いろんなコトがあって報告が遅れてしまいました


2月16日(日)に遡ります

2月14日~15日の大雪の影響があちこちに残る東京・サントリーホールにて
毎年恒例の仲道郁代さんのピアノコンサートに娘と2人で行ってきましたヨ

雪の影響で行けるかどうか心配でしたが、無事に東京入り、良かった~!



演奏会は14時~だったので、せっかく出てきた都会なのでオシャレなランチをすることにしました♪
食べログで調べて雰囲気の良さそうなお店だったので、ココに決定。

東京メトロ 神谷町から徒歩数分
このあたりは坂が多いですね。雪の後なので坂道はすごく緊張しましたが、
気温がぐんぐん上がっていることもあって何とか歩くことが出来ました


付近にはホテルオークラとか、大使館とかが点在する、ハイソな場所ですよ~
美術館? そうなのですよ、レストランはこの敷地内にあるみたいです
0216-001.jpg


中に入ると、レストランの入口がありました。 これだけでもオシャレな雰囲気♪
0216-008.jpg


お客様はまだ誰もいませんでした。というのも昨日の大雪の後ですからね。出足が鈍っているのでしょう。
この後もウチらの他にはもう1組が来るのみでした。 おかげでとても静かで落ち着いて食事が出来ました(^^)
0216-002.jpg


まずは食前酒に赤ワイン~(*^_^*)
ウシ子は帰りは車の運転があるので、ガマン(T_T)
グラスワインで1200円 とっても美味しいワインでした(by娘)
0216-003.jpg

お食事は奮発してコースを選択 メインはヘルシーにお魚にしました。 3800円也~
前菜に出てきたこのお料理、これ何だと思います?
白子ですよ! 見た目的に結構グロいので、ウシ子は普段は買いませんが、このように料理されると全くそれが気になりません。むしろこのお味! 白子のトロトロさとガーリックバターの味がマッチングして素晴らしいお味でした
0216-005.jpg


次はスープ これはジャガイモです。んーーー! これも美味(*^_^*)
クリーミーだけどしつこくない。なめらかな舌触り。美味しいーーー( ^)o(^ )
0216-004.jpg


そしてメインのお魚  ホタテと真鯛のソテー
温野菜の食感を味わいながら脂ののった真鯛をいただきます。ホタテは身が引き締まって口に入れると身離れが良く
バターソースと絡めて食べると何ともシアワセな味でした
0216-006.jpg

最後はデザート  ボリュームたっぷり。 もうお腹いっぱい(^_^;)
でもぜーんぶ戴きました(*^_^*)
0216-007.jpg


普段よりちょっと贅沢してもいいかな~って時にピッタリの素敵なレストランでしたよ



食事後、いよいよサントリーホールへ向かいます
徒歩で5分程度でした
前回はちょうど2年前、やはり仲道郁代さんのコンサートで来たんですよ
いつも思いますが、この美しさ! これでウシ子よりお姉さんですからね
女として憧れますね~!

0216-013.jpg


サントリーホールに到着!
0216-009.jpg


これから始まる演奏会にワクワク♪
0216-010.jpg


本日の演奏プログラム
何といっても楽しみなのは、ショパンのバラード全曲演奏です(*^^)v
特にバラード3番は今ウシ子がまさにレッスンしている曲ですから尚更楽しみですよ~
1番と2番も過去に弾いた曲です。4番だけはまだ弾いたことありません、というか、弾けません。超難しいです。

0216-012.jpg

会場内はこんな感じです。ウシ子たちの席からはこんな風に見えました
ピアノを囲んで360度に席があるんです
これはピアニストにとって物凄いプレッシャーになるのではと思います
ピアノはやはりスタンウェイでした
0216-011.jpg


仲道さんはピアニストには珍しく、1曲ごとにトークを入れてくれます。
曲にまつわるエピソードや歴史背景などを語ってくれるので、曲を聴きながら、自分のイメージが膨らみます。
こういうスタイルも女性ピアニストならではの心遣いというか、
聴衆を喜ばせる気持ちが嬉しいですね

演奏曲はどれも素晴らしく、細い身体であれほどのパワーどうやって蓄えているのか、
またピアニシモも美しい響き、
洗練されたテクニックと才能を持ち合わせた人のみが表現できる、抜かりのない音
とにかく素晴らしくて心を打たれました。
ピアノってやっぱり素敵♪
こんなに素敵にカッコよく弾けたらどんなにいいだろう、と思いますが、
到底無理な話なので、自分なりにこの日受けた刺激とインスピレーションを持ち帰って、
レッスンに生かしたいなか~って思いました



演奏会の後は一つ一つの演奏を振り返りながら娘とあーだこーだ言いながら感想を言い合うのもまた楽しいものです。
娘が私の好きなピアノを私以上に好きになってくれて、
こうやって一緒に楽しめるっていうのは、母としてホントに幸せなことだな~って思いますね


来月12日ですが、娘のピアノサークルの卒業演奏会があるんです
会社を半休とって聴きに行こうと思っています





ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
少し前になりますが、ソウルの旅記録をしておこうと思います

2月18日(火)~20日(木) 韓国のソウルに行ってきましたよ~!




一応、目的はウシ子の担当しているお仕事の為の仕入ということになります
このような出張は今回で3回目!
通販のお店を担当させていただいている関係なのですが、通販ショップの立ち上げから運営など、
ずっと自分がやっていることもあり、とても愛着があるお仕事です。
今では当初の期待値を大きく上回る実績があがってきて、とってもヤリガイを感じているんですよ。
他にもいくつか業務の担当をしていますが、この仕事が一番好きですね(^^)

18日(火)
自宅出発し羽田に向かいましたが、途中、予想以上の首都高渋滞にハマり、
時間がヤバイ状態に・・・
仕方なく、向島から下道を走り、京橋で再度、首都高速に入り、なんとか出発1時間半前にチェックインが間に合いました。
羽田空港を12時過ぎに出発、ソウルには15時頃到着しました
航空会社はアシアナ もちろんエコノミーですが狭い感じはなく、快適でしたね
離陸後まもなくパチリ。中央にレインボーブリッジがあるのがわかりますか~?

