先週土曜日、5月28日ですが、ビューティー部のリサちゃんとあやちゃんとランチツーに行ってきました!
一日曇りが優勢でしたが、気温的にはちょうどよくて、気持ちよく走って来ましたヨ

待合せは東京湾アクアラインの海ほたるPAに9時
ウチからだと、1時間40分くらいなので、それに合わせて7時過ぎに出発しました

バイクは赤べこグラディウスです
赤ベコはホルダーがないのでナビがセット出来ないのが難点ですが、
アクアラインへは何度も行ってるし、標識に従って行けば大丈夫だし

東北自動車道~首都高速へ
とにかく、分岐天国
通常の高速道路みたいに、数キロ手前から分岐の指示なんて無いですからね
分岐の数百メートル手前で標識なんて場合も当たり前
なので道をあらかじめ知ってないと、車線変更が間に合わなくなる場合もあります

高速6号向島線でスカイツリーを間近に見た後の江戸橋JCTまでは、車線減少になる為に
いつも渋滞しています。スリ抜けしようか迷っていると、後ろからバイク3台がスリ抜けしてきました

よーし、この後を付いていこう♪
3台が前を切り開きながら走ってくれるので、付いていく方が走りやすくなりました

銀座を過ぎたあたりから、分岐がさらに激しくなります
瞬時に自分の行く方向を判断しなければなりません
ウシ子は常に「アクアライン」という文字を頼りに進みました
順調に走り、この分だと早目につくな~。 スタバでお茶でもしながら待ってよう♪っと思いながら軽快に走る

と、一瞬、集中が途切れたのか、行くべき分岐を逃してしまいました

湾岸線に入るつもりが、高速1号羽田線に入ってしまっていました
でも、焦らない焦らない
この先でまた迂回出来るはずだもん


平和島PAというのが出現したため、ルート確認の為に、休憩にしました
携帯のナビでルート検索すると、今来た道を戻るようにナビ設定されます

戻れ・・・って言っても、高速じゃ戻れないんだよーーー


でも地図で見ると、この先に大師のあたりで分岐がありそう

で、走っていくと、大師ランプは簡単に通り過ぎてしましました
分岐あった??
それに「アクアライン」という表示が全く見られなくなってしまいました

この先の大黒あたりでも分岐があるんだけど、
「アクラライン」という案内が出て来ません

さすがに不安になり、取りあえず、次で降りよう、と決心

浜川崎ランプで高速を降りました



で、また浜川崎から入り直し、
今きた道を戻ることにしました


アクアライン、位置的にはこのすぐ近くなのになぁ
土地勘があれば、浜川崎から入り直しせず下道で目指してもよかったんだけど
既に待ち合わせ時間は迫っているし、冒険はしてられません
高速で行くのが一番問題が少ないだろうと判断しました

で、またまた分岐
え? どっち??
一方は「東関道」 もう一方は「銀座」となっていました
ウシ子が行きたいのは「千葉」だから、
じゃ、東関道方面だよね~

と、そっちのルートに行ってみると、すぐに「大井PA」の案内が!

取りあえず、大井PAに入ったものの、
考えてみたら、大井PAじゃ、行き過ぎじゃないか?
でも、どこにもアクアライン、という標識も無かったよ??
DSCN9965.jpg




またまたグーグルナビで検索してみると、
今度もまた元の道を戻るようになっています

ココでメンタル的にかなり萎えてしまったので、
タマちゃんに電話して、「ココからアクアラインに行くにはどーすればいいの?」とヘルプコール
すると、「次で降りて、また高速に入り直して戻るしかない」と言われました
で、リサちゃんにも電話。 「時間間に合わないから現地集合にして」、と伝えました

次のランプは「臨海副都心」
まったく、川崎まで行ったと思ったら、今度はココまで戻っちゃったよ・・・・

で、一旦降りて、また高速乗り直し

「アクアライン」の案内が出ました!
今度は間違えずに分岐を入れました

海底トンネルを10数分走ります
蒸し暑い・・・・・ 車ならいいけど、バイクだと辛い
ボーっとしてくるので、意識をしっかり持たないとアブナイアブナイ

海ほたるPAは通過

千葉県に入り、木更津からは圏央道へ
まだ開通したばかりなのか、とっても綺麗で走りやすいし、車もほとんど居なくて快適~

高速を降りる手前のPAで休憩
高滝湖PA
DSCN9966.jpg


首都高を2度も降りて、2度入り直し
お金も勿体無い(>_<)

あ~あ・・・
リサちゃんとあやちゃん、どの辺走ってるんだろ
この先から下道だけど、ナビ無でちゃんと行けるかなぁ・・・


と、一抹の不安もあるものの、
一方でこの状況を楽しんでいる自分もいたりして
ちょっとワクワク♪


というところで、次に続きます!




にほんブログ村








スポンサーサイト
最近、動画配信サービスにハマっています♪
夜、一人でゆっくりとドラマや映画を観てると、一日の疲れやストレスがスーっと抜けて行くんですよね~

怖い映画とかドラマとか、夜見るのが好き~
でも娘からブーイング。 眠りにつくときに悲鳴が聞こえるからヤダーって(笑)
昨日は、怖いドラマを見た後に、あとちょっと何か見るかな?とアレコレ探しているうちに見つけたこの映画
ちょっとのつもりが最後まで見ちゃった。見終わったら午前2時だった(^_^;)

「キリン」 
バイク好きの方には有名なのかな?
原作コミックの映画化したものですが、ウシ子は予備知識なかったんですけどね
ストーリーは単純で、若い頃に走り屋だった中年のオジさんが、カタナに乗って
首都高や東名でポルシェとガチ勝負をする、というのが話の筋なのですが、

カタナ かっこいぃぃ~\(^o^)/


映画のセリフに  「キリンって、何者なんだ?」 → 「ただのバイク乗りさ」

ウシ子って何者なんだ → バイク好きのオバちゃんさ

同じ、アニマル系のネーミングだけど、何かなぁ~(^v^)

ちなみにキリンの彼女のバイクはグラディウスだったーー!

