FC2ブログ
明日、母が退院します。

当初は近所のショートステイにそのまま直行の予定でした。
そのホームはインフル対策で春まで家族も面会NGという徹底ぶり。
そうなると1-2か月会えない状態になってしまいます。

元気ならそれでもいいのですが。。。。

急性期病院では医療行為の必要としない患者はおいてくれないんですね
それはわかるけど、医師や看護婦の態度や言葉に思いやりの欠片も感じられず、
早く出ていけとばかりの対応に怒りと悔しさとで一杯です
こんな病院、2度とゴメンだよ、って思う

今は食事もほぼ取れず。毎日うつらうつら。
なんとなく胸騒ぎがするのです。
もしかしたら、このまま最後の別れになるのでは・・と思ったりして
どうすればいいのか、ぐるぐると悩みました。

その結果、明日から仕事を休み、母を自宅に連れてきて介護をする、と覚悟を決めました。
幸いにも3月1日~別のショートステイ先をキープでき、そちらは面会OKとのこと。
(とはいえ、今後変わる可能性はありますが)
それまでの繋ぎの期間、という限定ではありますが、
母のお世話が出来る事は、今は嬉しい気持ちです。

20年近く仕事をしていて、3日休むのだって難しい状態でしたが、
周りの人たちの協力や、
何よりもパパさんが
「おばあちゃんのことを何よりも最優先にしなさい」
「オレのご飯とか、気遣う必要はない」
と、全面協力してくれたことです。

おそらく、あと残りわずかな母の人生
お迎えはきっとすぐそこまで来ていると思います
母が穏やかに最後を迎えられるように、
側に寄り添っていたいと思います。

すぐ下の妹もいるのが心強い
やはり一人じゃ重すぎるもんね

死ぬということは誰にも必ず訪れるのはわかってはいるものの
いざ直面すると、自分がどうすればいいのか、わからなくなります。

もし家で看ている間に、事が起きても、
救急車は呼ばないで見守ろう、と妹と覚悟を決めました
でも、実際、そうできるかわかりませんが。。。

明日、妹が病院で退院の手続きをし、
介護タクシーで我が家に母が到着する予定です。

ニャンコたちは早速、母の布団に陣取っています(笑)



バイクはしばらくお休みですね

しばらく介護日記になっちゃいます~


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



1月24日(土)、待ちに待ったグレ子のローダウンが出来上がりました!
シートがかなりエグれているのがわかります?
200126_0015.jpg


元々、ローダウン仕様に加え、昨年10月の納車時にはシート加工により足つきを良くするようにしてもらいました

まぁ、普通の方はこれで問題なく乗れるのでしょうけど、
技術的な未熟さや怖がる気持ちなどにより、どうしてもモヤモヤが抜けず
お世話になっているディーラーさんに相談し、社外のサスペンションをつけていただきました。
この青いバネがそうです。バネの右側についているネジをグリグリ回してバネを絞めたり開いたりして
シート高の調整ができるようになっています。
一番低い位置で跨ってみましたが、衝撃的な足つきの良さでした!
もう感動ものです。

200126_0006.jpg


ですが、喜んでばかりもいられず。。。
スタンドが純正のままなので、ローダウンしたことにより、スタンドの角度がかなり立ってしまうんです。
つまり転倒のリスクが高まります。
グレ子は両側にバニアが付いていますが、右のバニアに重いものを入れないように、と注意を受けました。

200126_0005.jpg

なので、少しでもリスクを小さくするために、青いバネのネジを少し緩めて、
一番低い位置よりもちょっと車高を上げた方がお薦めということでしたので、
その通り、少しUPさせました。
衝撃的な足つきの良さから少し上がってはしまいましたが、
以前よりは低いので、しばらくこれで様子みてみようと思います。
感覚的にはやっぱり一番低くしたいところでしけどねぇ

出費は痛かったけど、恐々と乗ることを思えば、必要経費と割り切ることにしました(^-^;


それからナビの使い方もじっくり教えていただきました
今までスマホのナビを使っていたのですが、バイク用のナビということで、色々と表示選択が出来るし、
ルート設定もカスタムできたり、ズームIN,OUTもハンドルにつけたジョグダイヤルで調整出来たり、
優れモノなんですよ
ということはわかっているものの・・・ 使いこなせてこその優秀なナビなんですよね
こういう系の機械モノはホントに何度やっても覚えられず(-_-)
そんな鈍いウシ子に丁寧に時間を割いて教えていただいて、感謝感謝です。
なんか、使えそうな気がします!

