9月21日(日)
安曇野の大王ワサビ農場でタマちゃんとバイバイしてから、
ウシ子は以前からどうしても行ってみたい所がありました

安曇野から国道403号で北東に進みます。
篠ノ井線と長野道に沿って山間部をゆったりと走ります。
初めての道ですが、交通量も少なくて、調子よく流して走るのにちょうどいい感じです
路面もキレイ~
0920-046.jpg

コスモスの咲いている所を走り抜けます♪
0920-047.jpg

0920-057.jpg



長野道の麻績インターの辺りを過ぎると、だんだんと標高が上がってきました
結構、タイトなクネクネに入ります
我ながら下手くそーーー!
でも、クルマもバイクも少なくて、マイペースで走れるので、相当トロイ走りだった自覚がありますが、
誰にも迷惑はかけてないと・・・思う(^_^;)

そして、ついに・・・来ました!
何年ぶり? たぶん40年ぶりくらいか?

0920-056.jpg


ウシ子のお父さん、以前にもブログで書いたことがあるのですが、
52歳の若さでこの世を去りました。
ガンでした・・・
病気がわかったのは50歳くらいの時だったと思います。
ウシ子が高校に入学する直前の春休み、体調を崩して、東京の大学病院に入院していましたが、
その時は別の病気だろう、ということで、点滴治療のみで退院しました
この時にガンが発見出来ていれば・・・、父は命を落とさずに済んだのではないか?と
今でも恨めしく思っています

父の故郷は長野市の南、篠ノ井という所です
周りを山々に囲まれた盆地のようになっていて、徒歩数分で千曲川の河川敷に行けました
故郷の実家から見える山は、冠着山(かむりきやま)=別名 姨捨山(おばすてやま)
そして、聖山(ひじりやま)= 聖高原
夏休みに遊びに行くと、父が毎回、聖高原にドライブに連れて行ってくれました。
ちょっとしたミニ遊園地になっていて、当時、小学生だったウシ子たち姉妹は、そこで遊ぶのがとっても楽しみでした
親戚のオバちゃんたちと一緒に、デイキャンプしたこともありました
湖があって、湖畔でビニルシート広げてお弁当食べて・・・楽しかったなぁ

安曇野からの帰りルートを考えている時に、一本道で聖高原につながっている国道403号線があるのを確認、
これはきっと父からの導きか?
と勝手に思い込み、周辺のクネクネ具合はとても不安でしたが、思い切って行ってみよう!
と、思ったのでした

途中で息抜き  ヘアピン抜けた後に退避(>_<)
後から来るライダーさんが、華麗にターンを決めて走り去っていった
カッコいーな~
0920-048.jpg

聖湖 
こんな綺麗に整備されてなかったけど、確か父と一緒にボートに乗った気がする
0920-049.jpg

こんなオシャレなお店出来たのね!
0920-058.jpg

しばしボーっと湖や風景を眺めて、小さかった頃のコトを思い出し、時間旅行を楽しみましたよ(^^)

念願かなって想い出の地をハーレーで訪れる事が出来て満足!
ま、このコトは母には言ってないですが・・・(言えませんね(^_^;))

四苦八苦してクネクネを走り、開けてきた風景に圧倒されました
長野道 姨捨PAの入口付近
目に見える下界の中に父の故郷の実家があるんですよね
0920-050.jpg

最初は姨捨PAのETCスマート入口から高速に入るつもりでしたが、
ちょっとノンビリと下道を走ってみたくなりました
で、先に進むと・・・・

うゎ~!またまた感動~♪
姨捨の棚田
稲刈り直前の一番美しい風景に見惚れてしまいました
なんにも考えずにウロウロ走ってただけなのに、こうやって想定外の景色に出逢えて嬉しくて・・(*^_^*)
だからソロツーは止められないのかな(^_-)-☆
0920-051.jpg

姨捨からは千曲川に沿って南下します
戸倉上山田温泉の中を走ります。 ココも子供の頃、来た事があります!

上田市付近
名もない山だと思うけど、実はこの山も記憶にあるんです
子供の頃、父の運転で通った時に、絵に描いたような三角形の山なので、よーく覚えています
0920-052.jpg

ふぅ・・・ すっかりお昼ご飯の時間を過ぎてしまいました
お腹も空いたので、やっぱりお蕎麦!
道の駅 「上田道と川の駅」
新しい道の駅なのかな? 屋根付き駐輪場、有難いですね
0920-053.jpg

30分待ちでやっと食べることが出来ました!
道の駅の食堂的な感じだったので期待せず食べましたが、
さすが信州! 美味しかったです♪
0920-053-1.jpg

さて、実は、ちょっと気がかりな事が・・・
ハーレー、特に、ウシ子のローライダーは、振動が他のモデルよりも大きいんですけど、

こんな揺れたっけ??

信号待ちの時、タンクがグラグラ~グラグラ~
タンクの上のタコメーターと速度計が、ブルブルして表示が読めない!

いくらなんでもこんなに揺れないよね??
それに何だかガタガタするし

今回のツーリングでも、路面が良くない所では、凹凸が結構あったりして、
そのたびに、ガタン、ガタンと、揺さぶられるような感じがあったんですよね

タンクがおかしい??
タンクの上側、フロントフォークと固定しているボルトを触ってみると、

え? 手でボルトが動くーーーー!ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!
信号待ちで、タンクを持ち上げてみると、

持ちあがるーーーー??エ━━(;;゜д゜)━━ッ

これ、ヤバイ! 
絶対、やばいーー


とはいえ、どうにも出来ないワタシ

信号待ちのアイドリングでタンクが揺さ揺さするのが怖いので、
止まらない高速に乗ってしまおう、と思い

上信越道「上田菅平」よりIN

高速走りながら、ギューーーーっとニーグリップして、タンクを挟み、ガタガタしないように押えました
走りながらタンクが飛んでくとか、分解する?ってコト、ないよね((((;゚Д゚)))))))

神経擦り減らしながら走って、横川SAで休憩
落ち着いて再度タンクを持ち上げてみると、
やっぱり持ち上がる(||゜Д゜)ひぃぃぃ
再度、ボルトを締めて(手で絞めるだけなので、ほぼ効果ないけど)、出発します
0920-054.jpg

またまた、ムギューっとニーグリップ
高速、最後の休憩、北関東道「出流原PA」

いよいよ不安になり、ここでディーラーさんに電話
ウシ「あのー、トンチンカンな事言ってもいいですか? タンクって通常持ち上がりましたっけ?」
店「え? 持ち上がるんですか? 通常はビクともしませんよ」
ウシ「ひぇーー、じゃ、帰りに寄りますので、見てください」


ということで、無事にディーラーさんに到着
そしてピットイン
0920-055.jpg


なんと! タンクを止めるボルト(シート側)が脱落して、ボルトがシート下に入り込んでいたとのこと
フロント側のボルトは緩んでる状態
取りあえず増し締めしてもらい、タンクは収まりました

いったい何でこんなことに??