まるでパパさんとウシ子じゃん♡ と、嬉しくなっちゃいました♪



さて、前置きが長くなりましたが、前回の続き~

今日は2ラインを走っちゃうよー
その前に、県道7号線沿い 磐梯山の眺望スポットにて

タマちゃん&チビタマ(1200N)
DSCN9931.jpg


パパさん&ハレ子(FLHX)
DSCN9932.jpg


ウシ子号
磐梯山がくっきり! 今から上りますよーー
DSCN9933.jpg

ゴールドライン
良い眺めです~♪
DSCN9934.jpg


結構、前にクルマさんが詰まってしまい、中々思うように走れないことも・・・
速やかに譲ってくれる方と(こういうスマートな運転いいね~)
頑張って走ろうとする方と(頑張らなくていいのになぁ・・・)
後ろにバイクがいるのに気付かない方と(これが一番厄介)
DSCN9935.jpg


前にバスがいると喜んでいたウシ子が、ずいぶんと成長したでしょ(^^)/

後ろにはパパさんが居てくれるから安心
DSCN9936.jpg

レークライン   
マスツーの方々とすれ違います。みんな気持ちよさそう~
DSCN9937.jpg

チラっと湖が  桧原湖かな?  
DSCN9938.jpg

前日は曇で雨もパラついたらしく、
新潟経由できたウチらはお天気の中走って来られて、さらにこの日は晴天の裏磐梯
運が良かったです(*^_^*)
DSCN9941.jpg

レークラインの終点で、タマちゃんと師匠とはお別れです
2人は遠いからね、ウシ子たちと一緒にノンビリは出来ません
DSCN9943.jpg

パパさんとの夫婦ツーのスタートです
国道115号から磐梯吾妻スカイラインの入口の案内が出ました
浄土平まで行きたいなぁ・・・・と思ったけど、走り抜けが出来ないので、折り返すしかない状態
パパさんに却下され、取りあえず作戦会議の為に、ここで立ち寄り

道の駅 つちゆ
実は初めて来ました! いつもスカイラインを走ってるからかな
吾妻小富士がすぐ近くです。良い眺めですね~
DSCN9949.jpg

裏側も中々良いですね
DSCN9945.jpg

ランチはらーめん! って決めてたので、
和屋さんに行こうか、と言ってたのですが、ココから一度北上しなければならないし、
出来れば帰路の方向に向かいたい、と、色々探して、目的地を決定~

パパさんの後ろを走ります
国道459号線を南下。 岳温泉の脇を通ります
DSCN9954.jpg

交通量も少ないし走りやすい綺麗な道ですね~
DSCN9958.jpg

30分も走らないうちに到着!

若武者麺処  二本松市
*駐車場は砂利です^_^;
DSCN9961.jpg

30分くらい待ちましたよ~
でも、待った甲斐あり! めちゃ美味しかった~
鶏出しの塩ラーメン スープの味にコクがあって、最後まで呑んじゃいましたよ
リピート有ですね(*^_^*)
DSCN9962.jpg


食後は、二本松インターがすぐ近くだったので、東北道をどんどん南下します
高速は空いていて、走りやすく、
高速嫌いのウシ子ですが、この日はかなり気持ちよく走れました

パパさんからも「キビキビしてて良い」と評価上々(^^)v

途中、那須高原SAで給油し、そのあとはノンストップ。
ところが、ここからが酷暑でしたね
パパさんは完全にKO状態
家に到着するなり、
「オレはもうシーズンオフ」 と、言ってましたよ・・・・・
確かに暑かったけど、ついこの前シーズンINしたばかりなのに(^_^;)


これから9月いっぱいくらいまではウシ子ソロツーが増えそうです(笑)
誰か付き合ってくれーーー!


そうそう
この日のODOメーターの距離がなんと

54000キロ ピッタリでしたよ♪
ハーレー納車してから5年半  年間約9820キロ 
2台バイクがあるのに、この距離は・・・・ 結構乗ってますね(^_^;)


で、今回のツーリングの総走行距離 
687キロでした
一泊2日にしては、かなりの距離ですね
やっぱり新潟経由にしたのが距離を稼いだかな?




さて、早いモノでまた週末ですね~

明日はビューティー部のメンバーでランチツーに行ってきま~す♪




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村


にほんブログ村





先週の土日、いつもの会津のお宿に行ってきました!

もう何度お泊りにいったかな?
東日本大震災の翌年が初お泊りでしたが、それ以来、そこのお宿に魅了され
毎年2回は行っています。
会津へのルートはいつも大体決まって東北道経由
福島から磐梯吾妻スカイライン~レークライン~ゴールドライン と3ラインを走破して
お宿に入る、というのが定番だったんですが、
スカイラインが途中通行止めで走り抜けられない、というコトもあり
今回別ルートで行くことになりました

以前からずーっと気になっていた、福島の西端から入るルート
どうせなら新潟から入ってみたいなー♪ 

ということで、今回、新たなルートでの会津ツーリングとなったのでした

5月21日(土)
待合せは、9時に関越自動車道の「駒寄PA」
7時20分、自宅出発
東北道「館林IC」~北関東自動車道~関越自動車道
お天気もよく風もなく、高速走行もビュンビュン♪
ウシの巡航速度も上がったせいか、想定外に早く着きました

8時35分 駒寄PA到着
まもなく師匠とタマちゃんも登場
DSCN9881.jpg

1週間前は那須でBBQキャンプしたばかりなんだけどね(笑)

師匠を先頭に、関越自動車道を北上します
約1時間弱で、塩沢石打PAに到着です

やっぱりハーレーx4台 統一性があるな
DSCN9882.jpg

時間はまだ10時前ということで、予定よりも早めだったため
本来行かない(行けない)予定だった、ウシ子希望の「魚沼スカイラン」に行ってみることになりました

師匠から「ウシちゃん先導ね」
と言われ、「おーーし!」と気合を入れて、みんなを牽引します

魚沼スカイラインはブロ友のミキちゃんからオススメされてたので
いつか行きたいなーって思っていました

スカイラインの入口に入った途端に、いきなり中央線がなくなりました
だ、大丈夫か??と不安になりつつも、
先導役だもんね、頑張らないと!