0218-001.jpg


機内食には早速キムチ、コチュジャンが(^^)
KOREANフード大好きなウシ子は美味しくいただきましたよ
0218-002.jpg


このチューブ状のコチュジャンは、CAさんが後から配るんですけど、もちろんウシ子はいただきましたよ
甘辛って感じでさほど辛くはないんですよね
0218-003.jpg


約2時間20分程でソウル金浦空港に到着。先日のパリに比べれば、目と鼻の先くらいな距離ですね~
時差も無いし、身体への負担が全くありません

空港には友人のキョンちゃんがお迎えに来てくれてました♪
彼は以前に同じ会社に勤めてたんですが、今は帰国してしまって、ソウルに住んでいます。
最初日本に来たときはコミュニケ手段は片言に英語だけでしたが、今では日本語を普通に話せます。


金浦空港から市街地までは約30分。タクシー代は2300円くらい。
ソウルはタクシーがすごく安いので助かります


ホテルは4つ星ホテルですが、とても綺麗ですし、快適です。
前回はケチって3つ星ホテルにしたんですが、水回りのトラブルとかがあったので、今回はちゃんとした所に予約しました。
0218-004.jpg

お部屋も満足です これで1部屋10000円ですから安いですね~
0218-014.jpg


さて、キョンちゃんの案内で、街へ繰り出します
「イテ」という所に行きました。ここは名門女子大がある街だそうで、プチプラと言われる安カワ商品が色々あるんですよ。

その女子大の敷地内でパチリ♪
0218-005.jpg



まずはカフェで作戦会議です
チュロスのお店ですが、チョコレートソースにチュロスを浸けて食べるんですが、
こんな美味しいチュロス、初めて!ってくらい感動のお味でした(^^)
0218-006.jpg


今日の所はマーケティングという名のもとにお店で商材などのディスプレイや価格帯などを調査
とはいえ、年ごろの娘が一緒ですからね、いつの間にか洋服のお買い物がメインです
韓国は物価が安いですね。特に衣料品は顕著です。
それでも今は円安になったので、以前ほどお得感はないですけどね
0218-007.jpg

0218-008.jpg


夕飯は「ホンデ」という街に移動して焼肉です♪
韓国の焼肉は焼きながらこのようにハサミでチョキチョキと食べやすい大きさにカットするんですよね
それから注文した食べ物以外に御通しのような副食がたーくさん出てくるんですよ
これらは全部サービスで食べられますし、何度もでもおかわりができます
肉と一緒に網に乗っている赤いスープは辛いミソスープで、これもサービスなんですよ
お腹いっぱい食べて3人で5000円。 安ーーーーい!
しかも激ウマ(^^)
0218-009.jpg


食後は運動もかねて少し歩きます
「ホンデ=弘大」と書きます。 韓流ブームで有名になった「コーヒープリンス」のモデルになったお店があります。
ソウルで今オシャレスポットとして注目の街なんだそうです。
こんな可愛い女のコの洋服屋さんがいっぱいです。
0218-010.jpg


女のコの買い物はホントに楽しい♪
0218-011.jpg


ホンデから次に向かったのは東大門です
ここは眠らない街として有名です。夜22時くらいからが一番賑わうんですよ。
ファッションビルは朝5時までやっています。この時間帯が卸売の時間で、バイヤーの人たちが大量に商品を仕入れるんです。
0218-012.jpg


東大門のシンボルとなるファッションビル、「ドゥータ」
0218-013.jpg


とにかく沢山のお買い物をして(ほぼ娘の服ですが・・)、1日目は終了です



翌日19日(水)
この日は本格的にお仕事です
キョンちゃんは今日は居ないのでウシ子と娘で2人で頑張りますよー

南大門にタクシーで移動
そうですね~、東京のアメ横みたいな感じでしょうか
0218-015.jpg


笑っちゃうくらいに、「ニセモノありますよー」 「ホンモノとそっくりなニセモノ~」
と堂々と呼び込み(^_^;)
誰が買うかーー? ニセモノは要らんわ!
ま、でも需要があるからこういう呼び込みがあるんでしょうね
外に広げた屋台のお店にもコピーの財布、バッグ類がフツーに売ってます。
0218-016.jpg


ウシ子の用があるのはこんな所です
ファッションアクセサリーです。 たくさん種類があり過ぎて、あれもこれも欲しくなりますが、
そこは最低数量や価格など、卸ならではの縛りがあるので、交渉です。
大抵は1デザイン、1カラーで最低10個以上~ となりますが、
合せて10個でもok? オルマエヨ?(幾ら?) 的に頑張って有利な条件に持っていきます。
こういうやりとりも実は楽しんでやっています(^^)

0218-017.jpg

お店の人はその場でアクセサリーを手作りしています。
お客さんが近くを通ろうとも愛想も振りまきません。
それどころかご飯を広げて食べてたり、スマホをいじくってたり、全く商売する気もないように見えます。
そういう状況で、気に入った商品があれば、積極的に話しかけて、ビジネスの話を進めます(^^)
ネックレス、ピアス、ヘアアクセサリーなどなど。
日本では考えられないようなお得プライスです。
0218-018.jpg


気が付いたらランチも食べずに15時過ぎになってしまいました。
足が棒のようになってクタクタ・・・
今日の仕入はココまでです。後は明日また続きをすることにしましょう。

ソウルでもっとも賑やかなエリア、明洞へ(ミョンドン)
お腹空いたので、軽くパスタランチ。
とにかく足が疲れてシンドイので、近くにある足マッサージへ
リンパマッサージとフェイシャルエステ、顔の産毛取りで、2人で12000円です。
あまりに気持ちよくて、すっかりリラックス。お顔もツールツル(^^)

キョンちゃんが居ないので2人で夕飯となると、多少お値段が高くても綺麗で安全な場所がいいだろう、ということで
ネットで調べた芸能人ご用達の焼肉屋さんへ 江南区のチョンダムというエリアに移動です

あ、肉の写真を撮り忘れました(^_^;)
この店は確かに美味しくて綺麗なレストランでしたが、ホントに高かった(>_<)
2人で13000円でしたよ。 まぁ、安全を買ったと思えば安いものでしょうか。
0218-019.jpg


20日(木) 最終日は、前日と同様に南大門にて再度仕入
お昼頃にホテルに戻り、金浦空港へ移動

夕方18時前に羽田到着し、駐車場に停めてあった車に乗り、自宅到着は20時頃でした。



お仕事では良い商品を仕入ることが出来たし、ご飯も美味しかったし。
娘は春服を大量に買ってご満悦。ちなみにウシ子は自分のものは何も買ってないという・・・(お金ナイの(>_<))
キョンちゃんにも会えたし。


ソウルはエネルギッシュな街。
近いウチにまた来たいなー
それには仕事で成果を出さないと!