たぶん、徐々に緩んでいたのではないか?とのことでした


そういえば・・・・・
ここ数か月、ずいぶん振動あるなー、ガタガタするなぁ
そっか、シールド付けたもんな
社外品だし、それでガタ付くのは仕方ないよね


と、自覚はあったものの、まさかタンクのネジが脱落してるとは露ほども思ってませんでしたから(^_^;)


増し締めした後、走ってみたら、
シールドもタンクも「カタン」とも音しませんでした(爆)

パパさんには、「よくそんな神経で乗ってるね」、と、呆れられ・・・・



ハイ、ワタクシ、そんな奴です(>_<)


でも、簡単に直って良かった~♪


今回の安曇野ツーリングの総走行距離 663キロ
高速が多かったから、距離はかなりのものになりました
0920-059.jpg


次回は週末に行った、会津ツーの報告をしますね(*^_^*)
今月、遊びすぎ(^_^;)


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
前回の続きです

タマちゃんと力を合わせて何とか道に迷わず、鹿教湯温泉のお宿「黒岩旅館」に到着しました

0920-027.jpg

私達ってスゴイね~
私達ってカッコイイね~
私達って・・・

と、2人で自画自賛(*^_^*)

やれば出来る! 知り合って4年。2人だけのお泊りツーリング\(^o^)/
温泉入って、気持ちいい~♪
到着が遅かった私達に女将さんが気遣ってくれて、夕飯スタートを遅らせてくれました
バイクも屋根付きに案内してくれたり、事前予約の時もお天気とニラメッコしている私たちに、長野県の天気予報を
電話で教えて下さったり、ギリギリまで予約を保留にしてくれたり。 とっても親切にしていただきましたよ

夕飯は、豪勢に、スキヤキ!
塩田牛っていう種類で地元もウシさんです
久々にこんな良いお肉食べた気がする(*^_^*)

タマちゃんはお酒飲むと夢の国に行ってしまうので、ウシ子だけビールね(^v^)
0920-029.jpg

2人でこんなに食べるん? というくらい沢山!
0920-030.jpg

山に囲まれた信州なだけに、キノコが豊富 真中の巨大キノコは「人形茸」と確か言われたような・・
とても美味しかったですよ
0920-028.jpg

鯉のあらい、信州サーモン、オクラの酢の物、イワナの塩焼き、アスパラの胡桃ソース和え
この他にもお蕎麦にご飯が付いて、もうお腹パンパン!
心づくしのお料理、見た目にも美しく、美味しく楽しく食べました
0920-031.jpg

お部屋に戻ってからも、お布団の上でずーっとしゃべってたなぁ
よく話が尽きないものです(^^)
翌日の予定について、あまりきちんと決めておらず、
タマちゃんはビーナスライン経由で帰るようなコトを言っており、
ウシ子は佐久のコスモス街道でも行こうかな~なんて漠然と考えてました
が、タマちゃんがコスモスいいね~!というので、2人で佐久に向かうコトにしました

翌朝までぐっすり眠って、二人で朝風呂
そして朝ごはん! 昨夜、あんなに食べたのに、朝ごはんがまた美味しいのよね~
0920-032.jpg

窓の外は素晴らしい青空!
昨日はちょっと雲が多くて、せっかくの北アルプスがちゃんと見えなかったんですよね

じゃ、今日、また安曇野行けばいいんじゃん??

と、急遽、また安曇野へリターンすることに(^^)
この自由さが、私たち2人の良い所! と、お互いに思ってるのよね♪

昨日来た道をまた戻り、ココ、鹿教湯から安曇野は意外に近くて、1時間もかからずに着いちゃいます

ひゃ~! やっぱりリターンして良かったよ!
この眺め、サイコーだよ\(^o^)/
0920-033.jpg

タマちゃんも気持ちよさそう♪
0920-034.jpg

こんな所で写真撮ったりして
いいでしょ、後ろの北アルプス! たぶん穂高岳だよね?
0920-035.jpg

蕎麦の花と北アルプス
0920-036.jpg

マスクしてると、何か変~(^_^;)
0920-037.jpg

タマちゃんはいつでもカッコ可愛いな♪
0920-039.jpg


ほんと、何て素敵な所なんだろ
安曇野、サイコーだよ♪
0920-038.jpg

鳥のポーズ? カメラマンのオジちゃんに「ユニークな方々ですね」と言われちゃいました(*^^)v
0920-040.jpg

大王わさび農場  わさびは綺麗な水じゃないとダメなんですって! 水の精が出てきそうな澄みきった水面
0920-041.jpg

わさびはこうやって植えるらしいです
0920-042.jpg

秋ですね~、ウシ子は花ではコスモスが一番好きかも!
0920-043.jpg

「わさびに跨るオバサン乙女たち」
誰? わさびが潰れそうとか言ってる人は?(^_^;)
0920-044.jpg

やっぱりコレでしょ! わさびソフトクリーム
でもね、全然辛くないですよ 美味しいです♪
0920-045.jpg

この時点で11時頃だったかな。
タマちゃんとはココで解散です
私達、まるで違う方向に帰ります おそらく300キロはあるかと。
こんな遠くで現地解散するって、前にも同じような事があったけど、
タマちゃんとはそういうフィーリングが合うんですよね
一緒も楽しい、でも一人の時間も好き。
バイクって結局は独りで乗るものだからね
そんな楽しみ方が出来る女子友が出来て、ウシ子はシアワセだなぁ♪

ホントに、わさび農場を出て、右左に別れたんですヨ(^^)


タマちゃんは安曇野インターから中央高速へ
ウシ子はずっと行ってみたかった想い出の地に向かうことにしました


ソロツー編はまた次回に・・・
まー、前代未聞のハプニングがありましたよ(>_<)


えっと
明日はまたまたお泊りに行ってきます
今度は北上しま~す♪

しかも・・・またまたですよ(笑)
これって中毒ですね~、ヤバイです!
付き合い始めたカップルみたいな関係?



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
9月20(土)~21日(日)

もはやブロ友という表現では収まらない関係となった、半分家族のようなタマちゃんとお泊りツーリングに行ってきました!
実は二人きりでのお泊りは今回が初めて♪
1週間前はダンナさんたちも入れての富士山&伊豆ツーだったので、2週連続でタマちゃんとお泊りです(^^)/
かなり前から9月にお泊り行きたいね~と計画してて、これまた仲良しの団ガルちゃんにも声をかけたのですが、
予定が合わず、2人だけで行くことにしました

天気予報では2日前までは雨予報だったので、諦めてたんですが、お天気が急に好転!
やっぱり私達って運がいいのね~(*^_^*)

待合せは中央道 談合坂SAに8時
タマちゃんは横浜、ウシ子は茨城からなので、全然方向がバラバラ。
最初は安曇野に現地集合?なーんて言ってましたが、それもどうよー?ってね(^_^;)

自宅出発 6時半
出発時はドンヨリと曇っています。というか雨降りそう(T_T)
コレ、ホントにお天気良くなるの?と不安に思いながら走り出しました
0920-001.jpg

圏央道 桶川北本ICまで1時間下道を走ります
この1時間がいつもダラダラ走る感じで時間がもったいないんですよね
東北道久喜ICと圏央道が接続するのが2015年ということなので、そうなるとグンと便利になります

八王子JCT~相模湖東まで渋滞10キロとの表示
まずは狭山PAで小休止します タマちゃんに渋滞なので少し遅れるかも!とLINEを送ります
空は少し薄明るくなってきました
0920-002.jpg

中央道に入るといきなり交通量が増えます
ちょっとだけ横を走ったりして、なんとか談合坂待ち合わせには数分遅れで到着しました
0920-003.jpg

バイクがいっぱい~♪
タマちゃんは先に到着していました
天気が悪かったせいもあり、身体がすっかり冷え切ってしまいました
温かい飲み物でも飲もう、と、一休みします
が、ついついしゃべり続けてしまい、慌てて出発です(^_^;)
0920-004.jpg

ココからは中央道の早馬 タマちゃんに先導してもらいます
ホントに速いんですから・・・・ 追い越し車線での鬼加速に付いていくのは大変です(^_^.)