途中、ちょこっとキツイ所もあったけど(モタモタと走ってたら、パパさんに抜かれた^_^;)
スタートしてから20分ちょっとで展望台に到着
DSCN9883.jpg

ちょっとガスってるのが残念だけど、眼下に広がる魚沼の水田は見事です
ココが日本一の米処か~
DSCN9884.jpg

バイクはこんな風に駐輪出来ます
DSCN9889.jpg

細かくて狭い道なのでハーレー向きじゃないかも・・・
DSCN9891.jpg

でも路面は綺麗なので全然大丈夫ですけどね
DSCN9892.jpg

最後まで走破出来ず途中でスカイラインを降りちゃったけど、
それでも良い景色を見られて良かったな~

一旦、関越自動車道に戻り、小出ICまで走り、
街中を走って、ランチのお店へ
ローカルな感じの、普段は決して入らないだろう的なレストランでしたが
想定外にアタリのお店でした

パパはこういうお子様ランチ的なネーミングのメニューに弱いのよね
「ハンバーグパスタ」
DSCN9894.jpg

ウシ子の頼んだ「ビーフストロガノフ風 ハヤシライス」
DSCN9895.jpg

魚沼って言ったらねー、和食か蕎麦でしょ、と思いますが
お宿がそっち系なので、ランチは洋食セレクトです


さてさて、ここからがお楽しみメインの、雪割り街道
ここもミキちゃんご夫婦のオススメ
奥只見の田子倉湖を経由するルート、特にこのシーズンは冬季通行止めから開通した直後で
雪山を見ながらの絶景コース、のはずだったのですが
今年は雪少なく、残念ながら雪山ではありませんでした(-_-;)

でも、そんな事を差し引いても有り余るほど、とっても素敵な道でしたよ~

まずは、雪割り街道の入口
道の駅「いりひろせ」にある、「鏡ケ池」
緑色の水面が神秘的です
DSCN9897.jpg

池の岸辺には、アヒル?カモ? が、のんびり自由に歩いています
DSCN9901.jpg

DSCN9900.jpg

雪割り街道を進みます
DSCN9903.jpg

日本一の豪雪地帯、ということで、こういったスノーシェードが沢山あります
DSCN9904.jpg

新潟県と福島県の県境の六十里越えトンネルを過ぎると
視界がパーッと開けます
田子倉湖が眼下に見え、それを囲むように山々が現れ、この道、最大の絶景ポイントになります
(写真は撮れなかったー)
DSCN9906.jpg

結構クネクネになり、ヘアピンの勾配も何度かあり、
ハーレーのような重量バイクだと車体が重いので、
アクセルを上手に使わないとフラフラするので神経使いますが、
この緊張感がたまらなかったりして♪
DSCN9907.jpg

田子倉湖
DSCN9909.jpg

DSCN9913.jpg

DSCN9912.jpg

こんな山深い所ですが、暑いーー!
DSCN9914.jpg

田子倉湖を過ぎるとどんどん標高が下がってきます
DSCN9916.jpg

奥只見~柳津~会津坂下~磐梯河東IC
DSCN9919.jpg

17時頃、お宿に到着しました
慣れ親しんだ常宿は落ち着きます
20160521-001.jpg

コレよ、コレ
楽しみにしていたイワナの骨酒
イワナをカリカリに焼いて、お酒を注いでお燗するのですが、コレがメチャうまい!
くいくいイケます(^^)
DSCN9925.jpg

そして、「あたしもーーー」 と言うので、
大丈夫か? と思いつつ、ちょっとあげてみた

お見せできないのが残念ですが、タマ様、完全に酔いが回っています(^_^;)
経済的で良いねー(笑)
20160521-002.jpg

お料理もいつものコースに、季節感たっぷりの山菜
お腹いっぱいで最後は何も入らない状態でした

いつものお宿、いつもの仲間
みんなが自然体でいられる大切な時間
よく飽きないねー、って、お互い笑えるけど、
ホントに飽きないから不思議だ(^^)

と、いうところで、続きは次回に


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村


にほんブログ村



昨日は娘と映画「世界から猫が消えたなら」をレイトショーで観に行ってきました
自分の寿命を1日延ばす引換に大切なものを1つこの世界からなくす、というストーリー
モノがなくなるということには、それに繋がる想い出や人との関係も一緒に無くなってしまうんですね
ウシ子の場合、大切なモノって、ニャンコもモチロンそうですが、
バイク、ピアノ・・・ これらが無くなったら、このブログも消えてしまうのかな?
なーんて、結構、深く考えたりしてね
家族や友達の大切さ、失って初めて気づく事
胸の中がほっこりと暖かくなるような良い映画でしたよ


さてさて前回の続きです

5月15日(日)
キャンプ場の朝は早い
昨日、あんなに赤々と燃えていたバーベキューの木炭は、すっかり白い灰に変わっていました
昨夜のゴミを捨てて、片付け。
みんなでやると効率もいいから、すぐにお片付けが出来ちゃった

那須に来たら、モーニングはやっぱりペニーレインでしょ~
師匠は初ペニーレイン。
実は結構行きたかったらしい(笑)
オッサン同士では中々行きづらいだろうからね、こういう時に連れて行ってあげなくちゃ♪

