明日からいよいよGWですね~
まぁ、カレンダー通りなので、9連休というわけにはいきませんが、
レジャーモードにウキウキしています(^^)


さて、先日、珍しく自分で洗車した時のこと
私、スイッチが入ると、トコトン突き詰めるタイプなのです
で、真剣に洗車するには、サドルバッグの裏側も磨きたい

ラフテールのお気に入りのサドルバッグ
2017041612244.jpg


この色の組み合わせは、実はエルメスを意識してウシ子が考えたのですが
我ながらベストでしょー! というくらい、超気に入りました
だって、今まで、同じカラーにしている人に会ったことがないもんねー

最初の頃は、洗車の時は必ず、バッグを取り外してから洗車してたんですよね

でも、結構、グルグルに紐で取り付けているので、
一度外すと元に戻すのが結構面倒くさくて
そのうち外さなくなってしまいました

本当は本革バッグなので、革のお手入れ用のクリームとかもやった方がいいのはわかっていたんですが
やっぱりだんだん面倒になってしまって・・・

結局、外気にさらされてしまうものなので、あまり気にしなくなっていました


そうして、6年以上が経過・・・

その間に2回の酷い転倒事故
1回立ちごけ

その都度、このラフテールのバッグがエアバッグのように衝撃を吸収してくれて
ウシ号へのダメージを緩和してくれました
それは本当に、感動するくらい、バッグが犠牲になって、守ってくれたっていう感じでした


その結果、こんな傷だらけになってしまって(>_<)
2017041612245.jpg

擦り傷ひどい
20170423DSCN0963.jpg

20170423DSCN0964.jpg


特に、ベルトの部分は劣化が酷く、ヒビ割れになって、このままだと引きちぎれそうです
20170423DSCN0959.jpg


傷んでる認識はあったのですが、
まさかココまでヒドイ状態になっているとは思ってませんでした


ラフテールのバッグは職人さんが一目一目を丁寧に縫製して、全て手作りで仕上がる
大変、手間のかかったMADE IN  JAPANです
触れば革のクォリティの高さがハッキリとわかりますし、
本当に素晴らしい出来栄えなんですよね
その分、お値段もかなりのものですが、
過酷な使い方にも関わらず、こうして長い間愛用出来たのも、
職人技の作りの良さによるものなんだと思います


で、ラフテールさんに相談してみたのですが、
やはりこの傷を全部綺麗にするには、買った時くらいのコストがかかってしまいそうです

気持ち的には完全に綺麗にしたいのですが、
負担が大きすぎるので・・・

今回は、ベルトのみの取り換えをお願いしようかな、と思っています
それだとかなりリーズナブルに対応してくれるようです



自分で洗車したことで、今まで気付かなかった細かい分に目がいくようになりました
当たり前の事なんでしょうが、これまでは、「走れればいい、乗れればいい」と思ってました

洗車係さんにお願いするのを当然のように思っていたりして(>_<)




バイクに対しても、バッグに対しても
本当に「ゴメンね」って気持ちです(T_T)



これからはちゃんとやろう!
と、思ったウシ子なのでした(*^_^*)




さて、今週末は、クルマでのお出かけになりました!
今シーズン、初信州

行ってきま~す!




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村












スポンサーサイト
4月になりましたね~! 
でも今日は肌寒かったなぁ。時々雨がパラパラしてたし。
そんな中、ウシ子は2輪車のライディングスクールに行ってきましたヨ!

201704IMG_20170401_213837.jpg

ココは以前に免許1を取ったばかりの頃に初めて参加して以来です

その時のブログを読みかえしてみたら・・・・

え? 今回より難しい事やってるよーな気がするんだけど(^_^;)
エライなー、あの時のアタシ


というのはですね
今回参加したのもモチロン初級コースなのですが
練習するバイクは事前に予約することになっていて、
私はCB1100かNC750のどちらか、と思い、それなら乗った事のないNCにすることにしました

今回の受講者は16名。うち女性は4人。
大型バイクを選択していたのは、ウシ子の他数名のみで、ほとんどがCB400を選んでいました
これにはびっくり!
なんで大型バイクにしないのか?
男性も400の方が多かったです

まぁ、アタシね、ほら、一応6年選手ですから~(^v^)

最初はお決まりの車両点検とか準備体操とかを行い、
11時頃、ようやく実車に乗ることになりました

先生から、「発進・停止に不安のある方いらっしゃいますか?」
と質問があったので、
迷わず手をあげました
だって、いつもパパさんから「発進がトロい」って言われてたので

