですが、

ふと目に入ったこのポスターに惹きつけられ、
誘惑に負けてしまいました(^-^;
20180223-003.jpg

前々から知ってはいたのですが、ココでお昼を食べる機会がなかったので
いつもデザートだけでスルーしていました

これが、激ウマ!
サッパリしているようで、スープはしっかりと旨味があり、
麺はモチモチで、ゆずの香りが塩味にアクセントになって
一気食いしちゃいました!(^^)!
実は家を出る時に、ランチ食べなくても良いようにご飯食べて来たんですけど(笑)

ちょっと苦しい気もしたけど、これだけ美味しかったら仕方ないでしょ、と自分で納得(^-^;
20180224IMG_1025.jpg

ぜひぜひ皆さんにも食べてみてもらいたいです


そして・・・
やはりコレも逃せないよね・・・
でも、いいのか? アタシ?

でも、せっかくだしー
20180223-004.jpg


これは私の鉄板デザート
アイスは実はあまり得意ではないのですが、
おとめミルクだけは別!
毎週食べに来たい~
目の前の生のイチゴをつぶしてアイスと混ぜ混ぜしてくれるんですよ
美味しいに決まってますよね

アイスを食べても全く寒さを感じない、日向は春のような陽気でした

我ながら良く食べたなー、と呆れたけど、
初乗りのお祝いってことで(笑)


帰りは、広域農道で帰りました
路面が心配でしたが、こちらも問題なく、行きよりも時間短縮で帰れました


近場、と思ってたけど、往路75キロ 帰路69キロ
本日の総走行距離 144キロ

結構な距離だよねー
でも、これは新4号バイパスが神的に走れる道だから、片道1時間半で来れちゃうのよね
ちょっと走りたいなーっていう時に、茂木は最適なコース
美味しいものもあるしね~


そして、ウシ子が欲望を隠さずに満喫している間、
パパさんは着々と結果を出しております(^-^;
出張に行く8日前と比べ、更に3キロ減
3か月で10キロ減、お腹が凹んでるーーー!

20180223-005.jpg



いやー、ホントえらいね!
ウシ子もねー、やらないとなぁ

マラソン大会まで2週間ですからねー




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2018.02.15 近況報告
すっかり更新をサボってしまいました

言い訳をすると


バイク乗ってないんですもん!



なんと、まだ初乗りしてない(笑)
ブログ書き始めて、もちろん、バイク乗り始めて、
こんなの初めてです

いつになったら乗るんだろ?
このままいくと3月に突入してしまいそうです(^-^;



さてさて
先日の3連休の初日、10日のことですが
前々から気になっていた所についに行ってきました!
気になってはいたものの、行くことはないだろう、と思っていました

というのは、冬の山中だから・・・
車はスタッドレスが必須だし、寒い所に行く、というのもあるし、
ソレを見れる所は、ある程度の歩き移動があるだろうし
まずパパ絶対に「うん」とは言わないだろうし


ところが~
娘というのは父親にとっては最強ですね!
1週間前に一人暮らしをするために家を出た子ウシでしたが、
寂しがっているウチらの為に、早速、里帰りしてくれました(笑)

子ウシのお蔭でパパさんも重い腰をあげてくれましたよ



向かった先は埼玉県秩父市

国道140号沿い、道の駅 大滝からすぐの所にあります
「三十槌の氷柱」

天然の氷柱です。 見事です!
荒川の川面に逆さ氷柱も見られます
20180210DSC05000.jpg


これは人工的に氷柱を作っているそうです
20180210DSC04975.jpg

この日は久しぶりに気温が高く、お蔭でこんな場所に来ても寒さを感じませんでした


一人暮らし1週間
毎日きちんと自炊してお弁当作って、なんだか別人のようにしっかりとした生活をしている子ウシ
やれば出来るんですね。一緒にいるとやらなくて済んでしまうから、やらなかっただけなのかもね

20180210-001.jpg


着実に前に進んでいる子ウシ。。。 空の巣症候群なんかで落ち込んでいられません。
子離れしなくては!
20180210-002.jpg


三十槌の氷柱から、次の氷柱へ移動します
車で約1時間、今度は国道299号沿い 芦ヶ久保の氷柱です

まずはお店でお買い物

埼玉県のイチゴの新種 「あまりん」
ネーミングが可愛い♪ お試しで買ってみましたが、メチャ美味! というか、すごく甘くてジューシー!
これは「あまおう」以上かもしれません
生産数が少なくて中々手に入らない希少品だそうですよ
20180210DSC05005.jpg

芦ヶ久保の氷柱は、人工的に作っているそうです
氷の芸術! アナと雪の女王の世界みたい
エルサが出てきて、歌いだしそうです
20180210DSC05009.jpg

日が暮れるのを待ちます!
メインはそれからです
20180210DSC05014.jpg

20180210DSC05029.jpg

17時半過ぎからライトアップとなりました!