僭越ながらこの日はウシ隊長が先導役となりましたよ
ウシ→パパさん→タマちゃん→師匠→ウシ娘のマーチ の順番で走ります
高原の朝は緑がキラキラ 気持ちいい~
ちょっと肌寒かったですね
DSCN9868.jpg

ズームすると、こんな感じ
20160515-026.jpg

国道400号~県道30号を走ります

20160515-027.jpg

20160515-028.jpg

ウシ娘も後ろから写真を撮ってくれていました
ブログ用に撮ったよ~、と、よく気が付く娘(^^)
20160515-029.jpg

到着しました。 9時ちょっと前でした
20160515-030.jpg


20160515-031.jpg

ここのカフェはバイクに乗るようになってから何度も来ていますが
ホントにお気に入りの場所ですね~
20160515-032.jpg

GW後の日曜ということもあり、
全く待ち時間もなくすぐに席に付けました
20160515-033.jpg

ウシとパパさんは、定番のモーニングセット 800円
20160515-034.jpg

オニオンスープとドリンク付
20160515-036.jpg

師匠、タマちゃん、ウシ娘は、ベーカリー売店で、好きなパンを選んで食べることに
20160515-035.jpg

こんな可愛いお客さんも来ますよ~
20160515-037.jpg

大満足のモーニングタイムでした!
さて、ココから、下道で帰りますよ~
またしてもウシ子が先導します
20160515-038.jpg

この後、自身マンマンで先導したものの、走ってすぐに道を間違え(^_^;)
1.5車線の狭い道をどんどん走って行くような状態になってしまいました
後ろからはバイク3台とマーチがウシ子を信じてついてきています
そのうち、わかる道で出るだろう、と思ったけど、どんどん路面も荒れてきて
全くわからなくなってしまいました

でも、景色は良かったーー!
そんな道だから交通量ゼロ。 
師匠が後から「ウシちゃん、良い道知ってるなぁ」と感心してたらしい(^_^;)

ようやく道がわかって、広い道に出ました
乙女の滝~板室温泉を通る県道369号線へ
ココも気持ちがいい道です

道の駅しおばらで休憩し、国道4号で南下していきます
宇都宮からはバイパスを走ります

最後の休憩地点に行くよ~、と、
ウシ先導で到着した場所は

ニャンズのいる、ウシ家ですよ~
海ちゃん
DSC_7967.jpg

美羽ちゃん
DSC_7960.jpg


ウシ家のニャンコ生活は、タマちゃんと師匠が居なければ、まず始まりませんでしたからね
ニャンズたちにちゃーんとご挨拶させなくては


タマちゃんのセロ吉クン
足付きが・・・・と思ってたら、
ウシ子の体重で、車高はズーンと沈み込みました(^_^;)
サスペンションが良いのねー さすがオフ車だ!
ちょっとだけ走らせてもらったけど、小回りが利いてクネクネは楽しそう♪
20160515-039.jpg

タマちゃんと赤ベコ  何でも乗れると思うんだけどね、慎重なタマちゃんは走り出しません(^_^;)
そこがウシとタマの違いだな
20160515-040.jpg

最寄のインターまでウシが送ります
20160515-041.jpg

タマちゃん、カッコええよ~
20160515-042.jpg


東北道 加須インターの近くまで先導して2人とバイバイしました

今回のアウトドアツーリング、メチャ楽しかったなぁ♪
また行きたい!

で、実は、今週末もまたまた遊びに行ってきます(^_^;)
きっと倒れるまで遊ぶんだろうな(笑)

でも、こんないい季節、じっとしてるのなんて勿体ないもんね~

今度はハーレーで北上しま~す(*^_^*)
あ、ブルスカは行きません



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村





今日は雨の肌寒い一日でしたね
でも明日からはお天気回復、気温も高くなりそうです
先週末の土日もとってもいいお天気でした

いつも仲良しのタマちゃん&師匠、そして、ウチの娘も加わり、
総勢5人でのBBQキャンプに行ってきましたよ♪

5月14日(土)
キャンプ場のチェックインは15時~なので、現地集合。
それまではそれぞれが思い思いに好きな所を走って行く、という自由さが気楽でいいのよね
ウシ子とパパさんは9時50分に出発
高速は使わず、下道で行くことにしました
今回、パパさんの相棒はドカティ ポールスマート
2月末以来のライド。 やっぱり3台あると中々乗り分けも大変だよね^_^;
20160515-001.jpg


いつものように新4号バイパスをビューンと走ります
左車線から頑張って撮影
ドカとカタナ、どっちかにすればいいのに・・・ って常日頃から思ってるウシ子ですが、
パパさん的には、やはりどの子もカワイイらしく、
特にドカティはその加速パワーに惚れ惚れしちゃうんだと

まぁ・・・ でも、やっぱりカッコいいねー
分かる気もするよ
20160515-002.jpg

小山~壬生~鹿沼 
日光例幣使街道を進みます。 日光杉並木のこの道、お気に入り~♪ 涼しくて気持ちイイ
20160515-003.jpg

日光駅を過ぎ、大谷川にかかる、この霧降大橋を渡ると、霧降高原道路です
20160515-004.jpg

霧降高原道路に入って数秒で、パパさんは居なくなり(^_^;)
ウシ子は新緑の景色を楽しみながらマイペースで走って行きます
こんな景色がいいんだもんね~ ちゃんと見なくちゃ勿体無いよ
ヤマツツジが見頃を迎えています
20160515-005.jpg

GW連休後の土日ということもあり、交通量少なくて走りやすい♪  最高~
誰にも後ろから追い立てられないのがイイね(^^)
20160515-006.jpg

六方沢橋手前の展望スペースにて
この辺は標高1400メートルくらいだと思うけど、暖かかったです
20160515-007.jpg

橋を越えると牧歌的な風景になっていきます
空が広くなって、高原らしい雰囲気
まもなく大笹牧場です
20160515-008.jpg

思った通り、バイクがいっぱい~
こんな日だもん、走りたいよねー
20160515-009.jpg

パパさんが「やっと来た」という顔でウシ子を誘導
ココで、定番のソフトクリームを食べて、
パパさんは豚まん
ちょっとノンビリしてるうちに13時過ぎになってしまったので、
そろそろ行かないと!

