ちょっと前の話に遡りますが、
2月8日(日) 毎年恒例になっている、
ウシ子の大好きなピアニスト 仲道郁代さんのサントリーホールでのコンサートライブに行ってきました~

去年は娘と2人で行きましたが、
今年はナント、ブロ友のタマちゃんと団ガルちゃんと一緒だったんですよー
バイクもピアノも両方で共通点が持てるなんて、こんな嬉しいことはないです

今回のコンサートは昨年6月頃にチケットを取りましたからね、
半年以上前なんですよ
タマちゃんは高校生まで真面目に?レッスンしていたらしく、
習っていた曲を聴く限りでは、かなりの弾き手さんだったような気がします

一方の団ガルちゃんは、ロック好きで、バンド経験もある、という意外な一面もありますが、
ピアノも一時お仕事に関係していたんですよ

そんなんで、コンサートに行こう~と、話をしたら、すぐに盛り上がってしまったんです


当日は13時半会場 14時開演 ということで現地集合です
20150208-001.jpg

座席に着いたら、もう2人は来ていました
席は1Fの18列目 真中からちょっと左側
これはピアノコンサートではベスポジなんですよ
何故かというとピアニストの手が見える位置だから

仲道さんは、ウシ子よりも年上なんですが、この美貌!
昔の彼女の写真を見ると、今の方がキレイですね~
どんどん輝きを増している気がします
こういう女性になりたいものです(*^_^*)
nakamitisan.jpg


本日の曲目は

シューマン: 幻想小曲集
ベートーベン : ピアノソナタ21番 ワルトシュタイン
ドビュッシー: 版画 「塔」 「グラナダの夕べ」「雨の庭」
ショパン: 幻想ポロネーズ
ショパン: アンダンテ・スピアナート と華麗なる大ポロネーズ

アンコール曲
ドビュッシー: 月の光
エルガー: 愛の挨拶


どの曲も素敵でしたが、
一番注目していたのは、シューマンの幻想小曲集の中の「夜に」という曲
実は、今レッスンしている曲なのです!
耳の穴を大にして聴きましたが、全く違う曲のように思えました(^_^;)

いや~、やっぱりピアニストの演奏はテクニックと表現力、素晴らしいですね!
あまりの違いにビックリではありますが、また頑張る気持ちにもなりました

そしてやはりラストの大曲 「アンダンテ・スピアナート と華麗なる大ポロネーズ」
特にポロネーズの方ですが、「華麗なる」という枕詞がピッタリの華やかで音がキラキラした感じの曲
いつか弾いてみたいなーと以前にウシ子の先生に恐る恐る聞いてみましたが、
「うーーん、これはね~、ちょっとねー・・・」
と、言われました
弾きたい!気持ちだけじゃ、とても無理。
やはりピアニストの弾いているのを聴くのが正解です

また仲道さんのライブの好きな所は、
曲についての背景、彼女の感じる印象などを1曲ずつ語ってくれることですね
弾く前にお話を聞くことで、曲を聴きながら、時代をタイムスリップするような感覚に陥ります
全くオシャベリせずに弾くオンリーのピアニストも普通なんですよ

さらに素敵なのは衣装!
前半は水色のボリューム感のあるドレス
後半はゴールドのボディコンマーメイドドレス

身体の線がくっきり出ちゃうマーメイドドレスですが、
なんてスタイルがいいのかしら~

ますますダイエットを頑張る気持ちになりました(爆)



さて、演奏会後はお楽しみの夕ご飯です

タマちゃんが事前に調べて予約してくれていました


場所は虎ノ門ヒルズ~♪  こちらでございま~す! っと、タマちゃんがピース(^^)/
IMG_5229.jpg


 「糖朝」
有名な香港のレストランです
IMG_5238.jpg

飲茶のコース 3000円
このロケーションで夕食でこの価格は安いです
20150208-002.jpg

少しずつ食べられるのがイイね
「酢豚」
IMG_5234.jpg

「エビチリ」
IMG_5235.jpg

「焼きそば」
IMG_5236.jpg

そしてデザートはタピオカ
アルコールは、ウシと団ガルちゃんだけで、ビールにワインね

窓の外には東京タワー! 
(・・・ってウシ子席からは柱が邪魔で見えてなかったけど、非常にキレイだったみたいです(^_^;))


食後は場所を移動して、カフェへ
モンブラーーーン!