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
リニューアルしたタンクペイントの愛車ハーレーで、早速、ツーリングに行って参りました♪


行先は、港町ヨコハマですよ
今日は中華街ではありません(行きたかったけど)


パパさんがウシ子のハーレーのカスタムに目覚めた事について、
これはきっと(というか、ほぼ確実に)、ブロ友のタマ家の影響なのですが、
師匠がタマちゃんにしてあげているカスタムについて、
ダンナとしての師匠の有様にいたく感動し、
これは夫婦ライダーとしてのダンナの任務、と感じたようです。

ウチのパパさんはウシ子のハーレーで走った事がほぼ無かったので、
昨年の秋に伊豆に行った時にちょこっと動かした時に、ウシ号のブレーキが全然効いてなかったことに初めて気づいてくれ、
(それまで、ウシ子はブレーキが利かないから峠走行が怖い、特に下り道がダメ~。ド下手になったって落ち込んでいましたが)
これは少し女房任せにせず、たまには乗ってやって問題点を見てやらねば、と思ったようです。


これってワタシにとってはすごく良い事なのでは~?と期待したい所です(^_^;)
もちろんバイクの整備もカスタムもどんどん自分で出来る女性ライダーさんも沢山いらっしゃると思います。
そういう事が出来る方をとても尊敬します
ただ恐らく自分にはムリかな~、ってね
走るのは好きなんですが、どうもそっちの方は・・・(^_^;)


そんなパパさんが、ついにウシ号のマフラー交換をする!と昨日宣言しまして
すぐにお店に問い合わせた所、在庫もそろっているということだったので、
早速、本日行って参りました


お店の予約は11時。場所は横浜の本牧埠頭近くです。
片道100キロありますが、都内抜けの首都高走行なので、混雑を考えれば2時間半~3時間は見なければ・・・

ですが、いつものごとく朝寝坊してしまい(^_^;)
さらに、なぜか自宅に敷地内にニワトリが出現する、という奇妙な出来事があり
(なぜ居たのか、どこから来たのか、一切不明です(汗)
IMG_1625.jpg

出発は9時20分
これは完全に遅刻だわーー



ところがどっこい
本日は東京マラソン開催日
その為か車の交通量がすごく少なくて、首都高速はガラ空き状態
必ず混雑する、小菅JCT、箱崎JCT、江戸橋JCT、浜崎橋JCTと全てスイスイとクリア
なんと~、10時50分にお店に到着しました。 所要時間1時間半。これは深夜や早朝と同じ速さですよ
お天気は曇りで時々薄日が射す状態でしたが、溶けてない雪も目につくせいか、すごく寒く感じました。
バイク下りてから半凍結した身体をゆっくり解凍するまで凍えている状態でしたよ


北米マフラー パインバレーさん
都会の街中にあるなんてビックリ! しかもショッピングセンターの一角にあるんですよ

IMG_1627.jpg

0223-003.jpg

お店の中には、ずら~り! これがマフラーの品ぞろえです
DSCN2281.jpg


正直なところ、ウシ子にはただの筒にしか見えない・・・(^_^;)
そしたらパパさんが教えてくれましたが、
ウシ子のノーマルマフラーと北米マフラーの排出口の大きさの違いに驚き!(上がノーマル、下が北米)
これは排気はかなりの差がありますね
ということはパワーがかなり違うってコトですね(と、教えてもらった)

0223-001.jpg

ハーレーは元々がアメリカ生まれのバイクですので、
北米仕様のマフラーがオリジナルなのですが、日本の排ガス規制の為に、日本用にカスタマイズされたのが、
今のノーマルマフラーです。
その為、北米仕様のマフラーに交換するってことは、本来のハーレーの姿にする、ってコトになりますね


でも日本で販売するハーレーは、ノーマルマフラーの排気に合わせて吸気もコンピュータ制御したりと
色々調整しているので、マフラーを替えるなら、そちら方面も調整するのが正しいカスタムらしいのですが、
ウシ号については今回はマフラー交換のみ。
一方でパパさんHXは4年間も北米マフラーで(パパさんはHX納車の時にすぐにマフラー交換しました)
コンピュータ調整無しで乗っていたのですが、今回、その調節をやってみて効果の程を確認し、
良いようなら次回はウシ号もやってあげるよ~というコトになりました。


詳しくはよくわからないのですが、パパHXにはエアクリ交換とサブコン取り付けをしたようです

IMG_1633.jpg


ウシ号もマフラー交換が完了です
IMG_1632.jpg


お店の中の作業スペースの奥に秘密兵器が置いてありました
何とかっていう名前の機械で(名前を忘れました(>_<))、
バイクを走っている状態にして、吸排気の状態をチェックしてコンピュータ調整をしたりする機械だそうです。
バイク屋さんでこの設備を持っている所は少ないようですね
0223-002.jpg


作業に数時間かかるので、ランチを食べに行きました。
パインバレーさんの社長さんにお勧めのお店を紹介いただきましたよ♪
MOONEYES というハンバーガーやロコモコのお店です
北関東の田舎人のウシ子にはクラクラするようなオサレ~なお店でした
DSCN2302.jpg