次の休憩地点 八ヶ岳PA
残念ながら八ヶ岳は隠れてしまってます  ホントは目の前にあるんですけどね
0920-005.jpg

PAの隣にはこんな素敵な風景が!
この時期ならではの黄金の田圃ですね~
0920-005-1.jpg


ここから安曇野ICが長かった・・・
タマちゃんと八ヶ岳を出る時が10時20分くらいだったんですよね。 11時には安曇野ICに着きたかったんです。
タマ・ウシ「同じ長野県内だから30分も走れば着くよねーー(^v^)」と言ってたのですが

・・・・・30分じゃ全く着かない!
てか、同じ長野県内なのに何でこんなに遠いのー?
途中、岡谷JCTを通過する際に、今年6月の奈良井宿女子ツーの時のことを思い出しました
分岐をどっち行っていいか迷って、後ろのワゴンに物凄くクラクションならされて、怒られたんですよね(>_<)

結局、安曇野ICを降りたのは11時15分くらいでした。 八ヶ岳から約1時間もかかりました。
さて、時間を気にしながら走っていたのは、ランチを予約していたからなんです

いつもの夫婦同士のツーリングの時は、タマちゃんのご主人の師匠が先導をしてくれるので、
なーんにも考えずに付いていくだけで楽チンなんですけど
今回はお互いにナビ無し、アナログの地図本持参(爆)
インター下りて、ウシ子先導で良い調子で走っていましたが、予定の曲がり角よりも手前で目的地の看板を発見
右折合図出して、グイーンと曲がります。タマちゃんも付いてきます。

が、なんだかちょっと様子が・・・・
ハイ、行き止まり(>_<)  やば・・・ど、どーしよ?(汗)
Uターンって言ったら、タマちゃん怒るかなぁ・・・

ところが、よく見ると、行き止まりですが、横にバイク1台なら抜けられるようになっていました
よし、あそこを抜けよう!

2台でズルズルと抜けると、そこは歩道でした(笑)
歩道を縦断して、道路に出ました

そのあとも、本当は右折する所を左折しちゃったりして、
途中でお店に電話して道聞いて・・・
で、今度はUターン(>_<)

タマちゃん、すまぬ!
実はウシ子はソロツーの時はこんなコトばっかりやってるんだよ(^_^;)
優しいタマちゃんは頑張ってUターンしてくれました!
師匠からはLINEで「鍛えてやってくれ!」と許可が下りましたので・・・(笑)

そんな苦労して到着したレストラン
ラトリエ デ センズ
カボチャのスープが美味しかった♪
サラダはすごいボリューム! 普段サラダには見かけない新鮮野菜が沢山入ってました
0920-006.jpg

ココでもオシャベリしまくり~!
先週も会ってるのに、なんで毎回こんなにしゃべる事あるんだろ?(笑)
0920-007.jpg

すっかりマッタリしてしまいました
今度は地図をじーっくり見て、2人とも頭に叩き込みました

タマちゃん先導で出発です
この道路は北アルプスパノラマライン、というのですが、雲が多くてパノラマは見えず残念
0920-008.jpg

気持ち良いね~
0920-010.jpg

見た目はちっちゃくて可愛いタマちゃんですが、バイクに乗ると男前です
0920-009.jpg


アートヒルズミュージアム
ココでは前々から興味のあったガラス体験工房で吹きガラスにチャレンジです
体験料 3700円と、ま、観光地価格ですが、こういう時はケチケチしないことにしましょう
これって、お料理番組とかで、先生がほとんど作業して、最後だけ、ハイ、どーぞ、と、ちょっとだけ野菜切ったりする、
アレと似てますね(^_^;)
でもガラスを吹いたり、ガラスにクビレを作ったり、ちゃーんとやりましたよ!
とても親切に手とり足取りです

0920-012-1jpg.jpg

2人の作品は翌日迄この中で落ち着かせて、発送してくれるんです
右がウシ子の一輪挿し 左がタマちゃんのグラス
0920-016.jpg

中々レアな体験で楽しかったですね(^_-)-☆


今度は、またまた別の所に移動です

目指す目的地付近に来たものの、タマちゃんが今度は行きすぎてしまいました
脇道に入り、2人でUターン(爆)

これでおアイコだね~!って言いながら、頑張る私たち♪
こういうのもタマちゃんとなら何だか楽しい(^^)


安曇野ちひろ美術館
敷地内の庭が素敵です
0920-017-2.jpg

0920-017-1.jpg

思わずこんな感じでノビノビと
このウシ子を見て、タマちゃんのセリフ「ウシちゃん、これじゃー、まるで女子プロじゃん!」
たしかに・・・ 技かけてるみたいだよね(笑) 乙女モードのつもりが、女子力ゼロ(^_^;)
0920-017.jpg

やっほ~♪
0920-018.jpg

ひゃっほ~い♪
0920-019.jpg


いわさきちひろさんの作品が沢山展示されていました
子供の絵を主に描かれているですが、色使いがとても優しくて、子供の表情もあどけない純粋さがよく表れてますね

ダンナさん連れの時は、まずこういう所は寄らないですからね
だから今回は普段素通りされる所をゆっくりと見たい、という目的もありました

ちょっと女子っぽくなった? カフェたいむ♪
ここのカフェは美術館に併設されているんですけど、まず景色がいい!
気持ちがゆったりとしますよ~
0920-020.jpg

ね、美味しそうでしょ?  特にこのプリンは「安曇野プリン」というんですが、
しっかりとした食感のあるプリンで、とっても美味しかったですよ!
カフェの隣にはブルーサルビア畑
0920-020-1.jpg

カフェを出て少し走った所で、2台並べてパチリ
0920-023.jpg


さぁ、お宿に向かわないとヤバイ時間です
既に16時半近くになってしまいました
ここから1時間くらいで着くはずなんだけど・・・ もう少し早く行動すべきでした
どうも私達、いちいち時間かかるみたいです(>_<)

夕日に追いかけられるようにしてお宿に向かって走ります
またまた地図を眺めて2人で頭に入れます
時間も押しているのでもう迷っている場合ではありません
0920-024.jpg

国道254号 三才山トンネル
有料道路なんですよね ETCが使えないので現金が必要です
いつもは師匠とかパパさんが払ってくれて、ウチらはボーっと待ってるだけなんだけど、
こういうチョットしたコトが結構手間だったりするのを実感しました
0920-025.jpg

無事到着です
本日のお宿は鹿教湯温泉(かけゆおんせん)
黒岩旅館です
駐車場は屋根付きを案内してもらえました。これは安心ですね~
0920-026.jpg

さぁ、この後はお楽しみの温泉と夕飯です!