いよいよコースに移動する、という時、
ウシ子を含む3人が別の場所に分けられました
発進・停止の練習をする、とのこと


するとーー
マジに、発進と停止の練習だった
「2速に入れられる人は入れてみてください、ムリなら1速のままでいいですよ」

どうやら、ホントにペーパーライダーの方の為、だったらしい(笑)

ということで、目出度く、普通の練習に合流させてもらえることになりました(^_^;) 良かったー(笑)


練習は、最初はブレーキングから始まり、
次にスラロームへ

スラロームは2種類あり、1つは5メートル間隔、 もう一つは6メートル間隔

パイロンの数は10個もあったかな? そんなに多くはありませんでした

が、初めて扱うNC750のアクセル操作がイマイチ要領が掴めず、5メートルの方のスラロームを走るのがシンドイ・・
他の人を見ていると、上手な人も数人いたけど、大体はホントに初心者なのかな、という感じで
ちょっと気が楽でした(^_^;)

何周もそんな感じで続けて、ランチタイム
あ、ご飯はレッスン料に含まれているので、タダです♪

で、午後からの練習用に、先生にお願いして、CB400にチェンジしてもらいました・・・(結局アタシも大型ムリ(笑)

ちなみに、免許取立ての初参加の時は、CB750で、スラロームのパイロンの数も16個もあった、と書いてあった!
確かにその時の記憶と比べると、今回は易しい感じがしました


ランチ後は、とにかく旋回旋回の繰り返し
大きいターンに小旋回、スラローム これを何周も何周もやります

途中で先生に呼び止められ、アドバイスをいただきました
「初心者ってほどの身体の硬さはないし、大体はいいんだけど、乗車姿勢だけ気になるなぁ」
・・・・・コレ、ウシ子的にはかなり嬉しいコメントなんだけど♪♪



ウシ子の乗車位置が後ろに下がりすぎなんだそうです

「どんなバイクに乗ってるの? アメリカンとか?」

と、聞かれ、(ハーレー・・・)とは言いづらい雰囲気があり(^_^;)
「BMW F700GSです」

と、答えたら、
「そうかー、身体を立てて乗る感じだからかなー。 でも、このバイクはネイキットだからね、
もっとタンクよりに座って、お尻の尾てい骨をシートに付けるイメージでやってごらん」


とてもわかりやすく教えていただき、次からお尻を気にしながら走ってみた
でも、今度はお尻を前にした事でいつものステップの位置がずれて、ブレーキ操作が上手くできなくなり
しばらくはギコチナイ動作で、コーナーもちゃんと回れなくなったり、ボロボロに・・・

やっぱり慣れた乗車姿勢の方がマシだよーーー

そしたら、先生より、「もう少し諦めずにやってごらん」
と、言われたので、頑張ってみました

すると、何周かやっていくうちに、ちょっとずつコツが掴めてきた!
タイトなコーナーも曲がりやすくなった~!


先生からも、「だいぶまとまってきたねー」
と言っていただいた(*^_^*)


他のインストラクターの方には、リクエストして、前を走っていただいたり、
後ろを走っていただいたりしながら、ウシ子の走行を見てもらい、
ラインどりについてアドバイスをしていただきました

いちいち感心するくらい、的確なアドバイスに、有難いなぁ~と感謝です

朝10時過ぎから始まり、終わりが16時過ぎ
こんなに旋回ばかりずーっと走るってことは一般道ではないですからね
かなーり疲れましたが、ちょっとバイクと一体感を感じた時間もあったし
とっても充実! 来て良かったー!!



ただ、本当は最初のNC750で最後までやりたかったんだけどね・・・
免許取りたての時の方がナナハンで出来たのに、6年たった今が出来ないって(>_<)


でも、先生によると、小さいバイクで練習した方が技術を身に着けやすいですよ、と
6年前と比べると、ウシ子が年取った、という事の差もあるし
体力的には400で練習する方がいいのかもね
それに最後に給油したり、車庫にバイクを片付けるときは、押し歩きしなくてはならないので
大型バイクじゃなくて良かった(^_^;)


また近いうちに練習にきたいな~
今度はパパさんと一緒に来たい! 嫌がるだろうけど(^_^;)