「本牧(ホンモクと読みます)」 名前聞くと、
昔のヤンチャな感じのドラマとかで、「今晩7時に本牧ふ頭で待ってるぜ」みたいなセリフを思い出します(笑)
マッチのハイティーン・ブギが頭の中で流れてました(^_^;)
DSCN2284.jpg


注文したのは、これです
身体が凍り付いていたので、温かいクラムチャウダー
DSCN2289.jpg


ウシ子の頼んだ、てりやきロコモコ  ちょっと酸味のある照り焼きソースがご飯に絡んで美味しかった~
DSCN2292.jpg

パパさん注文のバーガー
DSCN2291.jpg

どちらもとても美味しかったです♪


お店の隣にはショップも併設されています
バイクや車の用品がいっぱい。デザインも凝っていて、見ていると楽しいですね
DSCN2301.jpg

ウシ子も自分用にロンTを買いましたよ
DSCN2294.jpg


こういう洒落た雑貨もいいですね♪
DSCN2299.jpg


ランチ後は周辺をプラプラ散歩、その後またカフェで時間をつぶして過ごしました。
沢山の作業をお願いしたので、完了したのは14時半頃でした

試しにウシ子のマフラー交換後のエンジン始動したところ、
あまりのサウンドの違いにビックリ! と同時に、シビれました~(*^_^*)
マフラー交換とか、今までほとんど興味なかったけど、すごい違うものですね~


お店を出発
本牧ふ頭で写真撮影しようと思って向かったのですが、
残念ながら進入出来る場所が門が閉まってたりで、想像していた岸壁での写真撮影は出来ませんでした
海とハーレー、撮りたかったなぁ。また大洗に行って撮ろうっと
DSCN2310.jpg

DSCN2309.jpg


本牧から首都高に乗り、東京を縦断します。
マフラー交換の効果なのかな? 加速がしやすくなりました。
アクセルを開けた時のレスポンスがいいというか。
パパさんと走っているといつも車間距離が空いてしまうんですが、少しマシになったような気がします。
あとは追い越しをするときにも瞬間加速がかけやすいです。
これが北米のパワーなのかしら~?
さらにアクセルを開けた時の突き上げるような重低音が気持ちイイ♪


大井南PAでちょっと休憩
DSCN2311.jpg


帰り道もほとんど渋滞もなく、スイスイ走れました
こんな首都高走行だったらいつでもOKなのにな~



マフラー交換の効果の程は、まだまだ未知数ですけど、
今日は気持ちよく走れたコトは間違い無しなので、やはりそれが効果ってコトだよね?(笑)
ペイントもマフラーもパパさんのおかげだ~!
感謝しなくちゃね♪
ますます楽しいハーレーライフが送れるように、ウシ子も精進致します!




本日の総走行距離 223キロ 
横浜って遠いのね・・



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



ピアノはウシ子が7歳の時から常に側にあって、
ピアノのある生活が自然であり、日常であり、
鍵盤を叩くと生まれる素敵な音色に何度も癒され、楽しまされ、
気持ちが落ち着いたり、好きな曲を弾いて何時間も無心でいられたり
娘が小さい時は横についてレッスンを見てあげたり
沢山の思い出が詰まった、大事な大事な宝物であり、
ハーレーに出逢う迄は、ウシ子の一番の安らぎの場所でした

IMG_1624.jpg

それがハーレーというバイクに出逢ってから少しずつピアノに対する思いが少し変わりました。
決して存在が小さくなったというわけではないのですが、
唯一の友、ではなく、ハーレーとピアノ どちらも同じく大切な存在となりました。

そんな2つの大切な宝物をこのような形で表現することが出来たこと、
まるで夢を見ているようです!
今日は嬉しくて嬉しくて、まだ気持ちが昂揚しています。


ついに本日完成、納車となりました
どうですか~? ウシ子のイメージぴったりの世界に一つだけのオリジナルタンクが出来上がりました(*^_^*)

DSC_2939.jpg


大好きなハーレーとピアノを組み合わせたかったんです♪
波打つ鍵盤の上からハーレーダビッドソンの文字が音楽を奏でます。

DSC_2930.jpg


走りながら音楽が流れてくるのが聴こえてくる気がしませんかー? ♪*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*♪
DSC_2941.jpg





ビフォーがこちら
タンクおよび本体の色は「クールブルーパール」という2011年のローライダーを始め、限られたモデルにのみ使用されているカラーです。ウシ子はこの色がとっても気に入ってます。
こうやって遠目に見ればあまり違和感はないのですが・・・
IMG_0711.jpg


近くで見ると、
こんな感じに凹んでる状態でした。
あまりに可哀想な状態ですが、修復にはとにかくMONEYがかかります
しかし凹んだ傷からサビが進行し始め、もはやこれ以上放置は出来ないと決心
板金、塗装する事にしました。
ディーラーさん経由だとかなり高いお値段となるので、どうしたものか・・・と考えていたところ、
ネットでオリジナルカスタムを得意としているお店を見つけたんです。
ペインターの方にウシ子の思いを聴いていただき、非常に良心的な価格で作業いただけるとのこと、
どうせ塗装するならオリジナルにしたいな、って、思い切ってお願いしたんです。


tank.jpg




こちらが今回担当いただいて、手塚モーターズの凄腕ペインター、TAKAさんです
DSC_2938.jpg


ウシ子が描いた下手クソなお絵かきを元に、こんなに素敵なデザインに作りあげてくれました。
細かい所を見るとすごく手が込んでます
鍵盤にはうねるような影がついていたり、ハーレーのロゴのピンストライプの文字、太さ、レイアウトなど
全体のバランス、色などが計算されてます。

それから、タンク以外に、実はリアフェンダーも事故で傷が数カ所ついておりました
こちらも全て修復してくれてピッカピカになりました(^^)

さらにさらに、タンクとエアクリーナーについているキラキラストーンの欠けた所が数カ所あったのですが、
こちらも石合わせをして下さり、綺麗なキラキラに戻りました☆☆

TAKAさんにはどんなに感謝しても感謝しきれないほど、ウシ子の我儘も沢山聞いてくださり、
イメージ通りの素敵な作品に仕上げていただきました♪
この場を借りて、心よりお礼を申し上げます。