今のウシ子にはこの画像は目に毒だわ(>_<)
IMG_5239.jpg


タマちゃん、団ガルちゃん、ウシ子の3人はハーレーに乗ってるという共通点でブログを通して仲良くなりました
直接のお付き合い初めて4年目くらいか?
今では何でも話せる心の友です♪
この先もバイク以外でも一緒に楽しめるといいな~って思います



というところで、
今日のニャンコ♪
娘に抱っこされてゴロゴロ甘える美羽タン そしてその先にジーっと見つめる小さな物体が(笑)
IMG_5400.jpg


甘えんん坊の海タン
毎晩ウシ子にピッタリくっついておネンネです
IMG_5351.jpg



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このシリーズも今回で3度目となりました

自分のイメージではVIBES FOX のお姉さんのつもりなのですが、
出来上がった写真は、VIBES ウシ のオバさんでした(^_^;)

ジムに行くのがあと半年早ければ・・・
というレベルではありませんね、ウキャキャ♪


9月6日(土)
久々のツーリング日和だったんですけどね
この日はピアノ発表会でした

1年半に一度のペースで開催するのですが、今回も出させていただきました
んまぁ・・・・出来栄えはね、素人ですから、あちこち間違えつつの、緊張であたふたしつつ・・・・
でも目標に向かって自分なりに努力した結果ですから
達成感がありますね~
それと同時に気が抜けた喪失感もちょっとありますが、
また次に向けて頑張りたいと思います♪


曲は、ショパンのバラード3番
バラードの中では一番明るい曲調で、ショパンの人生の中でももっとも輝いていた時期の作品だそうです
バラードは1番から4番まであって、4番以外は全部弾いたことになります。
が、以前に弾いた1番と2番・・・もう全然弾けなくなっちゃいました(>_<)
子供の頃と違ってすぐに忘れちゃうんですよね、悲しいことに
それでもまた次の曲を選んで弾きたい気持ちだけはあるんですよね
老化防止にもなるし(^_^;)

バイクに乗るまではピアノが一番の楽しみでした

1小節ずつ練習して曲として完成するまで、今回のようなレベルの曲だと1年がかりになります
1年たてば完璧なのか?
というと全くそうではなく、1年後にはまた別の課題やさらに奥深い所まで表現したくなります
つまり終わりのないマラソンみたいなものですね
だから面白いのかな~


今はバイクがホントに楽しい♪
不出来だから余計にそう思うのかも
もっと上手になりたい、もっとカッコよく、もっとスムーズに~、もっと遠くへ~
常に自分に刺激を与えてくれる、バイク、ピアノ。

どちらも大切な私の宝物です



さて、お見苦しいとは思いますが、お約束のツーショット♪
今回はピアノ柄のタンクになったので、ますますピッタリでしょ?(^_^;)
20140906-001.jpg


この日は暑かったんですよね
ウチの方では30℃以上ありました
そんな中、パパさんは洗車して、さらにバイクをズルズル動かしてセッティングしてくれました
いつも有難い事です(*^^)v
だから、カメラを向けながら、「太い、太い」と言い続けられても、笑顔で許しているウシ子なのです(^^)
20140906-002.jpg


朝10時に美容院で髪セット
こういうヘアセットは女心をくすぐりますね~、 普段しないコトなのでワクワクします(*^_^*)
美容師さんのテクニックってスゴイですね~
ボサボサ頭で行ったのにこーんなにキレイにしてもらいました
20140906-004.jpg


そして娘も一緒に♪
娘の曲目はショパンのエチュード「エオリアンハープ」
フジ子ヘミングさんが得意として良く弾かれている曲です
20140906-003.jpg


先生と3ショット
先生の演奏曲はショパンの「舟歌」
美しい旋律とキラキラした音が印象的な大変美しい曲です
圧巻の演奏で、今でもまだ頭の中でメロディが反芻されている状態です

20140906-007.jpg


最後にパパさんと娘
モザイク取ったパパさんの顔を見せてあげたいですが、もうメーロメロですよ(*^_^*)
20140906-006.jpg


こーんなツーリング日和の日にバイクで出かけずにピアノ発表会に来てくれたパパさんに感謝(^^)


ところで
ピアノ弾いてる写真がナイ・・・・・(笑)



さて、来週は、ツーリング予定が目白押しです
お天気になりますように♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
いろんなコトがあって報告が遅れてしまいました


2月16日(日)に遡ります

2月14日~15日の大雪の影響があちこちに残る東京・サントリーホールにて
毎年恒例の仲道郁代さんのピアノコンサートに娘と2人で行ってきましたヨ

雪の影響で行けるかどうか心配でしたが、無事に東京入り、良かった~!