大笹牧場から栗山の方に下りていきます
以前にウシ子が事故った現場を通りますが、ココはやっぱり何か吸い込まれる感じがするのは気のせいか?
(右カーブしている左側に大きな岩があるところ)

そのあとも結構キツめのコーナーを走りますが
ハーレーに比べると下手くそながらもナンボか楽です
パパさんは、またもや居なくなっているので、ソロツーみたいだわ~

県道23号線を東へ
20160515-010.jpg

川治ダム
20160515-011.jpg


そして日塩もみじラインへ
ココもパパさんはアッという間に消えました

でも、一人で走る方がペースが作れて実はイイこともあるんですよ
それに調子も良くて、今日はイイ走り~って自己満足!
新緑の美しさに脇に駐車してパチリ
20160515-012.jpg

中間地点の富士見台の駐車場で休憩 ココでパパさんと待ち合わせ
と、思ったら、タマちゃんと師匠も居たーーーー\(^o^)/
20160515-013.jpg

20160515-014.jpg

タマちゃんは限定車のセロー、師匠はCB1300です
20160515-015.jpg

ココからは師匠を先頭に4台で走ります
パパさんはウシ子の後ろの最後尾  きっと追い抜きたかったに違いないけど、辛抱していました(^_^;)
タマちゃんはセローでのロングツーは2回目。今回は高速も120キロまで出したって、それ凄いよね~
シールドもないのに、250のセローでその速度はかなり大変だと思うけど
ケロっとしてるから、やはり只者じゃないわ
もみじラインを走る、師匠のペースも容赦ないスピードだけど、
それにピタリとついていくタマちゃんもセローも見事な走りで、
この道に慣れているはずのウシ子はかなりテンパって走りました

国道400号に入り、やっと写真撮れた
20160515-016.jpg

本日のキャンプ地 塩原グリーンビレッジに到着です
この写真は、ウシ娘が先に車で到着していて、カメラを構えて撮影してくれたんです(*^_^*)
いい写真でしょ?  娘はいいカメラを使っているから明らかに出来栄えが違います
20160515-017.jpg

師匠もカッコいい~  タマちゃんが後ろに小っちゃく(笑)
20160515-018.jpg

ウシ娘のマーチ 今回大活躍
キャンプに必要な道具類を小さな車体で頑張って運んできてくれました
20160515-021.jpg


コテージを2棟借りました  バイクはこんな風に駐車
20160515-020.jpg

なんか、大学のサークルを思い出す
夫婦同士というよりは、個々の繋がりって感じの方が強いかも?
ウシ娘も年齢差超えて、すっかり仲良しに
20160515-023.jpg

バドミントンやったり~
20160515-022.jpg

キャンプ場の散策したり
20160515-024.jpg

バーベキューはメチャ楽しかった!
ほとんど師匠が焼いてくれた(*^_^*)
女子部は食べるだけ~ いいねー、こういうの♪
ウシ娘も、ウチら4人があまり楽しそうなので、「バイクいいなー」と思ったみたい
20160515-025.jpg

お肉が食べきれず、余った肉をご近所の若者グループでへ持っていこう、ということになり、
ウシ娘とタマちゃんが行ったら、
なんとお肉がサザエになって帰ってきた(笑)

とか、
虫よけに、ウシ子が蚊取り線香を持ってきたんですけど(我ながらよく気が付くな~と自画自賛)
入れ物だけで、中身が空だった、とか

モスラみたいな蛾が出たら、パパとウシ娘はギャーギャー言って逃げてしまい
仕方なく、ウシ子がポリ袋に生け捕りして、
タマちゃんがリリースしたり、とか

笑いの絶えない、楽しい楽しい夜でした!


バーベキューの後に女子部3人は温泉に行き、女子トーク炸裂
ウシ娘もすっかり、このメンバーでのお泊りが気に入ったらしいです


キャンプ場の夜は早いのです
22時には静かにしないとね
コテージの中にはフカフカの羽毛布団もあるし、トイレはウォシュレットだし
エアコンも流しもあるし、ホントに便利

2年前、女子ツーでお泊りした時と同じコテージだけど、
ここ塩原グリーンビレッジは何でも揃っているし、
本当に便利で、いいキャンプ場ですよ~


というところですが、次回に続きます


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
本日、5月10日

ウシ子、お誕生日でした\(^o^)/


「女45歳からのハーレー生活」
という、ブログタイトルの副題ですが、もう丸6年となりました

我ながら、こんな年になって、
こんな事やっている自分に感心する次第ですが
こういう自分、割と好き(^^)v


今読んでいる真田太平記でも、
ウシ子の年齢まで生きていた武将は少ない
真田幸村も
織田信長も
加藤清正も

時代も違うけど、太く短く、人生を精一杯生きた歴史上の人物と自分を比べるのもどうかとは思うが

私は私なりに、「いい人生だった」と思えるように、これからも年を重ねていければいいなぁ

今のところは、ホントにそう思ってるから(*^_^*)


それも、
健康に生み育ててくれた両親(あたし本当に丈夫だからね)
早くに亡くなった父の代わりに自分の身を削っても守ってくれた母
優しく頼もしい、そしてバイクの楽しさを教えてくれたパパさん
ヒマワリの花のような愛らしい娘
まだまだ心配だらけだけど、少しずつ前に進んでいる息子
ストレスを一瞬で癒してくれる、ニャンズたち♪

みんなみんな、ありがとね!