と、言う所ですが、次回に続きます(^.^)/~~~


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


今日は爽やかな秋晴れ、絶好のツーリング日和でしたね!
走りに行かれた方も沢山いらっしゃるのかな~

ウシ子もバイクの音を聞くたびにウズウズしましたが、
今日はお彼岸でしたからね
身体の無理出来ない母に替り、今日は父のお墓参りに行ってきました
ツーリングも行きたかったですけどね、最近いっぱい走ってるので、今日くらいはね・・
父に呆れられてしまいますからね(^_^;)


ハイ、では前回の続きです

9月15日(月)

お宿を後にして出発です
来るときは西伊豆から入りましたが、帰りは東伊豆を走ります
こうすると伊豆半島をぐるーっと一周できるんですよね
DSCN4952.jpg

このルートは右側にずーっと海を眺めながら走るので、景色についつい見入ってしまいます
海沿いですが、アップダウンも大きいのが伊豆の特徴、
だから走ってて楽しいんですよね~
DSCN4954.jpg

このあたりは河津かな? 河津桜が有名な所ですよね
DSCN4955.jpg

海に向かって飛び込んでいくみたいに走ります
気持ちいい~♪
DSCN4956.jpg

やっぱり海は良いね~(*^_^*)
DSCN4959.jpg

パパさんも4人のシンガリをバッチリ守ってくれています
ウシ子も安心して走れます(^^)
DSCN4963.jpg

東伊豆は西伊豆に比べると交通量がグンと増えます
下田、河津、伊東、熱海 と、人気観光地が並んでいるからでしょうね
少しずつ前が詰まってきました
DSCN4971.jpg

完全に止まりました(>_<) ひどい渋滞です
ハーレーのエンジン熱、マフラー熱が足に直撃、また火傷しそうーーー(>_<)
0914-002.jpg

パパさんのハーレーも油温が140度に達して、このままではオーバーヒートになってしまいます
DSCN4973.jpg


その時、パパさんが

うゎーーーーーーー!!!と叫び声

と、同時に、前に停車しているタマちゃんと師匠の間にいきなりズンっと押し入り、
タマちゃんなんか、「何何??」と驚いています


原因は・・・・・・・・・



バッタimagesTDOJM2FA.jpg



スミマセン・・・(^_^;)

ただのバッタ君でした(爆)


しかし、パパさんにとっては、この上ない恐怖なんですよ
これホントですから!

ちなみにパパさんの身長187センチ、体重約0.1トン
バッタ君の身長3センチ、体重10g(テキトー(^_^;))

パパさん曰く、「草むらでバッタと目が合った。 今にも飛びかかられそうだったから、逃げた!」


あ~あ、やれやれ┐(´~`)┌


師匠は今でもこの時のコトを思い出しては笑いが止まらないそうです(^_^;)


さて、渋滞の海岸線から内陸へ入ります
大室山をかすめて伊豆スカイラインへ
しかし・・・この雨雲! まもなく大粒の雨がバラバラと・・・
でもすぐに止みました。 ホっ!
DSCN4982.jpg

亀石峠までは必死に走りました
師匠とタマちゃんの慣れた走りについていくのがやっと・・・(>_<)
やっと休憩~♪
DSCN5004.jpg

伊豆スカイラインは、亀石峠~熱海峠までの景色が好きですね~
富士山を始め、視界が開けます
空がとても広く感じるんです(^^)
DSCN5013.jpg

DSCN5014.jpg

珍しい3人ショット。 メンズ2人は写真キライなのよね~(^_^;)
DSCN5016.jpg

ホントは正面に富士山があるんですけどね~
DSCN5017.jpg

このあたりの景色はちょっとビーナスラインっぽい雰囲気で好きです(^^)
DSCN5020.jpg

楽しい伊豆スカいいラインも終点です 熱海峠にて
DSCN5021.jpg

十国峠~箱根ターンパイク
ターンパイクでは、師匠&タマ夫婦の猛烈な走りっぷりに唖然とし(^_^;)
後ろのパパさんには、
「追いかけなくていいから、ゆっくりマイペースで走りなさい」
と言われ、出口で合流しました(^_^.)

DSCN5022.jpg

その後は、小田原厚木道路を走り、途中の大磯PAでバイバイとなりました

その後、ウシ子夫婦は、新しい圏央道を使って八王子経由で帰ろうと思ってたのですが、
小田原厚木道路から圏央道の分岐をスルーして東名に入ってしまい
渋滞している東名に突っ込んでしまいました(-.-)

でも、そのあと、意外にすぐに渋滞が解消
結果オーライで予定より早くに自宅に帰りました♪

前泊ツーからの2泊3日
総走行距離 698キロ

いっぱい走りました~\(^o^)/



次回は先週末の安曇野ツーリングの報告をしますね~♪



ではでは
今日もぽちっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



今日も最高に楽しいツーリングをしてきました♪
すぐに報告したいところですが・・
まだ先週のブログが描けてないのでもう少しお付き合いくださいね

前回の続きです

御殿場から乙女峠~細いクネクネを走り、長尾峠を越え箱根スカイライン、芦ノ湖スカイラインと、
とにかくずーっとクネクネを走りました


先頭を行く師匠の華麗なライディング、でも、実に3か月ぶりに愛車に乗るタマちゃんのペースも図りつつ、
さらにもっとお荷物なウシ子までも背中の目でウォッチしながらペースを作ってくれるんです
ウシ子の後ろにはパパさんがサポート役としてシンガリが勤めてくれているので、
この4人で走るのはホントに安心できるんですよね

タマちゃんはいつものガンガン走りよりも、かなり慎重な走りになっているのがウシ子から見てもわかるほどでした
ま、でもそのくらいの方が、ワタシ的にはちょうどいいんですけど・・・(^_^;)
いつもは追いつくのが大変だしね

箱根は初めて走りました
さすが関東ライダーのメッカ。バイクは沢山ですね
スピード重視で走り屋さんっぽいバイクも結構いて、何度か「お先にどうぞ」しました

とにかく景色がいい!
「芦ノ湖」
DSCN4912.jpg

怪しい雲が出てますね~
後ろは相模湾かな?
DSCN4914.jpg

ここのドライブインには野生?のヤギさんが
タマちゃんとヤギ
0914-002jpg.jpg

十国峠~伊豆スカイラインへ
絶景ロード! スピードに乗って疾走するのが気持ちいい♪
ウシ子も中々イイ感じ~、今日は調子いいぞー
DSCN4918.jpg

亀石峠から中伊豆へ
気温が上がってきて、さらにお昼ご飯の後で、
ウシ子以外の3人は眠気と闘っていたらしく・・・
ようやくたどり着いた道の駅「伊豆のへそ」
暑くて、みんなでアイス食べました
DSCN4921.jpg