オリジナルペイントをお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひTAKAさんにご連絡を~!
いい仕事をしてくださいますヨ(^^)/




帰り道は3か月ぶりに乗ったウシ子号でちょっと緊張しつつも、
タンクから音符が飛んでくるような気がして、ルンルンしながら走りました
DSC_2950.jpg



ハーレーはこんなに可愛くて素敵なのに、ウシ子が・・・太い・・(^_^;)

この素敵なハーレーに似合う、身体作りをしたいと真剣に思いました(゜_゜>)





ところで、newウシ子号に跨ったパパさんが、突然マフラーを替える!と言いだしましたよ(°□°)⊅!!エッ
DSC_2946.jpg


なんでも・・・
こーんなに素敵になったハーレーなのに、マフラーの音が残念過ぎるのだと(゜゜)~
ウシ子的にはあまり気にならないんですが、
パパさんの中で何かのスイッチが入ったようです


という事で、明日、マフラー交換に行くことになりました!
また報告しま~す♪




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
只今ソウルに来ております♪

これはお仕事ですから〜( ̄^ ̄)ゞ

ウシ子さん、バイヤーとして商材の仕入れをしますよ


ということで、昨日は移動とソウルのお店のマーケティング、今日は南大門で本格仕入れの予定です。

今回、ウシ子バイヤーの強力な助っ人が一緒です。
ま、娘ですけどね(^^;;
若い娘のセンスはとても参考になりますからね〜
いいお仕事が出来ますように!



さて、昨日。羽田から飛びましたが、
空から見えた富士山にしばし見惚れてしまいました。
この山ほど美しい山は世界に比類なき事ですね〜





でも、周辺の雪深さは、空からでもハッキリと目視出来ました。
明らかに他のエリアよりも真っ白でしたから。
早く状況が回復する事をお祈り致します。

さぁてと、
今日は頑張らないと!( ̄^ ̄)ゞ




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
昨日と今日の二日間、会社の業務に必要な研修で、都会にやって来ました(^^)

場所がよくわからずGoogleマップが頼りです。でも今はこういうアプリがあるので、私のようなお上りさんでも何とかなるのが助かりますね〜


三田といえば、ココですね
なんかドキドキします!
むかーし昔、慶大生と合コンやったなぁ(≧∇≦)


そして先には東京タワー!


研修は4時半まで缶詰め。
正直言って、講義つまんなすぎ(。-_-。)
これじゃ眠くなっても仕方ないわ

でも研修終われば夜はワクワクイベントが待ってますからね〜o(^▽^)o

せっかく都会に来たし、百貨店で服でも見ちゃおうかな〜(≧∇≦)

日本橋高島屋
セールで掘り出し物ないかなーって見たけど、元値が高いからセールでも手が届かず…
それよりもサイズ合わず_| ̄|○
服を見るといつもダイエットについて真剣に考えたくなりますね〜


おお! これが日本橋!
全ての道は日本橋に続くってね(^◇^)


これ、麒麟像だよね?
東野圭吾の原作の映画、麒麟の翼で見たぞ〜♪


三越本店
やっぱり風格あるな〜


ウロウロしたけど、結局何も買えなかった(^◇^;)
私っていつもそうなんですよね。
自分のモノ、特に服は買えないんです


そんなこんなで待合せの時間が近づいて来ました。
さてと、ここからまたGoogleマップですよ。
実は私、方向音痴(´・_・`)
結構意外って思われるんですけど、街中とか、ビルの中とかだと、方向感覚が無くなるみたいです。バイクでソロツーとかは地図見て行くのは割と大丈夫なんですけどね〜。自分でも何でかよくわからないんですよね。

携帯を見ながら不安そうな顔してウロウロ、キョロキョロしてたら、向こうで手を振ってくれてます(≧∇≦)

わーい! タマちゃんだ*\(^o^)/*

この日は初の東京オフ会♪
師匠セレクトのカジュアルなイタリアンレストラン。
もぉーーーー、メチャ楽しかった!
4時間も店にいたもん(^^;;



お料理も色々食べたけど喋りに夢中で写真少ない…^^;

アヒージョっていう料理ですが、皆さんご存知? ニンニクが効いたマッシュルームとエビ入りのソースで、パンに付けて食べるんですよ。 オシャレだーーー!
ちなみにウシ子夫婦は二人して、アヒル? って思ったからね( ̄^ ̄)ゞ
タマ家は知ってたわ、さすが!


これはホエー豚の煮込み
柔らかくてアツアツ、美味しい〜!


ワインは師匠とウシ子夫婦の三人で4本!
飲んだ飲んだ(^^;; 美味しいワインだったな。
店を出た時には目の焦点が合ってませんでした( ´ ▽ ` )ノ
東京アジトでのお泊りでしたが、お風呂でてからの記憶無し。
今日の昼までワインが残ってる感じでしたよ〜


羽生クンを見ようと思ってたのに、TV付けっ放しで寝ちゃったらしい^^;
今夜のフリーは必ず見なくちゃ!



で、今日は研修2日目。
朝から雪で萎え萎え( ̄◇ ̄;)

同じ場所から東京タワー方面を撮影したけど、全く見えず。



昨日のワインの名残で、今日もネムネムの研修でした(^_^)v





ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
前回の記事「父の思い出」で、雪を見ると当時の事が思い出される、なんてセンチになったのですが、


明日の雪は、ちょっとちょっと~
センチになっている場合ではなさそうです・・・(^_^;)


東京平野部で15センチ?
内陸は20センチ?

いやいや、一体どうなるんでしょうか?