まるで深い海の中の色とりどりのサンゴみたいに見えませんか?
20180210DSC05072.jpg

一定の時間ごとにライトアップされる色がチェンジします
20180210DSC05067.jpg

20180210DSC05060.jpg


子ウシと2人でカメラのシャッターを押しまくり
こんな景色、2度と見られないかもしれないもんねー
もう夢中でした



トンネルから出てくる電車が見られます
この時期、電車も一旦停車して、乗客にライトアップを見せてくれるようになってるんですね
20180210DSC05088.jpg


時間のたつのも忘れて美しい氷の芸術に見惚れちゃいました
テレビで見ましたが、毎年、職人さんたちが危険を冒して氷柱を作るそうです
本当に素晴らしくて、感動しました
ライトアップの時間になると、どんどんお客さんも増えてきて
通路には人が一杯溢れていました
明るいうちから行ってたので良かったですが、そうじゃなければ駐車場に止めるのも大変だったかも


帰りは暗い299号を降りていきました。所々に凍結らしきブラックバーンがありましたが
日中ならノーマルタイヤでも走れる状態でした
バイクでも寒さに耐えられれば行けると思います
バイク弁当で有名な大滝食堂さんにはバイクが停まっていましたよ(*^_^*)






そして、今日はバレンタインでしたね
今回、子ウシがいなくなって寂しい思いをしているパパさんの為に
ウシ子は清水の舞台から飛び降りちゃいましたよ

パパさんが運動を始めて3か月
なんと9キロも減量しました。
それは嬉しいのですが、服がブカブカに・・・
特に気になったのがスーツ
とにかく生地が余ってしまって、カッコよくありません

パパさんは、「また太った時の為にこのままでいい」なんて言いますが

いやいや、リバウンドしたらダメでしょー?

なので、今の身体に合わせたスーツを買えば、太ったら着れなくなるだろうから
制御になるのでは?と思いまして


結婚して今年で29年
たぶん今までで一番高いプレゼントになりました(^-^;

でも、後悔してません!
だって来月あるしwww  というのは、ウソ! それは本当に下心は全くありません

ピュアな気持ちで、パパさんにカッコよくスーツを着てもらいたかっただけですから~♡♡
もう少し暖かくなったら着てもらえるかな
楽しみです!




と、こんな感じの近況でした


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村













昨日と今日、2日間かけて、娘(子ウシ)が都内のアパートへお引越ししました
20180204-001.jpg

このスペースにどうやってベッドやら家電を入れるのか?
と思いましたが、何とかなるものですねー
というか、終わってみれば、とっても素敵なお部屋になりました
パパさんは大きな身体を折り曲げて、ベッドやTV台の組み立てを頑張りました
プレステ4もスタンバイしてます(笑)

ココで子ウシの一人暮らしが始まります
パパさんは疲れて伸びてます・・・ というか、パパさんが伸びるスペースがあるのに感動~
20180204-002.jpg



この子がいるだけで暖かい光が差し込むような、そんな娘でした
私たち夫婦に沢山の幸せを与えてくれた子ウシ
とっても寂しい思いで一杯ですが、未来へ向かって、子ウシ自身の人生を輝かせる第一歩を踏み出したのだ、と
思って、見守っていきたいと思います


ウシ子にとって、子ウシは娘であり、一番の心の友でした
オンナ同士、あんなこと、こんなこと、オシャベリしました
ピアノで連弾したり
カラオケのフリータイムで歌いまくったり
ダイエットの為にジム通いしたり
レディースDAYの映画鑑賞
洋服を見に行って、あれこれ試着して、キャイキャイしたり
美味しいケーキ屋さんを見つけて食べに行ったり
夕飯の支度や後片付けもオシャベリしながらやるとあっという間に終わるし

いってらっしゃい
ご飯だよー
何時ごろ帰るの?

など、一緒に暮らさないと、そんな事を考える必要がなくなってしまうんですよね



一方、パパさんは、もっと喪失感でいっぱいだと思います
子ウシにとって、パパさんは「スーパーマン」でしたから
本当に大切な大切な宝物、目に入れても痛くない、とは良く言いますが、
深い愛情をかけて育てました
それに応えるように、子ウシもパパさんとはとても仲良しでした


25歳の時に生んだ娘
もう私が母親になった年齢を越えました

最近は時々ぶつかる事がありました
小言を言う私に対して

「ママを嫌いになりたくない」

この言葉は私にとって、少なからず衝撃でした


知らず知らずのうちに、子ウシにとって、居心地が悪い場になってしまっていたんでしょう

今回、一人暮らしを決心した理由の一つ、後押しをする事になったようです



パパさんにしてみたら、
ずっとずっと家に居ていいのに

と、思っているわけで


私のせいで、パパさんから大切な娘を取り上げてしまったのではないか
と思ったりもしました


でも、パパさんに言われました
「ママのせいじゃないよ。そういう時期になったんだよ。成長したってことなんだよ。自立のタイミングだったから、
ぶつかるようになったんだよ」



これからは、パパさんと2人、急に家がガラーンと広く感じます
家を出る前に、子ウシの愛車のマチ子と自宅をバックに3人で記念写真を撮りました
何だか感慨深いです
20180204-003.jpg


夕飯は築地でお寿司を食べました
ささやかに打ち上げです
20180204IMG_0785.jpg



この先、平均寿命まで生きられるとした場合、
今から子育てするのと同じくらいの年月が私たち夫婦に与えられます

長い・・・ 
今までのアクティブで色鮮やかだった、子供たちとの4人の生活が
息子が去り、
娘が去り
そして夫婦2人となり、

これからどんな風に年月を重ねていくのだろう?

バイクもランニングも、家族4人の生活以上に心を豊かにしてくれるとも思わないけど
人生後半、別のステージに入ったのだと、
気持ち新たに、パパさんと夫婦仲良く、過ごしていきたいなぁ、と思います




ボクがいるよーって、側に居てくれる海ちゃん
20180204IMG_0721.jpg




可愛いニャンズに癒されます(*'ω'*)




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。