演奏会は14時~だったので、せっかく出てきた都会なのでオシャレなランチをすることにしました♪
食べログで調べて雰囲気の良さそうなお店だったので、ココに決定。

東京メトロ 神谷町から徒歩数分
このあたりは坂が多いですね。雪の後なので坂道はすごく緊張しましたが、
気温がぐんぐん上がっていることもあって何とか歩くことが出来ました


付近にはホテルオークラとか、大使館とかが点在する、ハイソな場所ですよ~
美術館? そうなのですよ、レストランはこの敷地内にあるみたいです
0216-001.jpg


中に入ると、レストランの入口がありました。 これだけでもオシャレな雰囲気♪
0216-008.jpg


お客様はまだ誰もいませんでした。というのも昨日の大雪の後ですからね。出足が鈍っているのでしょう。
この後もウチらの他にはもう1組が来るのみでした。 おかげでとても静かで落ち着いて食事が出来ました(^^)
0216-002.jpg


まずは食前酒に赤ワイン~(*^_^*)
ウシ子は帰りは車の運転があるので、ガマン(T_T)
グラスワインで1200円 とっても美味しいワインでした(by娘)
0216-003.jpg

お食事は奮発してコースを選択 メインはヘルシーにお魚にしました。 3800円也~
前菜に出てきたこのお料理、これ何だと思います?
白子ですよ! 見た目的に結構グロいので、ウシ子は普段は買いませんが、このように料理されると全くそれが気になりません。むしろこのお味! 白子のトロトロさとガーリックバターの味がマッチングして素晴らしいお味でした
0216-005.jpg


次はスープ これはジャガイモです。んーーー! これも美味(*^_^*)
クリーミーだけどしつこくない。なめらかな舌触り。美味しいーーー( ^)o(^ )
0216-004.jpg


そしてメインのお魚  ホタテと真鯛のソテー
温野菜の食感を味わいながら脂ののった真鯛をいただきます。ホタテは身が引き締まって口に入れると身離れが良く
バターソースと絡めて食べると何ともシアワセな味でした
0216-006.jpg

最後はデザート  ボリュームたっぷり。 もうお腹いっぱい(^_^;)
でもぜーんぶ戴きました(*^_^*)
0216-007.jpg


普段よりちょっと贅沢してもいいかな~って時にピッタリの素敵なレストランでしたよ



食事後、いよいよサントリーホールへ向かいます
徒歩で5分程度でした
前回はちょうど2年前、やはり仲道郁代さんのコンサートで来たんですよ
いつも思いますが、この美しさ! これでウシ子よりお姉さんですからね
女として憧れますね~!

0216-013.jpg


サントリーホールに到着!
0216-009.jpg


これから始まる演奏会にワクワク♪
0216-010.jpg


本日の演奏プログラム
何といっても楽しみなのは、ショパンのバラード全曲演奏です(*^^)v
特にバラード3番は今ウシ子がまさにレッスンしている曲ですから尚更楽しみですよ~
1番と2番も過去に弾いた曲です。4番だけはまだ弾いたことありません、というか、弾けません。超難しいです。

0216-012.jpg

会場内はこんな感じです。ウシ子たちの席からはこんな風に見えました
ピアノを囲んで360度に席があるんです
これはピアニストにとって物凄いプレッシャーになるのではと思います
ピアノはやはりスタンウェイでした
0216-011.jpg


仲道さんはピアニストには珍しく、1曲ごとにトークを入れてくれます。
曲にまつわるエピソードや歴史背景などを語ってくれるので、曲を聴きながら、自分のイメージが膨らみます。
こういうスタイルも女性ピアニストならではの心遣いというか、
聴衆を喜ばせる気持ちが嬉しいですね

演奏曲はどれも素晴らしく、細い身体であれほどのパワーどうやって蓄えているのか、
またピアニシモも美しい響き、
洗練されたテクニックと才能を持ち合わせた人のみが表現できる、抜かりのない音
とにかく素晴らしくて心を打たれました。
ピアノってやっぱり素敵♪
こんなに素敵にカッコよく弾けたらどんなにいいだろう、と思いますが、
到底無理な話なので、自分なりにこの日受けた刺激とインスピレーションを持ち帰って、
レッスンに生かしたいなか~って思いました



演奏会の後は一つ一つの演奏を振り返りながら娘とあーだこーだ言いながら感想を言い合うのもまた楽しいものです。
娘が私の好きなピアノを私以上に好きになってくれて、
こうやって一緒に楽しめるっていうのは、母としてホントに幸せなことだな~って思いますね


来月12日ですが、娘のピアノサークルの卒業演奏会があるんです
会社を半休とって聴きに行こうと思っています





ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

話が前後しますが、昨日の記事の前日 24日(土)の事です


この日は数か月前からチケットを予約していたピアノコンサートで、娘と一緒にお出かけしてきました♪
とにかく歩くのがキライなモノグサなウシ子は、東京だろうと何処だろうと、基本は車で行くんですけど、

ランチしてお店ブラブラして~
なんて考えてたら、やはり駐車場に困る!