雪に弱い首都圏(一応、我が家も首都圏のつもり♪)
まずは交通網が混乱確実
そして道路も走れない。
雪道の運転に不慣れなドライバーばかりですからね

ちなみに我が家の車は全てノーマルタイヤ(>_<)
それでいて車じゃないと何も出来ない地方都市

道路から雪がなくなって走れるようになるまで、家から出れないコト間違い無し



さらに雪かきね・・
これって最初は結構楽しくやるんだけど、すぐに飽きる、疲れる。
(雪国の方、ホントに申し訳ありません・・・)

我家は会社の敷地内なので、会社がある平日なら、みんなで雪かきするんですけど、
明日は会社休みなので、
我家で何とかするしかありません


でもね
パパさん・・・・・・やる気無し、使えない
娘 ・・・・・ 雪遊び要員 遊ぶだけで仕事は進まない
息子 ・・・・・ 留守  一番頼りになるのに居ない

つまり、アタシがやるしかないのよ!


まーね
最近、少し? 食べ過ぎの感もあるので、
いい機会だから身体を動かしましょうか


でも、暴風雪らしいじゃないですか?
関東で吹雪って・・・・(^_^;) 過去、そんなことあったっけ?
雪かきも降っている最中は無駄になりそうですね




ということで
明日は籠城します!



今日のうちに、明日と明後日の食糧を買ってきました
さらにDVDを5本もレンタルしてきた!


「ストロベリーナイト」
「アンナ・カレーニナ」
「CABIN」
「華麗なるギャツビー」
「任侠ヘルパー」



これで退屈しないで済むかな~!





バイクはしばらくお預けになりそうですね・・・
あー、つまんない(-_-)zzz






ではでは


今日もポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村










2014.02.05 父の思い出
今日は関東地方で久しぶりに本格的な雪になりましたね。
思ったよりも積もらなかったのが幸いでした。

雪が降ると、父が亡くなった時のことを思い出します。
私が高校2年生の時でした。


大手の新聞社の本社勤務だった父は私の自慢でした。
優しくて、どんな質問にも丁寧にわかりやすく答えてくれ、怒られるということもほとんどありませんでしたが、
物事を順序たてて話をする父は、私にとってはスーパマンのように頼りになる存在でした。


父は仕事が忙しく、毎晩23時前には帰宅したことがありません。
お酒好きだったこともあり、また当時の新聞社の交際費の使い方は相当派手だった時代で、
毎晩、酒、麻雀は当たり前。
でも子煩悩な父は、どんなに遅くても必ず家に帰ってきて、まっすぐ私と妹たちの所にきて、
お酒くさい顔でほっぺにチューチューするので、母がよく「子供が起きるからダメ!」って言ってたのを覚えてます。

小学生くらいまでは、唯一のお休みの日曜日は、荒川の土手までよく散歩に連れていってくれました。
土手を歩きながら、タンポポやノビルを摘んだり、
妹たちと一緒に声を張り上げてよくこの歌を唄いました。

お手手つないで 野道を行けば
みんな可愛い小鳥になって
歌を唄えば靴が鳴る


帰りに駄菓子屋さんでアイスを買うのが楽しみだったな

午前中ゆっくりと散歩をして家に帰ると、
一通り家の掃除を終えた母がご飯を用意して待っている、というのが日曜日の当たり前の一日でしたね


そんな父でしたが、私が高校に入学する頃に体調を崩し、会社を休みがちになりました。
原因不明の熱が続き、寝込んでいたのを覚えています。


それから約2年、病状は少しずつ悪化し、一度は開腹手術をしたものの、末期状態に手を施せず、
そのまま閉じられました。
父は告知されてなかったので、その手術で完治したと信じていました。
数か月は病状も安定して、このまま治るかも・・と思ったくらいでしたが、
ジワジワとガンは父の身体を蝕んでいったのです。


ガンで既に余命いくばくもない状態に陥っていた父は、家の近くの病院に転院していました。
母がその病院の薬局にパートで勤務していた縁で、最後の時を過ごす場所として選らんだのです。
もちろん父には病名の事は最後まで告げませんでしたが、本人は気付いていたと思います。

無くなる3日前、2月17日。
私立女子高に通っていた私は、翌日の入学試験のお手伝い委員として学校で準備をしていました。
担任の先生から、「すぐ家に帰りなさい」
と言われ、大急ぎで帰りました。
妹たちも同様に家に戻ってきていました。
3人で病院に行くと、ほとんど昏睡状態になっている父の姿がありました。
心配で心配で堪りませんでしたが、とりあえず今日は帰りなさい、と言われて3人で帰りました。
母はもうずっと病院で泊まり込みしていましたので、家では3人だけで過ごしていました。

何が起ころうとしているのかはわかっていましたが、
口に出したら現実になりそうで、私も妹たちも父の事に触れずに無言で帰りました。



そして、20日の早朝。5時50分ごろ。
家の電話がけたたましくなりました。
受話器を取ると、母からで「すぐに病院に!」と。
それからすぐに着替えて妹たちと一緒に家を飛び出し、
全力疾走して病院まで走り続けました(病院までは歩いて5分の距離でした)


病室に駆け込むと、すでに父は亡くなっていました。
母が「お父さん、死んじゃったよ・・」

そのあとは自然に涙があふれてきて、3人でワーワー大声で泣き続けました。


たしか翌21日に東京に記録的な雪が降りました。15センチくらいは積もった気がします。
御通夜も告別式も雪景色に囲まれてました。

父は現役で亡くなったので、大雪の中にも関わらず、数百人の方が弔問に訪れてくれました。
会社の社旗に包まれて柩に納められた姿を見て、
仕事一筋に人生を捧げながらも、家族を大切に愛情を注いでくれた父を誇らしく思ったのを覚えています。



来年で33回忌を迎えます。
父は享年52歳ですからね。私もその年齢に近づいてきたのが不思議な気がします。
遺影で見る父の顔は、きっと今の私の年齢よりも若い時の顔なのだと思いますが、
それでも、それが父の顔であり、そのうち、私の方がおばあちゃんの顔になってくるのかもしれませんが、
永遠に年を取らない父の顔はずっと私の心の中に映っています。


雪を見て昔の事を思い出しました






ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村





2月2日(日)のコトです

午前中は雨がパラついたりのドンヨリしたグレーの空
あ~あ、このままバイクに乗れないまま月曜日になるのか・・・(◞‸◟ㆀ)ショボン
と、思ってたら、お昼頃から、ちょっとずつお日様の光が!