修善寺道路~国道136号へ
シンガリで皆の走る姿を見たいと言って、ウシ子とパパさんで順番をチェンジ
DSCN4924.jpg

西伊豆 土肥のあたりかな?
DSCN4933.jpg

このあたりから雲見崎を過ぎるくらいまで、ずーっと、先頭の軽自動車の方が占拠して団子状態・・・
師匠がすぐ後ろでオーラを放っているのに全く関知せず(^_^;)
4人ツーなので、追い抜くことも出来ず、ヤキモキ
ウシ子的にはこの日はとっても調子が良かったので、何度も走った事のある、
そして、毎度ヘタレ感で凹むコノ海岸沿いのクネクネで自分の走りの調子を再確認したかったのですが・・・

DSCN4940.jpg

パパさんにインカムで「あの軽自動車、邪魔ーーー<`ヘ´>」
と、文句言ったりして

やっと軽自動車が道を譲ってくれた途端
日光のいろは坂みたいな急こう配クネクネが突然現れ、
師匠は居なくなりました(^_^;)
まるでシベリアの大地を自由に走るハスキーのごとく、突っ走って行かれました(爆)

そしてそれに猛追するリハビリのタマちゃん
さらに難なくついていくパパさん

なんちゃっていろは坂を四苦八苦して走り、
上った時には誰も居ませんでした(>_<)

調子いいって思ったのに、やっぱりこの程度か・・・ハァ(-.-)
軽自動車さんが居て実はちょうど良かったってコトじゃん(爆)


みんなが待っててくれてようやく合流
海沿いのマーガレットラインを気持ちよく走ります
タマちゃんは少しずつ勘を取り戻しているようでした

あいあい岬
ここからの眺め、特に夕日は素晴らしいですね
DSCN4943.jpg


17時半頃、お宿に到着
もう何度も訪れている、南伊豆の「花さと」さん
ただ今~って言う表現があってるくらい、何度も来ています
とにかく女将さんのお料理がとっても美味しくて楽しみなんですよ

お部屋は真新しいタタミの匂い!
IMG_3027.jpg


IMG_3028.jpg

IMG_3029.jpg

大好物 アワビ! いろんな食べ方がありますが、やっぱり御造りに限ります♪
IMG_3030.jpg

いつも楽しみ! S級サザエの御造り コリコリ感がたまりません
IMG_3031.jpg

キンメ鯛の南蛮酢
IMG_3032.jpg

そして一番の楽しみは土鍋ご飯  栗~♪  ウマウマ(*^_^*)
IMG_3033.jpg

食事中は毎度楽しいおしゃべりで時間の経つのも忘れちゃいます
食後、部屋に戻ると3分以内に爆睡(^_^;)

楽し楽しい1日が終わりました♪


翌日は南伊豆からひたすら帰ります
3連休最終日でしたからね、混雑必至です
そして渋滞の道路でパパさんを恐怖に陥れたモノは・・果たして??


次回に続く


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
昨日は地元エリアで大きな地震があり久々にビックリでした
震度5弱かな? 震源地に非常に近い場所のせいか、室外にいたのに、一瞬グラっ!とかなりの揺れでした
とはいえ、何も被害もなく、パパさんの湯呑のお茶がこぼれたくらいでしたが(^_^;)


さて、楽しいツーリングの報告です♪

9月14-15日の1泊2日、いつものお気に入りの南伊豆のお宿に仲良しのタマちゃんご夫婦とご一緒させていただくことになっていました。
待合せどうしようかー?
3連休だしね~、高速混むよね・・・
横浜住みのタマちゃんは東名の朝の渋滞を避けるということで、早朝出発、8時には鮎沢PAに着いてしまうとのこと。
さて我家は??

圏央道が開通したとはいえ、3連休ですからね。まず八王子JCT付近は相当手前から混雑しそうです
かといってね、ウチを5時前に出るとかは、ウシ子家的に無理だし(そーゆー習慣がナイのよね(^_^;))
あーだ、こーだ、と考えているうちに、

ウシ子「そうだ、前泊すればいいじゃん! つまりは2泊3日ってことでさ」


それからは必死にお宿探し(仕事中に・・
沼津、三島あたりがちょうどイイんだけど、ビジホは空きがあるものの、
ハーレーを一晩駐車するとなると、条件が合わない。
諦めかけてたときに、ふと・・・
ん? 山中湖あたりでもいいんじゃないか? と閃き、
早速、探した所、素泊まり朝ごはん付の良さげなお宿を発見!
即予約~

13日(土)は、実はパパさんはハーレーのフロントタイヤ交換の作業予約を入れてたんですよね
13時~だったので、終わるのが14時過ぎになる予定
一方、ウシ子はブロ友のutunosamuさん主催のいわきツーに行こうか迷ってました。
もともと翌日からお泊りだったのでチョット厳しいかなーと思ってたのですが、
今回の前泊決定で不参加確定となりました

パパさんの帰りを待って、14時40分、自宅出発
こんな時間からプチツーではなく、ロングツーに行くのは初めて!
なんだかウキウキワクワクしちゃいます(^^)
我家の方は夏の花、サルスベリの花が満開です
DSCN4861.jpg

まずは圏央道に向かいます
桶川北本ICまで下道です。 土曜日のこの時間なので交通量は多目、いつもより時間がかかりました
高速に乗ると、中央道が混雑しているという電光掲示板の案内あり。
やっぱりなー、でも仕方ありません。
ところが圏央道を走っている内に、渋滞が解消されてしまいました。
八王子JCT~中央道へ。 そして談合坂SAまで一気に走りました。
夕暮れの談合坂。 時刻は17時頃でした。こんな時間に下り線の談合坂にいるのが不思議な感じです。

DSCN4862.jpg

小腹も空いたので、ちょっと腹ごなしです
談合坂塩ラーメン なかなか美味しかったですよ 
DSCN4865.jpg

大月JCT~河口湖方面へ
夕暮れの富士山を見たかったのですが、残念! 雲の中でした
河口湖を過ぎて東富士五湖道路へ。 
ところが路面がいきなりウェットになりました
空は黒い雲がありますが、どうやら通り過ぎた後のようで、ラッキー♪
でも路面がぬれているので慎重に走りました

あたりはだんだんと暗くなってきて、山中湖ICを降りた頃には宵闇というよりは夜に近い状態でした

一般道を山中湖方面へ走ります
もう暗いので景色もなにもありませんので、ひたすら走ります

数キロで目的地に到着しました!
山中湖畔 プチホテル コナン

お部屋はこんな感じで小じんまり
でも清潔で何も不自由はありません
パパさんは明らかにベッドのサイズと不釣合でしたが(^_^;)
DSCN4869.jpg

到着は20時頃かなー?と思ってたので、夕食無プランにしていましたが、
渋滞が全く無かったので意外に早く着き過ぎてしまいました
ほんの1時間ちょっと前に談合坂でラーメン食べたばかりだったので、全くお腹が空いてませんでしたが、
このまま寝るわけにもいかず、
取りあえずお散歩がてら湖畔のレストランでも行こうか、ということになりました

お宿から徒歩10分くらいのイタリアンレストラン マ・メゾン
ワインとおつまみ的な感じで、美味しくいただきましたよ
連休なのに、午後から出発すれば渋滞にハマらず、こうして翌日の為に前泊してツーリングのスタンバイが出来ているコトに何だか感動ー!
これはクセになるかも(^^)
DSCN4872.jpg