お誕生日は今日だけど、お祝いは週末にやってもらいました
娘の手料理
こういうのは一番嬉しいです(^^)
20160510-001.jpg

ハイ、51歳で~す! オバハンだなー^_^;
20160510-002.jpg

母の日のお祝いのカーネーションもね!
20160510-003.jpg

綺麗なお花だニャ
20160510-007.jpg

これは娘からのプレゼント
ポール&ジョー のリップスティック
ニャンコの金太郎飴みたいでしょ~  すごい人気の口紅なんですよ!
20160510-004.jpg

パパさんからは日傘
これも優れモノ  内側が黒いのはUVカットの効果UP
これ以上、シミが増えないように・・(^_^;) と
20160510-009.jpg

笑いの絶えない夫婦でいたいものです(^^)
20160510-008.jpg


そして、最後に・・・
今日はお誕生日当日でしたが、パパさんは出張で留守。
ですが、実に5か月ぶりに息子が帰ってきました
20160510-006.jpg


「明日の朝、仕事があるから」と、夕飯食べて戻ってしまいましたが・・・・
今日は「ママの誕生日だから来た」と
普段、全然、連絡もしてこないし、いつも心配ばかりかけている子ですが、
あたしの誕生日、覚えてたんだ!
と、思うと、一気に気持ちが軽くなってしまいました(あたしって単純だ・・・)
結局、ご馳走して、あれこれ世話して、出費の方が多かったけどね(^_^;)

「またいつでも帰って来なさい」

と、駅まで送って行き、ちょっと淋しい気持ちを、娘とのオシャベリで紛らわせつつ
可愛いニャンズと遊んで、こうしてブログを書いているウシ子でした



風邪の具合はだいぶ良くなってはきたのですが
咳が残ってしまって~
こうなると、ジムにも中々行きづらい(ゴホゴホしながらは周りに申し訳ないしねー)
もう2週間くらいジム行ってない!
お肉が、またポヨポヨになってきたヨ・・・・・(>_<)
戻るのはホントに早いんだからーー


今週末は那須でBBQです♪ 楽しみ~



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村











GWもあとわずか!
今日もいいお天気でしたね~
ウシ子は一日中、家でゴロゴロしてました

さて、山形ツーの続きです
4月30日(土)朝、青空が見えています。
DSCN9741.jpg

雪山は月山かな? かなりの雪です
DSCN9746.jpg



この日は唯一お天気に恵まれる予報だったため、以前からこの日は行きたい所がありました
それは「鳥海ブルーライン」
日本の名道の一つにもなっている山岳ルートです
秋田県との県境でもあり、関東住みのウチらは、まず行く機会がありません
でも山形拠点なら行けるじゃーーーん!
と、前々からとても楽しみにしてました


ところが・・・・
昨日の寒さと雨。 鳥海山は積雪となり、冬季閉鎖からの開通直後だったのですが、
再び閉鎖状態になってしまったとのツイッター情報にガックシ
ついでに調べてみると、志賀草津道路も同様で閉鎖になったとか!
1週間前のショボイ(笑)雪の回廊の後だけに、ビックリ~
この時期の天候は侮れないです
でも、この日にバイクで走らなければ、昨日の雨中走行までして頑張ってきた意味もないじゃん、
ということで、せっかくだから、鳥海山の姿だけでも拝みに行こう、ということになりました

しっかし、寒い寒い
気温は10度以下だし、風は強いし。
DSCN9749.jpg

国道112号、月山道路に向かいます
DSCN9752.jpg

あっと言う間に雪景色!
東北の豪雪地帯というのも納得。今年一番の雪を見ました
バイクで走れるのが不思議なくらいです
DSCN9754.jpg

というか、あたし、ソロツー??


道の駅 月山
一応、3台ツーリングなんですけど、この2台とは一緒に走るの無理・・・
DSCN9756.jpg


追いついては離され、待っててくれるもの、合流して10秒で、すぐ居なくなる、この兄弟(-_-)
DSCN9759.jpg

道の駅 鳥海
DSCN9766.jpg

鳥海山  上の方が雲の中(>_<)
DSCN9767.jpg

国道346で南下します
山形の道はどこを走っても絶景~♪ 気持ちいいです
しかも空いてるし(^^)
DSCN9776.jpg

DSCN9783.jpg

奥の細道最上川ライン 白糸の滝
DSCN9784.jpg

最上川か~
五月雨をあつめて速し最上川
まさに俳句を詠んだ季節ともピッタリで、川の流れと水量を見てナットク
DSCN9789.jpg


電車とすれ違いました
DSCN9790.jpg

雲行きが怪しくなってきたー、と思ったら、この後、降られました(>_<)
20160429-003.jpg

寒河江の従兄弟宅に到着してからも、降ったり止んだりでした
でも、その隙間を縫って、
この時期しか見られない、サクランボの木とのツーショットを撮りに連れて行ってもらいました♪
花に興味のない、パパ兄弟はお留守番
寒河江といえば、サクランボですからねー
この時期、花が満開となっていました
20160429-004.jpg

やっぱり花と乙女は相性バッチリ♡
20160429-005.jpg

この日の夕食は、天童駅の近く、「水車」というお店
ここの「鳥中華」がB級グルメで入賞したことがあるらしく、とても人気店のようです
お汁は蕎麦、うどん風、麺はラーメン 
前回10月にご馳走になって以来、もう一度食べたい!と恋焦がれて連れて来てもらったんですよ
これは山形に来たら、絶対に食べたいですね~
IMG_3077.jpg