ウシ子の禁断症状以上に、乗りたがってたのがパパさん
そういえば、正月3日の大洗ツー以来、バイクはご無沙汰ですからね
前日はイマイチの体調でしたが、この日はもう我慢の限界って感じでしたね


出発は13:20分
ドカと赤ベコで出発です
0202-001.jpg


パパさんが16時には家に帰りたいというので、
・・・・ んじゃ、と、ウシ子のお得意コースへ向かいます。

まずは渡良瀬遊水池沿いを北上します
すっかり青空になりました~  この道は空が広くて気持ちいですよ
しかもとても暖かいです。 今日はヒーテックは全く不要です。
0202-002.jpg


栃木市に入り、ちょっとした森林コースとなる、「グレープライン」(ぶどう団地を抜ける広域農道)に入ります
このルートは、昨年夏の猛暑の時の早朝ツーで何度も走ったお散歩コースです
ウシ子的には、ほどよいアップダウンと緩いコーナーで楽しい道なのですが、
久々にドカを走らせたパパさんは明らかに物足りなさげ。

パパさん「この道、ヘアピン無いもんなー」
ウシ子「あるわけないでしょ!」
パパさん「やっぱり太平山に行かない?」
ウシ子「ダメダメ、午前中雨だったしさ、あの道はヤバいよ」

と、一度は断ったものの、パパさんの走りたい気持ちもわかる。
でもウシ子は、あの道は怖いし、自信ないしね

ウシ「じゃさ、ここから別行動しようよ! あたしは羽生PAをゆっくり見たいしさ」
パパさん「そう? じゃ、オレは大平山に行くから~


あらあら・・・
ホントに行っちゃったよ(^_^;)

ま、いいけどね~


【解説】
大平山とは栃木市にある山で、春の桜、カタクリ、紫陽花などで地元ではとても有名な山です
頂上には神社やお土産屋さん、食事処などもあります。
高さは400Mにも満たないのですが、市街地からいきなり山なので、
短い距離で一気に上り下りするという、かなりの勾配がきつく、
峠攻めの練習にはもってこいのコースなのですよ



ここからは自由気ままなソロツーです♪

グレープラインを下りて、みかも山公園を過ぎると、国道50号線にぶつかります。
右折してまもなく、東北道「佐野藤岡IC」です

高速に入り、東京方面に向かいます


館林ICを過ぎると、利根川にかかる大きな橋を渡り、埼玉県に入ります
まもなく到着したのが、今回の目的地 「羽生PA]です


駐車場に入る車の列がずーっと繋がってますが、
横をスルスルーっと抜けて、どんどん進みます



意外にもバイクは私一人じゃん! 
そうか、ここは上り線です。この時期、北からくるバイク乗りさんってあまりいないですよね

屋根付き駐輪場ですよ♪
IMG_1513.jpg


おお! ウワサには聞いてましたが、なるほど、これはスゴイわ!
IMG_1499.jpg


まるでテーマパーク(*^_^*)
IMG_1500.jpg


これはワクワクしますね~(^v^)
IMG_1512.jpg



中に入ると、お食事処が並んでいますよ~
天井が、本当の空みたいに演出されてます。 凝ってますね(^^)
IMG_1501.jpg


ウナギ屋さんがあります(^_^;)
でも売り切れちゃったみたいで、次の販売は夕方だそうですよ 
IMG_1504.jpg


ここは海鮮丼屋さんだったかな?
IMG_1503.jpg


お土産コーナーには、東京土産っぽい佃煮とかお漬物があります
IMG_1502.jpg


人がたーくさん!  
これはパパさん来なくて正解(^^)
一人の方がゆっくり見られるもんね
IMG_1508.jpg



んん・・ 見るだけーーって思ってたけど、
やっぱり・・・ちょっとだけ
白玉のおしるこ(っ´ω`c)♡  器が紙コップなのが、ちょっと残念ですが、味は美味しいです!
ココは他にくず餅がありました。両方食べたかったけど、ガマンガマン(^_^;)

IMG_1507.jpg




更に散策してたら、このお店がちょっと気になりまして・・・
一番人気みたいで、食券を買う人でズラーっと並んでいます
「軍鶏」と書いて、シャモ って読むんですよね
「一本うどん」 とか言う、なんだか面白そうなものがありますよ! 
0202-003.jpg


と言うコトで、これは行くでしょーーー!
これで何と1250円 高いよね(^_^;)
でもね、モノは試しですよ。
あれ? さっき、くず餅ガマンした意味は何処へ・・・
IMG_1509.jpg


シャモをうどんと合体させます
IMG_1510.jpg


うどんの太さ、スゴイでしょ?
長さは40センチくらい? 太さ3センチx厚み1.5センチくらいか?
うどんというより、お団子を食べてるみたいです。
麺つゆ、という感じではなく、親子丼の汁みたいな感じかな?
甘しょっぱい味です
う~ん、面白いけど、もう次はイイかな(´∇`;)アハハッ
IMG_1511.jpg



てゆーか・・
アタシって食べ過ぎ?( ̄ー ̄;)


この後は、お腹が苦しくて、うどんが胸まで詰まっている感じでしたよ(爆)


それでも、さらに食後にコーヒーをしっかりと飲んで~

やっとバイクに乗って、お家に向かったのでした



実はウシ子家は、ここのPAはまず利用しないんですよね
東北道はチョクチョク利用しますが、ロケーション的に、ここは走らないんです。
南へ行くときは、加須か久喜を利用するし、北上するときは館林を使うので、
ちょうど羽生は間がスッポリ抜ける区間にあるんですよね~


だから今回、わざわざ行ってみました!