ワインのおかげもあって、22時頃には就寝しました

翌朝7時に朝食
かなり食べごたえがありました。 一泊朝食付で2人で14000円程度ですから、お得感がありますね~
お宿のご主人もとても感じの良い方でした
IMG_3018.jpg


さぁ、いよいよツーリング本番です
待合せは8時にココのファミレスにて
既にタマちゃんと師匠は到着済み
お天気もバッチリ♪
仲良し同士のツーリングはテンションUP! シアワセいっぱいです(*^_^*)
DSCN4875.jpg


今回のツーリングは、ウチらが山中湖に泊まる、ということが決定した前日夜に、
今年中に富士山周辺を走りたい!と願っていたウチらの希望を叶える、ハーレーで走るスペシャルルートを
師匠が考えてくれたんですヨ!
計画を聞いた時は、「ひゃー、ホントにそんなに走れるの??」と思いましたが、
沢山走れるコト、絶景ルート尽くしなコト、もーーーー、嬉しくて嬉しくて(*^_^*)
師匠に任せておけば何もかも安心だからね~、ホント感謝です

タマちゃんは実に2か月ぶりのツーリングということで、今回はリハビリも兼ねて?のつもりのようですが、
元々、上手なタマちゃん、本人は不安がってましたが、ウシ子から見れば何も心配はありません

師匠ータマちゃんーウシ子ーパパさんの順番で走ります
気持ちイイ! 最高~♪
DSCN4882.jpg

パパさん、フロントタイヤ交換したばかりですが、一応慣らし走行なのかな?
DSCN4885.jpg

本栖湖に到着
知らない人は反対側がメインだと思ってしまうんだけど(実際、ウシ子も昨年はそうだった)、
なーんだ、富士山見えないのね~って諦めてたんですが、
師匠、ちゃーんとベストポジションに回ってくれましたよ
正面の雲の向こうには富士山! ちょとだけ頭が見えるの、わかりますか?
これ、富士山見えたら、やばい風景ですよね
湖面に逆さ富士が写ることでも有名なんだそうですよ

DSCN4887.jpg

4台のハーレー、お姫様とナイト(しもべ)みたいでしょ?
DSCN4889.jpg

湖畔にはキャンプしている人が沢山
DSCN4890.jpg

国道139号線は富士山の周りをグルっと囲っている絶景ルート
富士五湖周辺は緩やかなワインディングで富士山の青木が原樹海の中を縫って走ります
それを過ぎると富士山ともっとも近い所を走りながら開けた景色を楽しむルート

でも、やっぱり富士山はちょっとご機嫌斜め?
姿を現してくれません(>_<)  見えたつもり~、で気持ちだけでもその気になって走ります

道の駅 朝霧高原
よく他の方のブログでも出てくる有名な道の駅ですね
バイクで賑わっています
DSCN4900.jpg

さて、ここまではドライブで走った事があります
でも次は、ホントにホントに初めて走る道
「富士山スカイライン」
楽しみだーー!
スカイラインというから、上から見下ろす系の絶壁を走るのか?と思ってましたが、
まったく想像と違いました。森林の中を走って行きます
クネクネもそんなにキツいところはなく、余裕を持って走れるのがいいですね
標高も高いので、気温はグングン下がります

DSCN4904.jpg


県道72号~180号~152号と走って、御殿場へ向かいます
途中、本来なら正面に富士山がドドーン!というドライブインに行きましたが、
やはり雲の中~(>_<)
そういえば、ここでカブミーティングがあったようで、相当数のカブさんたちが集合していました
0914-001.jpg


本日のランチはちょっと趣向を変えて、チャイニーズ!
夜は伊豆のお宿で海鮮系なので、ランチは洋食か中華がいい!と、ウシ子がリクエストしていましたが、
師匠が探し当ててくれましたよ
立派な建物ですね~、 広いので駐車も楽々です
DSCN4907.jpg

鶏の細切りそば
出汁が効いてて大変美味しかったです
DSCN4909.jpg


さて、ここから先がクネクネ天国
箱根、伊豆エリアに入ります!
ウシ子のライディングは如何に?
タマちゃんのリハビリは?


ということで、次回に続きます♪



ではでは、
今日もポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
先週末のツーリングの報告をしたい所なのですが、もうちょっと待って下され~
写真整理中です!

その連休中に起こった重大事故の件、
知った時はホントに身震いしました

ブロ友さんが巻き込まれてはいないか、と、まず心配しました

ハーレー29台での楽しいマスツーの帰り道に事故は起きてしまったとのこと。
原因は未だに不明のようですが、奥様とのタンデムをされていたシニア男性ライダーの方は亡くなられたそうですね
そして後続のお仲間の何台かも避けきれずに転倒し・・・
事故で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げますと共に、ケガをされた方、一緒のお仲間さんの方々に
お見舞いの気持ちを伝えたいと思います。

ウシ子も過去に2度の事故を経験していますが(自損事故ですが)、
身体が剥き出し状態ですからね、特に高速道路ともなると重大事故につながります
実際、自分でも高速を走りながら、「今、転倒したら死ぬだろうな」と、ふと頭に過ったりすると、
急に恐怖感が沸いてきます

そんな命懸けの乗り物である、ということを、再度、心に刻み、
安全運転を心掛けたいと思います


集団走行についての批判の声もかなりあるようですね
気の合う仲間、ショップやディーラーの主催するツーリングなど、数十台規模のツーリングも珍しいことではないようです
ウシ子はあまり集団走行の経験はないのですが、楽しそうだな~、カッコいいな!と思うこともありますが、
高速道路などでの長い長い隊列は、脅威に感じることもあります
同じハーレー、バイク乗りの私から見ても、そのように感じるコトを想えば、
バイクに無縁な方からすれば批判的な意見が出るのも仕方ないかもしれません

でも、報道の仕方はちょっと悪意がこもっているようにも感じました
「ハーレーの」集団
「年配の」男性

集団走行はハーレーだけではないし、
またハーレー以外の車種に乗られているシニアの男性も多数いらっしゃいます
個人的には隊列を組むハーレー集団よりも、猛スピードですり抜けするSSバイクの方がよっぽど怖いし
ヒヤッとさせられたことは1度や2度ではありません
でも…勇気を出して言わせていただけるのなら、やはり集団走行はある程度の小グループに分けて走るか、次の集合場所までフリー走行にするとか、の方が、道路を走る多くの側の方から見れば安心な気がします。
年配の男性、ということについても、体力に合ったバイクを選ぶべきだ!との意見もあるようですが、
そうなるとウシ子も含め、女性ライダーの多くはバイクには乗れなくなってしまうかもしれません
お仲間さんと大勢でマスツーされている方の生き生きとして輝いた表情、本当に楽しそうです
ウシ子もツーリングしている時はとてもシアワセです

他人を巻き込むことは一番避けなければなりません。
その為に「安全運転」「運転マナー」「ライディングに適した装備」
今一度、初心に帰り、バイクという素晴らしい乗り物を批判の的にしないように、
まずは自分の行動から見直したいと思いました