200126_0008R.jpg

ガーミンのWEBサイトからオススメツーリングコースをダウンロードして、ナビにインストールすることも出来るようです。
バイクで走って楽しいルートを投稿して、それを共有できるんですって!
早速、いくつかコースをインストールさせてもらったので、早くツーリングで使いたいなぁ
200126_0007.jpg


モトパークさん、いつも親身に相談に乗っていただいて、ありがとうございまーす!
200126_0011.jpg

モトパークさんのスタッフさんオススメのご近所のパン屋さん
群馬県太田市 フールアンピエール
200126_0010.jpg


いや、メチャお洒落! そして沢山の美味しそうなパンたち
ケーキも売っていました。 イートインも出来るようで、それはもう大変な賑わいでした。
スタッフさんに超オススメされた「塩パン」を含め、いくつか買って帰りましたよ
クリームパンのカスタードが美味しすぎました!
パパさんにお土産に買ったのは右端のお好みパン。 とても気に入ってくれましたよ
200126_0009.jpg


せっかくローダウンしたし、ちょっと遠出しようかなぁって最初は思っていましたが
冷たい風が吹いてきていたので、少しだけ遠回りして自宅に戻りました。

早くロングツーリングに出かけたいですね~



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
3連休が終わり、やっと正月気分も抜けた感
仕事も忙しくて、昨日も今日も21時過ぎまで残業でした~

1月13日(月)成人の日
ポッカポカの小春日和 ツーリングにピッタリな日でしたが、
こんな素晴らしい日に何故か博物館へ
前からとても気になってたんですよね
ちょうど予定も空いたし、子ウシもヒマだというので、2人で行ってきました!
20200113-001.jpg

上野にある国立博物館
久々にアカデミックな時間を過ごしました。
本物のミイラが沢山! 何だか不思議な気持ちでしたね
長い長い年月を経て、こうして大勢の人の目に晒されようとは夢にも思っていなかっただろうなぁ、と思ったりして
神妙な気持ちで見させていただきました。
ご興味のある方は是非! 混んでたけどね


入院している母と同室の方が、何と!インフルエンザになったとの連絡が先日病院からありまして
本当にびっくり仰天でした。
今の母がインフルエンザになったら命が無くなってしまうんじゃないか、と冷や汗ものでした。
幸い移ってはいないようですが、即効でタミフルを投与されたようです。
最近は予防の為にタミフルを使うんですね
現在は数日間、発症しないか様子を見ている状態です。
今日、パパさんと行ったら、「まだダメ」と追い返されてしまいました(;´・ω・)
特別にドア越しに母の顔を見ることが出来ましたが、手を振っていたので、なんとか無事なようでホっとしました。


そして、今日はこんなものも届きました!
先週土曜日にパパさんと伊勢崎のライコランドに行ったのですが、
その時にパパさんがプレゼントで買ってくれました~~!!
今、使っているメットが白ベコ納車の時以来だったので、3年たっているんですよね
でも一度も落としたりしてないし、まだまだ使えるじゃん、って思っていたのですが、
パパさん曰く、「そういうものじゃない」とのこと。
メットは3年に1度は新調すべきだそうです。
皆さんもそんな感じなのでしょうか?

じゃーん! SHOEIのメットだよん♪
フルフェイスなのだ! たぶんフルフェイスのメットって30年ぶりか??
DSC00588.jpg


最近のメットはフォルムが凝っていますね~ (パパさんの受け売りだけど)
DSC00587.jpg

ふふふ・・・ カッコいいでしょ!
DSC00586.jpg

ちなみに、今回、ライコランドに行ったのは、メットフィッターの方がいるとのことでワクワクしながら行きました
頭の幅、高さなど、専用のメジャーで計測して、コンピューターにインプットし、
適切なサイズや内装のクッションの調整データを割り出して、
頭にピッタリとフィットして快適に装着できるメットをカスタマイズしてくれるんです
ワクワクして計測結果を待っていると
「稀にいるのですが、全くサイズ調整を必要としない方がいらっしゃいまして・・・・」

え? それってアタシ??

なんと、どこも調整するところが無いんですと!!
嬉しいようなつまんないような・・・・

でも、せっかくなので、ほっぺだけちょっと薄く調整してもらいましたよ

DSC00585.jpg


一つ気になるのは、メットを外すと、化粧が取れそうよね(^-^; 
そのくらいフィット感あります
(海ちゃんが、やめろニャーってもがいているww)
S__16547846.jpg


早くおニューのメットをかぶってツーリング行きたいな♪



ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
皆様、新年あけましておめでとうございます。
サボりがちなブログですが、今年もマイペースでUPするので、どうぞよろしくお願いします。


年末に急に倒れた母ですが、治療の甲斐もあり、体調が落ち着いてきました。
食事もわずかですが取れるようになり、トイレなどへの移動も杖をついていけるレベルとなっています。
お医者様からは「退院」の声が出ています。
本来であれば喜ばしい所ですが、
今の状態で退院した場合に、十分な受入体制をとるのが難しく、
今後どのようにしていくのか、悩ましい所です。
介護は周りの生活や人生も狂わすこともあります。
どういう方法がいいのか、家族できちんと話し合って決めたいと思っています。


さて、1月3日、穏やかで暖かいツーリング日和でした。
毎年恒例のアンコウどぶ汁をいただきに、大洗へ行ってきましたよ。
今回は、ウシファミリー大集合!
昨年結婚した息子夫婦が初参加して、総勢5人で行ってまいりました。