なので今回は電車で行くことにしました

湘南新宿ラインで渋谷まで一本。座れるしね~
これは楽チンだわ~
電車ではゆっくりと読書したり、娘とおしゃべりしたり。
こういう感じなら全然OKだよね~

で、渋谷に到着
地下鉄の半蔵門線に乗り換えです


・・・て
乗り換え距離、長い!(@_@;)
慣れないヒール付パンプスで足は既に痛いし

他の皆さんはカツカツと勢い良く歩いています
みんな凄いなぁ
ウシ子も昔はこういう方々のように闊歩してたはずなんだけど
すっかり郊外生活になじんじゃったせいか
都会のペースに付いていけません(ーー;)


やっと乗り換え~
表参道で下車 下りて5分 
また歩くのかーーー

狭い小道を進みます
ウチの周りと似ているようで、全く違う
お店がオシャレ~♪
0824-001.jpg

今日のランチはこれ!
その前に・・・ 電車って、こういう事が出来るんだね~♪ シアワセ(^^)/
8月24日東京 001

8月24日東京 002

8月24日東京 003

8月24日東京 004

これ美味しかった~! 若鶏のクリームソース
8月24日東京 005

デザートは、チーズケーキとアイス
8月24日東京 007


娘との話題はパパさんや長男のこと、内定いただいた就職先のこと、海外旅行やダイエットの事などなど
いつまでも話は尽きませんね(^^)

食後は少し街を歩きます
でもとにかく足痛くて・・・ オシャレして出てきたのはいいけど、靴が合わないのよね


ウロウロしていたら、ラフォーレ原宿へ
おーーーー! こ、こ、これは!

早速、入って見ることにしました
一人 1800円! 高いなぁ・・とは思いますが、HYDEさんゆかりのモノならば惜しくはないわ!

8月24日東京 012

ファイナルファンタジーや、ガッチャマン、タイムボカンなどの代表作のある天野氏が、
今回のテーマ(天使と悪魔の世界)のモチーフとしてHYDEにインスパイアされて、コラボレーションしたものらしいです。
確かにHYDE様は絵になるものね~、うん、わかるわ♪


これはフィギュアですね。 独特の雰囲気です

8月24日東京 018


撮影許可OKのものだけ掲載しています
8月24日東京 019

8月24日東京 026

8月24日東京 021


そしてそして、HYDE様のギター♪
8月24日東京 028


こんな感じで、娘とキャイキャイ言いながら見ておりました(^_^;)
だってファンなんだもん♪

HYDE展を見てからは、H&Mに行って、娘に服を買ってあげました。
お安くて、しかも結構素敵な感じなのよね。 お金出す方からすれば助かります



さぁ、そして本日のメインイベントは、
ピアニスト 近藤嘉宏さんのコンサートです♪♪
ファンになってから何度目だろ? いつも娘と一緒に聴きに行ってます。

IMG_0815.jpg


今日は、代々木公園の近くの白寿ホールというところ
8月24日東京 038


なんと前から2列目。中央左側。
つまりピアニストの弾いている指がしっかりと見える場所で、一番人気の席なんですよ~

しかも、今日はショパン祭りということで
有名な曲ばかりの演奏。 
本日のセトリはこうでした

1.バラード1番
2.舟歌
3.スケルツォ3番
4.ソナタ3番 全楽章
5.英雄ポロネーズ(アンコール曲)

どれも甲乙つけがたい素晴らしい曲ですが、「舟歌」が素敵でした
ゆったりと流れる川面の上を行くゴンドラが目に浮かぶような、キラキラとして美しい曲でした
この曲、知らない、という方は、もしご興味があればぜひ一度聴いてみてくださいね

近藤さんの演奏はピアニシモがとにかく綺麗なんです。
小さく、静かな音だけど、深い水底に響くような美しい音です


こういうコンサートに行くと、またピアノ頑張ろう!って気になりますね
やっぱり音楽はいいですね(*^_^*)


演奏終了後は、毎回サイン会があります
CDを購入するとCDにサインを書いて下さるんですよね
私たち、なんと一番に並んで書いてもらいました!
で、2-3分お話しもしちゃいました♪
さらに握手も・・(^^)v  ピアニストの手、思ったよりも華奢な感じがしました

IMG_0816.jpg


ランチ~絵画展~ピアノコンサート

なんともアートな一日でした(=^・^=)



ではでは




今日もポチっと応援よろしくお願いします(^^)/



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ



にほんブログ村