一度は是非行ってみるといいと思いますよ~♪

あ、「上り」の方ですからね! お間違いなく~(^^)/





自宅に到着したのが16時過ぎ
パパさんが、大平山をドカで走破し満足しきってました
良かった~!
お互いに楽しめたね(*^_^*)


p.s. パパさんに「腹減ったーー」って言われたけどね、食べたモノ勝ちでしょ♪




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

残念ながらバイクではなく、車です
今日はお天気も良くて気温も高め。 絶好のツーリング日和でしたね。
走りたい気マンマンでしたが、パパさんの体調がイマイチ。
風邪というよりは、ここ2週続きで、出張やら告別式やらで土日に休めてなかったので、
ちょっとお疲れモードみたいです。
さらに娘も「遊んで~遊んで~」とゴロゴロ慣れついてくるので(小学生か!)、
3人でクルマでお出かけです。


宇都宮でちょっと用事があったので、
パパさんが「餃子食べたい!」って。

実は、皆さんご存知でしょうか?
昨日、宇都宮が餃子消費の日本一の王座を奪還したというニュースが流れてたコトを!
前回の王者は、浜松だったんですってね~
全く知りませんでした。ずーっと宇都宮だと思ってましたもん。

で、ウシ子家は、そんなニュースは露知らず、偶然にも王座奪還の翌日に行ってしまったというわけです


どうりで、この混み様・・・(>_<)
いつも混んでるのは知ってますが、この混み方はやはりニュースの影響かな?

宇都宮餃子 みんみん本店
お店の前に行列はいつもの事ですが・・・
0201-001.jpg


通りを隔てたこちrの駐車場の中までずーーっと並んでます
来る人来る人、「えーー! これ並ぶのーー?」と驚きつつも、最後尾に付いていました
0201-002.jpg


待つこと50分、ようやく順番が回ってきました
並ぶのが大嫌いなパパさん、自分が行こうって言いだしっぺだから、お利口さんに並んでましたよ(^^)
0201-003.jpg


お店の中はこんな感じ。カウンター席とテーブル席があります。
相席は当たり前です。
0201-004.jpg


メニューはこれしかありません!
餃子専門ですからね~
1人前6個入りでこのお値段、安い!
焼き餃子x3人前、水餃子x2人前、揚げ餃子x1人前を頼みました
もちろんライスもね
0201-005.jpg


これが本場の焼き餃子
最近は道の駅とかでも宇都宮餃子は買えるけど、何が違うって、やっぱり焼き方ですかね~
底面がパリっとしてて、口に入れると、脂と具の野菜がジューっと合わさる味が堪りません♪
0201-006.jpg

でも、ウシ子の好きなのは、こちらの水餃子
皮がモッチモチ、つるんとした食感。ホント、美味しいわ~!
0201-007.jpg

で、ウシ子流は、どんぶりの中に、調味料を入れちゃいます
しょう油、ラー油、お酢を惜しみなく入れます
こうすると、スープになって、餃子と両方楽しめます(*^_^*)
0201-008.jpg

いやいや、大満足!
しかもお会計も2000円ぽっち。
安い、安すぎるーーー(^v^)


また近いうちに是非来たいですね~



その後、益子に行きましたよ
今日は暖かかったせいか、結構、お客さんがいたような気がします

0201-010.jpg


ホントにニコニコマークですから(^_^;)
0201-009.jpg



節分だからでしょうか。メイン通りの電柱には飾りがしてありました。
0201-011.jpg


こちらは絵馬が飾ってありました
0201-012.jpg


今日ここへ来た目的ですが、益子で以前に買ったパパさんのお気に入りのマグカップに、
最近ちょっと気になる現象が・・・
コーヒーを飲むときに、(ピシっ)っていう音がする気がするんですって。
そんなアホな?
って思ってたけど、以前にお店でその事をお話ししたら、「今度持ってきてください」と言われてたんです


このカップなんですけどね、素敵でしょ?
練り込み、っていう手法で粘土を練って、焼き上げるんだそうです。
0201-013.jpg

これも練り込みです。同じ作家の先生の作品です
千田義昭氏です この先生の作品がとても気に入ってて、
パパさんも自分のマグの他に海外の取引先の方へのお土産にしたり、
ウシ子も親戚へのギフトにしたり、と、何度も買ってるんですよ
0201-014.jpg

練り込みの特性上、今回のような中身が割れている、というのは、起こりうるらしいとのこと
ただ修正は出来ないので、後日交換になるようです
お店でしっかり対応いただいたので安心しました


用事が済んだ後は、カフェに行くことにしました~♪
益子はホントにオシャレなカフェがたーくさんあるんですよ
いつも同じお店ばかり行ってたので、今日は新規開拓でこちらのお店に行ってみました
益子の中心地からは少し離れた所にあります。

カフェ 益子の茶屋
0201-015.jpg

レトロな感じの建物で情緒たっぷりです
周りは森というか山に差し掛かる入口って感じですね

とてもゆったりと過ごせます。飲み物はドリンクバイキングですが、
カップはもちろん益子焼で、好きなカップを選べます
しかも20種類くらいあるので、目移りしちゃいます
女性同士で長時間おしゃべりしよう、って時にはピッタリですね(^^)

抹茶シフォンケーキ、カボチャプリン、柚子アイスの3点セット
プリン美味しかった~!
0201-016.jpg



やっぱり益子は好きな町ですね~
何度行っても楽しめます♪



帰りはドライバーをウシ子が担当して、助手席のパパさんは熟睡(イビキが・・・(^_^;))



あ、そうそう
益子でウシ子用のご飯茶碗を買いました
今使っているのも益子焼なんですが、とっても気に入ってたんですが亀裂が入っちゃったんですよね


やっぱり焼き物って温もりがいいですね
ごはんが美味しく食べられそうです
あ、以前の茶碗のサイズより一回り小さくしました。
これでご飯の食べる量が減ることを期待して・・・

娘「おかわりの回数が増えるだけじゃん?」(-_-)
0201-017.jpg


模様部分には金箔が貼ってあるんですよ。オシャレでしょう~!
でもお値段は1800円くらいです。高くはないですよね
0201-018.jpg



明日はソロツーでもプチっと走りたいなーって思ってるんですが、
お天気が微妙ですね(>_<)





ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村