20200103-011.jpg

パパさんとウシ子は初ツーということで、パパさんがハーレー、ウシ子はグレ子にて
子ウシの運転で、息子夫婦の3人ドライブ

20200103-004.jpg

北関東自動車道をビューンと走って、約2時間で大洗のいつものお店
青柳さんに到着です

どぶ汁コースの前に、あん肝、馬刺し
20200103-005.jpg

馬刺しは自家製の辛みそでいただきます。 日本酒飲みたーい!
DSC00577.jpg

鰆とホッキ貝のお造り
DSC00576.jpg

あん肝を土鍋で乾煎り
種も仕掛けもない空っぽのお鍋で作ります、と、ご主人が面白おかしくパフォーマンス(*^^*)
初参加の息子夫婦が興味深々で釘付けになっていました。
20200103-008.jpg

アンコウの身と皮
20200103-006.jpg

胃袋とかエラ ヒレ 卵巣 などなど 7つ道具と言われて、骨以外は捨てるところがないそうです
20200103-007.jpg

水も出し汁も一切使わず、魚の水分と野菜の水分だけで作られる「どぶ汁」
「どぶ」というのは、「濁った」という意味だそうですよ
「どぶろく」も同じ意味なんだとか

白菜がトーロトロになります。
上にトッピングされているのがアン肝です。
もちろん最後まで取っておきます(*^^*)
20200103-009.jpg

何度もお替わりして、お腹いっぱいになったところで、
この黄金雑炊
20200203-010.jpg

ご主人やスタッフさんとのオシャベリも楽しく、
また何よりもファミリー集合して、子供たちとの時間を過ごせたのが嬉しくて、
とっても幸せな時間でした。
家族っていいな~
母の事もあり、年末年始は、そんなことを一段と感じました。


帰りに寄り道した、道の駅 グランテラス筑西
いつの間にこんな立派な道の駅が出来てたのね~
後ろは筑波山
そして、左から子ウシ、お嫁ちゃん、息子
みんな良い子たちで、ホントにカワイイですよ(*^_^*)
20200103-001R.jpg


今週末は3連休ですね
土曜日はグレ子のローダウンの為にお預け予定です。
代車のG310を借りて戻ってきま~す


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


今日は朝一に子ウシと2人でスターウォーズ エピソード9を観てきました!
観終わって、情報量多すぎて、疲れました。。。 が、やはりスゴイ映画ですね~
今とにかくエピソード7と8をもう一回観て、その後で、再度エピソード9をじっくり観たいです。
スターウォーズが初めて日本で公開されたのが、私が中学生の時(年がバレる)
親から子へ、と2世代に渡り楽しめて、共有できるって、素晴らしいですね
映像技術もストーリー構成もめちゃ良かったですよ~


その後、アウディTTの冬タイヤ交換をしてきました。
納車してもうすぐ1年、10,000キロくらい走りました!
バイクに乗る機会が少なかったのは、アウ子に乗ってたから、というのが証明されましたね~
高速道路で、DモードからSモードに切り替えて、グワーーーーンと加速するときが快感!(^^)!

夏タイヤはディーラーさんで保管していただきます。
これってとても便利ですね。助かります。



今週末は本当はタマちゃん夫婦と子ウシも混ぜて5人でお泊り忘年会の予定でした。
とっても楽しみにしていたのですが、ドタキャンしてしまいました。。。

実は12月12日に母が自宅で倒れ、救急搬送され、現在入院中です。
「転倒」ということなのですが、骨にも異状なく、打ち身のみで、外科的には問題ないとの診断でしたが、
内科的に血液検査、その他の状態が非常に悪く、現在、退院の見込みがたっておりません。
転倒が引き金となり、腎不全を誘発、透析が必要な状態ですが、
高齢の為、透析が出来ないとのことで、点滴対応のみしかできないとのこと。
一時は意識も朦朧とし、トロトロと寝てばかりで、これが老衰って症状なのかな、と思いました。

2,3日前が一番酷く、年内もつかどうか。。。と正直覚悟をしました。
妹たちとは葬儀の相談までしました。

ですが、今、投薬している点滴の反応が良く、データも好転、
意識もハッキリしてきて会話も出来るようになってきて、少し安心しました
ただ、ちょっと認知が低下している可能性がありそうです。
しばらくは今の治療を続けて様子を見ることになりました。

もう一つ心配は、母と暮らしていた柴犬のヒメちゃんです。
ヒメちゃんは母ばどうして帰ってこないのか?と不思議に思っているようです。
今はヒメちゃんが一人暮らし状態となってしまっています。
犬も縄張りというか、住み慣れた場所が一番ストレスなく暮らせるんですよね
ヒメちゃんも13歳の高齢犬なので、住処を移すことも難しく、
今後、母がしばらく戻ってこれない可能性も高いので、悩ましい状況です。

高齢者がペットを飼う事についての懸念って、こういうことなんですね

もちろんヒメちゃんを不幸にすることのないように妹とも相談しつつお世話をしている状態ですが、
気難しい柴犬だけに、中々難しいところです。


ウチのニャンズと仲良く暮らせるのがベストなんだけどなぁ。。


一番のベストは母が元気になって、またヒメちゃんと一緒に暮らせることです。
まだ83歳、まだ迎えに来ないでー、と天国にいる父にお願いしています。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村