次回は週末に行った富士山と伊豆箱根ツーリングの記事を書きますね♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

このシリーズも今回で3度目となりました

自分のイメージではVIBES FOX のお姉さんのつもりなのですが、
出来上がった写真は、VIBES ウシ のオバさんでした(^_^;)

ジムに行くのがあと半年早ければ・・・
というレベルではありませんね、ウキャキャ♪


9月6日(土)
久々のツーリング日和だったんですけどね
この日はピアノ発表会でした

1年半に一度のペースで開催するのですが、今回も出させていただきました
んまぁ・・・・出来栄えはね、素人ですから、あちこち間違えつつの、緊張であたふたしつつ・・・・
でも目標に向かって自分なりに努力した結果ですから
達成感がありますね~
それと同時に気が抜けた喪失感もちょっとありますが、
また次に向けて頑張りたいと思います♪


曲は、ショパンのバラード3番
バラードの中では一番明るい曲調で、ショパンの人生の中でももっとも輝いていた時期の作品だそうです
バラードは1番から4番まであって、4番以外は全部弾いたことになります。
が、以前に弾いた1番と2番・・・もう全然弾けなくなっちゃいました(>_<)
子供の頃と違ってすぐに忘れちゃうんですよね、悲しいことに
それでもまた次の曲を選んで弾きたい気持ちだけはあるんですよね
老化防止にもなるし(^_^;)

バイクに乗るまではピアノが一番の楽しみでした

1小節ずつ練習して曲として完成するまで、今回のようなレベルの曲だと1年がかりになります
1年たてば完璧なのか?
というと全くそうではなく、1年後にはまた別の課題やさらに奥深い所まで表現したくなります
つまり終わりのないマラソンみたいなものですね
だから面白いのかな~


今はバイクがホントに楽しい♪
不出来だから余計にそう思うのかも
もっと上手になりたい、もっとカッコよく、もっとスムーズに~、もっと遠くへ~
常に自分に刺激を与えてくれる、バイク、ピアノ。

どちらも大切な私の宝物です



さて、お見苦しいとは思いますが、お約束のツーショット♪
今回はピアノ柄のタンクになったので、ますますピッタリでしょ?(^_^;)
20140906-001.jpg


この日は暑かったんですよね
ウチの方では30℃以上ありました
そんな中、パパさんは洗車して、さらにバイクをズルズル動かしてセッティングしてくれました
いつも有難い事です(*^^)v
だから、カメラを向けながら、「太い、太い」と言い続けられても、笑顔で許しているウシ子なのです(^^)
20140906-002.jpg


朝10時に美容院で髪セット
こういうヘアセットは女心をくすぐりますね~、 普段しないコトなのでワクワクします(*^_^*)
美容師さんのテクニックってスゴイですね~
ボサボサ頭で行ったのにこーんなにキレイにしてもらいました
20140906-004.jpg


そして娘も一緒に♪
娘の曲目はショパンのエチュード「エオリアンハープ」
フジ子ヘミングさんが得意として良く弾かれている曲です
20140906-003.jpg


先生と3ショット
先生の演奏曲はショパンの「舟歌」
美しい旋律とキラキラした音が印象的な大変美しい曲です
圧巻の演奏で、今でもまだ頭の中でメロディが反芻されている状態です

20140906-007.jpg


最後にパパさんと娘
モザイク取ったパパさんの顔を見せてあげたいですが、もうメーロメロですよ(*^_^*)
20140906-006.jpg


こーんなツーリング日和の日にバイクで出かけずにピアノ発表会に来てくれたパパさんに感謝(^^)


ところで
ピアノ弾いてる写真がナイ・・・・・(笑)



さて、来週は、ツーリング予定が目白押しです
お天気になりますように♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
さて、前回の続きです

東京都から山梨県へ、どんどん標高UPしていきます


小回りの利くバイクで峠を走るのって楽しいな~♪
ヘアピンカーブも何のその!
400だとパワーもそれなりにあるから上りの勾配も全く問題なーし(^^)/

ただ、この日はある事がずーーーっと気になって気になって・・・
常に頭の中にそれが浮かんでは消え、消えては浮かび、頭の中に張り付いている状態でした


それは

乗車姿勢!(^_^;)


最近、そればっかり気になるのよね
いや、カッコつけたいということではなく、
そんなレベルの高い話ではなく

とにかく私の乗り方は「変」というコトがわかったので、
いろいろ工夫して乗って見たりして

峠道ですから
当然、身体が前方に行ったり、後ろに下がったり、上り下りによって位置がずれたりするじゃないですか

それが気になって、前にズルとt行けば、後ろに身体を戻す
後ろに行けば前に戻す

それを腕力でやってる(つもりではないのですが)らしく
バイクに乗りながらまるで ”腕立て伏せ”をやっているかのうような筋トレの連続
そしてハーレーではあまり出来ないニーグリップをし続けること

峠の上りは赤べこの乗車ポジション的に楽なのですが、
大変だったのは下り道

柳沢峠を過ぎると、ひたすら下り坂になります
クネクネもレベルアップ

コーナーでブレーキをかける度に前にずれたお尻を戻すことをやってた為か、
峠が終わった時には、ヘーロヘロになってしまいました(T_T)
何よりも手首が痛い(>_<)
ウシ子のか細い手首で体重を支えるわけですからね・・・それはもう大変ですよ

今まで赤ベコでこんな疲れたことはありません
那須のもみじラインだって、こんな風になってことはありませんでした
ココが特別?
そーんなわけはありませんよね

ウシ子が乗車姿勢を気にしすぎて、なんだか逆にヘンテコになってしまったようなんです・・・・




あたしってーーーーーー
はぁ・・・・・なんて・・・・・・・不器用(^_^;)


山梨県に入り、フルーツラインでようやく一息
珍しくウシ子の方がパパさんに「パパーー、もう走れないよー! しばらく休憩したいよー」

盆地が見下ろせる開けた景色に疲れた身体が癒されます
IMG_2880.jpg

クッタクタのウシ子に反し、パパさん元気!
生まれ変わったパパハーレー、峠も楽々なんだそうです
というか、以前のちょっとジャジャ馬的なパパハーレーが素直な良い子にチューンナップされたような感じで
苦労せずに走れるのだとか
贅沢を言えば、楽過ぎて、物足りない? のか? ウーン、どうなんでしょ?
IMG_2881.jpg

腕、手首がもう限界(>_<)
このまま走り続けたら事故るーー! と訴え

でも、パパさんは元気(ー_ー)!!

で、あと少し走ってお昼ご飯の所で休憩を長目に取ろう、ということになりました
IMG_2883.jpg

フルーツライン経由、国道140号線(別名雁坂みち)で秩父に向かいます

またまた標高が上げて行きます
上りは楽だわ~
ハーレーの時は上りより下りの方が楽なんだけどね
これってやっぱり乗車ポジションとの関係かな?

クネクネも少な目、道の駅「みとみ」に到着
IMG_2884.jpg

ランチは地味に・・・(^_^.)
パパさんのイノブタ丼とイノブタラーメン
IMG_2885.jpg

ウシ子は山菜うどん
IMG_2886.jpg

ご飯を食べて少し元気快復?