翌朝、5月1日(日) 帰る日となりました
が、朝からこの状態(+_+)  全国的にお天気は晴れマークなのに、東北地方、特に山形がヒドイ
雨雲レーダーで見ても、昼過ぎまでは状態が変わらなそうなので、出発することになりました
その前にカッパを持ってないパパさんと義弟の為にワークマンに行って、カッパを購入することになりました
IMG_3079.jpg

ズブ濡れ必至
IMG_3081.jpg

ウシ子も変身~♪
20160429-006.jpg

雨の高速、ヤダヤダヤダ(T_T)
でも、もはや肚を決めないと・・・

義弟のニンジャ12R  納車したばかりなので、雨に濡れるのを悲しんでいます(^_^;)
くれぐれもウシ子が後ろにいるんだから、スピード出さないでよ!と釘を刺しておきます
IMG_3090.jpg

山形道 寒河江ICでIN それからが酷かった・・・・・・
あんなヒドイ状況で高速走ったのは人生初
雨、強風、霧、そして猛烈な寒さ
スリップしないように車線変更はせず、ひたすら左車線キープ
80キロ~90キロでの走行なので、いつまでたっても距離が稼げない
蔵王パーキングで、たまらなく休憩
身体が疲れるというよりは、神経が持たない感じ(>_<)

実はパパさん、せっかくワークマンでカッパ買ったのに、
着替えたのは上半身だけ。 下は着てなかったんですよね・・・
何故か?  単に面倒くさかったらしい(-_-)
この時点で、パパさん、パンツまでビショビショになってたらしく
トイレで革パン降ろしたら、ジャーーっと水が流れるくらいだったんだと
あーあ、アホだねー  カッパ着てないから、全く


再び、雨中走行が継続、ようやく晴れ間が見えてきて、もうこれからは降られないかな?と
思ったのが、「あだたらSA」
多くのライダーさんたちも、ココでカッパを脱いでいました
IMG_3092.jpg

軽くランチして、出発です
パパさんはお尻が濡れたまま、気持ち悪い、って言ってました

那須付近で渋滞発生
黒磯板室のスマートETCで高速を降り、一般道国道4号へ
渋滞にハマって、スリ抜けはしたくないし、高速下りて正解
スムーズに走れて、暗くなる前に自宅到着することができました

3日間の総走行距離  925キロ
往路下道 340キロ
鳥海山ツーリング  245キロ
復路高速+一般道 340キロ

行き帰りと違うルートなのに距離同じだった!

悪天候ばかりだったのに、こんなに走ったなんて~
よく頑張りました^_^;



この代償は・・・・

パパさん → 風邪をひく (カッパ着てないんだもん!)

ウシ子 → パパさんに風邪をうつされる
(カッパ着てたのにーーー!)

というわけで、本日ゴロゴロしてました^_^;



ま、基本は雨の日はバイクに乗らない!ですね♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村


今日は東京オペラシティへフジコ・ヘミングさんのピアノコンサートに行ってきました♪
ミスタッチもあるし、現役バリバリの若いピアニストと比較するとテクニックは劣るものの
83歳という高齢にも関わらず、全曲暗譜での演奏、彼女独特の芸術性と世界感
圧倒的な存在感という名のオーラ
そして彼女の名を一躍有名にした曲 「ラ・カンパネラ」
いつの間にか、自分は教会の中にいて、そこで静かに鳴り響く鐘を聴いているような
不思議な感覚になりました
何故だか涙が込み上げて来ました
素敵な演奏でした♪



ところで
タイトルの季節感と今日の気候がかけ離れてるんですが・・・^_^;
ほんの1週間前はホントに寒かったんですよーー

ということで、ツーレポです


4月29日(金)~5月1日(日) 
昨年の10月の3連休にも行った、山形の従兄弟の所に行ってきました
車かバイクか? 決めたのは当日の朝でした^_^;
パパさんは車で行く、といい、珍しくウシ子も車かなぁ・・と半ば諦めていました
向かう先の山形は何故か天気が悪い。
でも関東一円は晴れの予想
もし雨にあたるとしえても、最後のちょっとだけで、耐えられるレベルじゃないか?
30日はお天気が良さそうだし、思い切って行ってみる??
パパさんも実はカタナに乗りたい気持ちもあったし、
あともう一名、義弟もバイクを納車したばかりでウズウズしていたし
ココはウシ子がお尻を叩いて、行くっきゃないでしょー!

ただ1点だけ躊躇する条件が・・・
29日(金)は強風の注意が出ていました。風速10メートル以上とのこと
ウシ子は何よりも風が苦手! 
なので、パパさんに「下道で行きたいよーー!」とお願い
GW初日で高速は混雑していることだし、パパさんも「一般道とそんなに変わらないかな」ということで
下道プランに決まりました

出発は9時半ごろ ゆっくりスタートです
いいお天気です。 やっぱり雨なんて降るわけないよ~

新4号バイパスを北上。いつもより交通量は多目でしたが、高速がビッシリ渋滞になっていることを思えば
やっぱりこちらに来て大正解でしょ~

朝ご飯はマックで済ませます
DSCN9737.jpg


IMG_3006.jpg

矢板ICの横を過ぎ、大田原市に入ってから県道185号線で「道の駅 湯の香しおばら」へ
ずーっと青空。しかも気温も高めで暖かい
DSCN9738.jpg

さて、ここからは山越えルートです
山形までは、まだまだ遠いです
国道400号線、別名 湯の香ラインを西へ
塩原温泉を過ぎ、長いトンネルを抜けると、
あれれ? いきなりドンヨリ曇り空

寒くなってきました・・・・ 外気温計は10度になりました
国道121号線 別名 会津西街道 を北上します

ついに、雨が降り出しました(+_+)
さっきの青空から一転しました

「道の駅 たじま」を過ぎ、下郷、南会津と進むにつれ、雨は降ったりやんだり風も強く
身体がどんどん冷えてきます
カッパを着るタイミングをいつにするか?と、そろそろ真剣に考え始めました