さて、明日は、なんと~
ハーレーのレディースツーリングに参加するのだ!
いつもお世話になっているチャプターのレディースツーなんですよ
ずっと避けてたけど(笑) たまにはいいかな?
いいお天気みたいだし、楽しんで行ってきます♪


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
















ウシ子のハーレー、メーターリング周りのラインストーンが3ヶ所虫食い状態でした
車検の時とか、カスタムの時とか、チャンスは何度かあったのですが、
ディーラーさんにお願いすればリング交換になるだろうしね~
そうすると、また諭吉さんが飛んでいくし・・・

20170119-001.jpg

タンクはバイクのお顔ですし、ライディングの時に一番視線が行く所ですから、
走行には全く支障はないとはいえ、気になっておりました


そんな時、ふと、こんな便利アイテムがあるのがわかりました!
最近は携帯やスマホのデコなどをされる方も多く、需要もあるのかもしれませんが、
バイクの修理にも使えるとはね~!

で、ウシ子のバイクの修理例を掲載してもらっております(^^)
harley-ring repair


石の大きさを選んで、接着剤で付けるだけ♪
簡単、簡単~  自分でやってないけど・・・(^_^;)
結果、こんな風に綺麗に出来上がりました!

どこを直したかわからないですね
20170119-002.jpg


元々は、この石は時計修理用、
主にフォリフォリなどのラインストーンがケース周りについている時計用なのですが、
今回のハーレーの修理みたいに、結構、幅広く使えるって新たな発見を致しました

特にハーレーの方は、キラキラの付いているパーツをお持ちの方も多くいらっしゃると思いますので
良かったら参考にしてくださいね~!

石は、各サイズ30個入りで600円程度です。
興味のある方はこちら




昨年12月の銚子ツーリング以来、ハーレーのエンジンをかけていません・・・
バッテリーが心配ですが、この週末も寒そうですね

白ベコを納車してから、グリップヒーターに感動して、
つい寒い時は白ベコ優先になってしまいます
納車したばかりで嬉しいっていうのもあるしね~

そうそう、白ベコのシート加工が仕上がったそうです!
週末、行けるかな~


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
え? 気が早い?
いやいや、そーでもないんですよ

今年のGWは例年のような前半・後半って感じではなく、
5月の3日~7日の5連休のみ
つまり、ココに集中する恐れが・・・

昨年は前半、つまり4月後半に、パパさんとパパ弟と3人で山形へ行きました
あの時は季節外れの寒波で、気温3度のみぞれが降る中を凍えながら走り、
パパさんに、「だから車で行こうっていったのに!」と文句を言われましたが、
バイクで行ったおかげで、中日はツーリングも出来たし、
「いーじゃないの~」 ってね(笑)

今年も懲りずに東北方面に行こうかな~と思っています
取りあえずお宿も抑えましたよ
場所によっては、残り1部屋とかの所もありましたからね

東日本大震災から、まもなく6年。
パパさんと、三陸の海岸線を走りたいね、と、毎年言い続けていました
三陸のお宿に泊まって、三陸の海の幸を食べて、三陸の景色を見て
こんな事しても大した復興のお手伝いにはならないとは思うけど
大変な被害を受けた状態から、必死で這い上がって頑張っている地域を応援する気持ちで走りたいと思います

本当は青森まで行って、南下したいんですけどねー
3泊4日だと岩手が北限かな


皆さんはどんな計画を立てられるのでしょうか~?


あ~あ、早く暖かくなってほしい~




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
バイクは奥が深いねー

と、今日集まったメンバーで話しましたが、
何年たっても、どれだけ乗っても、
もっとこうして、あーして・・・・ と、次を目指したくなる
満足の走りが出来たことって、何回あったかな?
もしかしたら無いかもしれない

だからバイクはオモシロイ!



前回の記事、
逆ハンによる小旋回、
イメージはバッチリ出来たんですけどねー

かけ離れた現実に、まずは気持ちをリセット


初心に帰って、これで練習(笑)

新しいスマホで撮った動画だけど、画面サイズが合わないのか?
すごいワイドになってしまったーー(^_^;)
誰か直し方分かる人、教えてくれーー
[広告] VPS



自転車なんて何年ぶりだろ?
最初はグルグル回れなかったーーー
自転車でも視線が大事なのね~

しばらくコレで練習しよう(爆)







今日は、楽しい女子会?でした!
そして、初〇〇もありました(^_^;)


この件は次回に~



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村