空模様も怪しくなってきたので、早々に秩父を出たい所です
IMG_2887.jpg



道の駅をすぎるとすぐに雁坂トンネルです
一般道で最長だったかな? 6キロ以上あります
対面通行なので結構緊張しますが、パパさん、速い速い
ここは高速じゃないぞーー! と思ったら、後ろにもクルマがピタリとついてるじゃないですか(ー_ー)!!
なので頑張って走りましたよ

トンネルを抜けると濃霧でした
そのあとも何か所かウェットの所がありましたが、1週間前の会津に比べれば頑張れます

またまた下りになってきました
手首、腕、パンパンです(T_T)

パパさんにも「なんか変な乗り方してる」
と言われ・・・

もう自分で何が正しいのかさっぱりわからなくなってしまいました(>_<)


疲れたのもありましたが、どうしても来たかったのがコチラの道の駅
道の駅「あらかわ」
IMG_2888.jpg


この子に会いたかったーー(*^_^*)
イノシシの赤ちゃん、「ウリ坊」
ブロ友のメカ好きおじさんのブログで紹介されてたのを見て、ずーっと気になってました
IMG_2889.jpg

きゃわゆーーーーいぃぃぃ
何故かいつもこのサイズのウリ坊がいるらしいです(^_^;)
ウシ子も何年か前に来た時に見てますからね(笑)

IMG_2890.jpg


疲れた時は甘いモノを・・
秋の味覚 マロンソフト
IMG_2891.jpg


その時、踏切がカンカンと鳴り響きました
見ると、ギャラリーが沢山カメラを構えてるじゃないですか?
何事ーー?
何が何だかわかりませんが、とりあえず、ウシ子もカメラを構えて待っていると

おーーーーーーーーーーーーーぉぉぉぉぉぉ!
なんとSL♪  うゎ~い! ラッキー♪
IMG_2892.jpg


かわゆいウリ坊と珍しいSLを見て少し元気になりました

途中、道の駅「はなぞの」で休憩
この時はもう放心状態で、道の駅のテーブルに突っ伏してプチ睡眠取りました(^_^;)

そこから家までは速かった!
1時間半で到着

下道、それも山道だらけだったのと、変な乗り方のせいでクッタクタのヘーロヘロ
自宅に戻ってから、2時間近く爆睡しちゃいましたよ
こんなこと初めて!

本日の総走行距離
304キロ
IMG_2893.jpg


これに懲りて、あまり乗車ポジションに囚われず、自分の楽な姿勢で乗ろうと思いました
それがカッコ悪かろうとも・・・・・ ダメ?(^_^;)


ちなみに、明日はピアノの発表会なのですが、
実はこの時のツーリングの後遺症で、2日間くらい手首が痛くて、ピアノ弾くのがシンドかったです
このまま治らなかったらーーーーー! と心配でしたが、
ちゃーんと良くなりましたよ  あーよかった(*^_^*)


で、明日は恒例の? ハーレーとドレスのツーショットを撮らなくちゃ♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
早いもので9月になっちゃいましたね
なんか今年は夏らしいツーリングをあまりしてない気がするなー
だってお天気悪かったですもんね~

不完全燃焼だわ

その分、今月はお泊りツーも2回(*^_^*)
いっぱい走るよーー☆


さて日曜日のコトです

8月31日(日)
パパハーレーが生まれ変わって初のロングツーへ
走りの変化を確認して楽しみたい、ということで、特にワインディングを中心としたコースを走れる、
奥多摩、秩父に決定~

朝、7時半出発
走り出して1分後、カメラを忘れたことに気付く・・・(T_T)
戻ろうか・・・とも思ったのですが、いさぎよく諦めましたよ
せっかく一晩充電してたのに(^_^;)

で、家から出てすぐの利根川橋を走りながら、
いつもは左折するはずなのに、パパさんは右車線を走っています
インカムで、ウシ子が「ねー、左でしょ?」
パパ「左だよー」

そうか、パパさんは左車線に移動したくてもクルマがいて移れないのか!
ダンナ想いのウシ子さんは、先に左車線に移動して、前の車との車間を開け、

ほ~ら、お入りなさい(*^。^*)

と、待っていたら


なんと! 

パパさん、それを無視して、右折してしまったじゃないですか!

ウシ子は間に合わず、左折


ウシ「えー! なんでー! 左じゃないのー?」
パパ「 右だよ」
ウシ「左って言ってたじゃーーん・・・  じゃ、狭山で待ち合わせね」

・・・・・ここで一言・・・・
最近のパパさんのアホ度は酷いんですよ
自分で言ったコトを忘れるのか? はたまた思っていることと口に出す言葉が違ってることに気付かないのか?

というわけで、自宅を出て、すぐに別れ別れになり、
そこからお互いソロツー(爆)

圏央道の桶川北本ICに向かいます
いつもは結構混んでるのですが、今日は順調!
どこかでパパさんと会うかな?と思いましたが・・・・・会いませんでした(^_^;)

約1時間で狭山PAに到着!

オホホ~、 ウシ子の方が速かったぜぃ(^^)v
パパさん10分遅れで到着ね

IMG_2874.jpg


ハイ、この日はハーレーと赤ベコ
ホントはね、ハーレー同士がいいんだけど、
実はウシ子は1週間前の雨の会津ツーの時に、右足のふくらはぎに火傷(T_T)
ウシ子ハーレーのマフラー変えた影響だと思うのですが、ただでさえ熱くなるのが、さらに熱さを増してしまい、
フツーのデニムで熱カバーしてない状態で乗っていたウシ子が悪いのですが、
水ぶくれになっちゃって、それが破れて、ジュクジュクして(T_T)

なので、傷が癒えるまで赤ベコちゃんです
水冷エンジン、最高~! 夏はやっぱり水冷か(^^)

パパさんは到着するなり、ハーレーが如何に素晴らしく生まれ変わったのかを熱弁しておりましたよ
アイドリングの回転数を800にしたので、信号待ちの時とかは重低音に聞き入るらしいです(^_^;)

なんだか空模様が怪しいですが、先週に比べればマシ
やっと夫婦ツーの始まりです

圏央道「青梅」でOUT
青梅街道を西へ進みます

この道は交通量が多いですね
ゆっくり目のクルマの後をついていく感じで、ちょっとヤキモキ
だんだんと山奥に進んでいきます
ココも東京都なんだもんなー、と、感心したりして


奥多摩湖
静かですよ~
IMG_2875.jpg

IMG_2876.jpg

実は初めて来ました!
<20140831-001.jpg

結構ツーリングに来ているバイクも多いですね
IMG_2879.jpg


奥多摩を過ぎるとホントにかなり山奥の様相になってきます
大菩薩ラインという所に入り、「道の駅たばやま」を通り過ぎ、くねくねクネクネ。
ここはハーレーでしか走った事がないですが、毎回、パパさんにダメ出しされて凹むコトも多々あるんですよね

でも今日は赤べこグラディウス♪
小回りが利くからかなり楽~

と、最初は余裕シャクシャクだったのですが・・・・・



というところで、次回に続きます

カメラ忘れたから写真少なーーい(>_<)




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村