塔のへつりを過ぎ、ドライブインで、ついにカッパ着用
バイク人生で2度目のカッパです。
ところが・・・パパさん カッパ持ってないんだと!
でも、この時点では、まだそれほど気にしていませんでした
DSCN9739.jpg

会津若松~喜多方
この時点で14時過ぎ。 雨は止み、路面もドライになりました
目の前の大きな山は、磐梯山か?
20160429-001.jpg

さらに北上  米沢へ
米沢~国道287号

この道をナビが選択したのは今となっては間違いだったかも・・・
標高が高い山間の道。
途中に表示される気温計は何と 4℃!! ((((;゚Д゚)))))))
真冬だって、こんな気温の中じゃ走りませんから

雨はかなり強くなり、
というか、粒に氷が混ざってるし(+_+)

B-COMが、雨のせいか調子が悪くなり
パパさんと全くコミュニケが取れなくなりました
雨のクネクネ道、しかも氷雨の中の走行
緊張と寒さで、身体はガチガチ。 手もかじかんできて、
とにかく早く何とかこの状況を脱したい、という気持ちで一杯でした

17時40分 ようやく寒河江市近郊の従兄弟宅に到着
下道オンリー 340キロ
雨さえ降らなければ、最高のツーリングルートだったんだけどな~

義弟はずーっと高速で来たのですが、雨は一瞬当たった程度だったとか(^_^;)

パパ「やっぱり高速で来れば良かった」
ウシ「いやいや強風の高速なら、雨の方がマシだもん」

本当は18時から夕食の予約していてくれてたのですが
身体が冷えすぎて顔面蒼白のウチらを見て、先にお風呂に入ってから、ということに配慮してもらい
本当に助かりました


温泉でしっかりと温まり、夕飯は地元の美味しい焼き鳥屋さんで熱燗をいただき
半年ぶりの従兄弟一家との楽しい食事ですっかり元気になりました!


ということで、次回に続きます


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
みなさん、GW前半終了ですが、いかがお過ごしですか~?
明日からの後半はバイクとは離れた過ごし方になりそうです
前半、思い残すことないくらいバイク乗ったので・・・^_^;
この件はまた後日にね!

では、前回の続きです

4月23日(土) 雪の回廊から志賀高原を走り、
長野道の「信州中野」から高速IN
更埴JCT経由の安曇野へ 時間的にはちょうど1時間くらいでした
高速はやっぱり速いなー

安曇野に近づくと、雄大な北アルプスの姿が目の前に迫ってきます
やはりこの景色はすごい!
特に雪山が見られる4月5月は本当に美しいです

安曇野インターを降り、一般道を走ります
常念岳に向かって走る道、いいですね~!
20160423-004.jpg

お宿に現地集合だったのですが、
ウチらが到着して30秒後に、ドドドドド・・・・・・・・・・と
お互い全く違う場所から集まってるのに、同時到着って(笑)

20160423-005.jpg

風情のある素敵なお宿ですよ~
DSCN9699.jpg

最初にお風呂に入って、お楽しみの夕食です
お料理も芸術なんだなぁ、と思いますね。
まず目でじっくりと楽しませていただきます
DSCN9700.jpg

イワナの御造り、美味しかった~
20160423-006.jpg

ラストのデザートまで沢山の品数、美しい盛り付け、創作和食ならではの繊細な味
毎度のことながら、タマちゃんと師匠と一緒に過ごす時間は、楽しくて、自然で、落ち着くんですよね♪
20160423-007.jpg

師匠、作務衣が似合いすぎ! 貫禄あるなぁ~
20160423-008.jpg

それに比べて、ピュアな私たち♡
20160423-009.jpg

帰りはビーナスラインを走るのが当然、と思ってたけど、3人に反対され(-_-)
くそーー! 絶対ビーナスにリベンジするもんねー

4人で走るのは久しぶりだなぁ~って思ってたら
なんと半年ぶりだった! 
しかも九州ツーリング以来
20160423-010.jpg

しょっちゅう会ってるけど、実はバイク活動あまりしてないじゃん!
最近はオフ会とか、車で集合するとか、
もともとバイクで知り合ったのに、主旨がズレてきております(^_^;)
20160423-011.jpg

師匠、タマちゃんが前、後ろにパパ。 やっぱりこの隊形、なんだか安心するなぁ
20160423-012.jpg

三才山トンネル~鹿教湯温泉で、佐久を目指します
20160423-013.jpg

本当は師匠とタマちゃんは東部湯の丸から高速に入る予定だったのに
佐久まで一緒に走ってくれました
行きは現地集合だし、一緒に走る時間を作り出さないと、なかなか4人で走れなくなっちゃうからね~
20160423-014.jpg

佐久南ICから中部縦貫道~上信越道へ
横川SAでランチ休憩しました
GW前ということもあり、空いていましたが、GWはメチャ混みになるんでしょうね

そのあとは関越のJCTまでは一緒に走り、
そこでバイバイとなりました

もちろん次の約束も決めましたよ~♪

北関東道~東北自動車道~佐野藤岡ICで自宅へ



今回は雪の回廊が見たくて志賀まで足を延ばしました
ちょっと迫力が足りなかったけど、それでも絶景が見られて楽しかったですね~
行きは思い思いに好きな行動して、お宿で集合して、楽しく会話しながら食事して
翌日ちょこっと一緒に走る

バイクツー仲間と言えるのか?と思いつつ(^_^;)
4人がそれぞれ個性バラバラな私達
こういう自由な感じが一番あってるのかもしれないな~って納得(^^)


これから新緑の5月
高原ツーが楽しい季節になりました

さて今年はあと何処に走りに行こうかな♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村


にほんブログ村