2018.02.15 近況報告
すっかり更新をサボってしまいました

言い訳をすると


バイク乗ってないんですもん!



なんと、まだ初乗りしてない(笑)
ブログ書き始めて、もちろん、バイク乗り始めて、
こんなの初めてです

いつになったら乗るんだろ?
このままいくと3月に突入してしまいそうです(^-^;



さてさて
先日の3連休の初日、10日のことですが
前々から気になっていた所についに行ってきました!
気になってはいたものの、行くことはないだろう、と思っていました

というのは、冬の山中だから・・・
車はスタッドレスが必須だし、寒い所に行く、というのもあるし、
ソレを見れる所は、ある程度の歩き移動があるだろうし
まずパパ絶対に「うん」とは言わないだろうし


ところが~
娘というのは父親にとっては最強ですね!
1週間前に一人暮らしをするために家を出た子ウシでしたが、
寂しがっているウチらの為に、早速、里帰りしてくれました(笑)

子ウシのお蔭でパパさんも重い腰をあげてくれましたよ



向かった先は埼玉県秩父市

国道140号沿い、道の駅 大滝からすぐの所にあります
「三十槌の氷柱」

天然の氷柱です。 見事です!
荒川の川面に逆さ氷柱も見られます
20180210DSC05000.jpg


これは人工的に氷柱を作っているそうです
20180210DSC04975.jpg

この日は久しぶりに気温が高く、お蔭でこんな場所に来ても寒さを感じませんでした


一人暮らし1週間
毎日きちんと自炊してお弁当作って、なんだか別人のようにしっかりとした生活をしている子ウシ
やれば出来るんですね。一緒にいるとやらなくて済んでしまうから、やらなかっただけなのかもね

20180210-001.jpg


着実に前に進んでいる子ウシ。。。 空の巣症候群なんかで落ち込んでいられません。
子離れしなくては!
20180210-002.jpg


三十槌の氷柱から、次の氷柱へ移動します
車で約1時間、今度は国道299号沿い 芦ヶ久保の氷柱です

まずはお店でお買い物

埼玉県のイチゴの新種 「あまりん」
ネーミングが可愛い♪ お試しで買ってみましたが、メチャ美味! というか、すごく甘くてジューシー!
これは「あまおう」以上かもしれません
生産数が少なくて中々手に入らない希少品だそうですよ
20180210DSC05005.jpg

芦ヶ久保の氷柱は、人工的に作っているそうです
氷の芸術! アナと雪の女王の世界みたい
エルサが出てきて、歌いだしそうです
20180210DSC05009.jpg

日が暮れるのを待ちます!
メインはそれからです
20180210DSC05014.jpg

20180210DSC05029.jpg

17時半過ぎからライトアップとなりました!

まるで深い海の中の色とりどりのサンゴみたいに見えませんか?
20180210DSC05072.jpg

一定の時間ごとにライトアップされる色がチェンジします
20180210DSC05067.jpg

20180210DSC05060.jpg


子ウシと2人でカメラのシャッターを押しまくり
こんな景色、2度と見られないかもしれないもんねー
もう夢中でした



トンネルから出てくる電車が見られます
この時期、電車も一旦停車して、乗客にライトアップを見せてくれるようになってるんですね
20180210DSC05088.jpg


時間のたつのも忘れて美しい氷の芸術に見惚れちゃいました
テレビで見ましたが、毎年、職人さんたちが危険を冒して氷柱を作るそうです
本当に素晴らしくて、感動しました
ライトアップの時間になると、どんどんお客さんも増えてきて
通路には人が一杯溢れていました
明るいうちから行ってたので良かったですが、そうじゃなければ駐車場に止めるのも大変だったかも


帰りは暗い299号を降りていきました。所々に凍結らしきブラックバーンがありましたが
日中ならノーマルタイヤでも走れる状態でした
バイクでも寒さに耐えられれば行けると思います
バイク弁当で有名な大滝食堂さんにはバイクが停まっていましたよ(*^_^*)






そして、今日はバレンタインでしたね
今回、子ウシがいなくなって寂しい思いをしているパパさんの為に
ウシ子は清水の舞台から飛び降りちゃいましたよ

パパさんが運動を始めて3か月
なんと9キロも減量しました。
それは嬉しいのですが、服がブカブカに・・・
特に気になったのがスーツ
とにかく生地が余ってしまって、カッコよくありません

パパさんは、「また太った時の為にこのままでいい」なんて言いますが

いやいや、リバウンドしたらダメでしょー?

なので、今の身体に合わせたスーツを買えば、太ったら着れなくなるだろうから
制御になるのでは?と思いまして


結婚して今年で29年
たぶん今までで一番高いプレゼントになりました(^-^;

でも、後悔してません!
だって来月あるしwww  というのは、ウソ! それは本当に下心は全くありません

ピュアな気持ちで、パパさんにカッコよくスーツを着てもらいたかっただけですから~♡♡
もう少し暖かくなったら着てもらえるかな
楽しみです!




と、こんな感じの近況でした


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
昨日と今日、2日間かけて、娘(子ウシ)が都内のアパートへお引越ししました
20180204-001.jpg

このスペースにどうやってベッドやら家電を入れるのか?
と思いましたが、何とかなるものですねー
というか、終わってみれば、とっても素敵なお部屋になりました
パパさんは大きな身体を折り曲げて、ベッドやTV台の組み立てを頑張りました
プレステ4もスタンバイしてます(笑)

ココで子ウシの一人暮らしが始まります
パパさんは疲れて伸びてます・・・ というか、パパさんが伸びるスペースがあるのに感動~
20180204-002.jpg



この子がいるだけで暖かい光が差し込むような、そんな娘でした
私たち夫婦に沢山の幸せを与えてくれた子ウシ
とっても寂しい思いで一杯ですが、未来へ向かって、子ウシ自身の人生を輝かせる第一歩を踏み出したのだ、と
思って、見守っていきたいと思います


ウシ子にとって、子ウシは娘であり、一番の心の友でした
オンナ同士、あんなこと、こんなこと、オシャベリしました
ピアノで連弾したり
カラオケのフリータイムで歌いまくったり
ダイエットの為にジム通いしたり
レディースDAYの映画鑑賞
洋服を見に行って、あれこれ試着して、キャイキャイしたり
美味しいケーキ屋さんを見つけて食べに行ったり
夕飯の支度や後片付けもオシャベリしながらやるとあっという間に終わるし

いってらっしゃい
ご飯だよー
何時ごろ帰るの?

など、一緒に暮らさないと、そんな事を考える必要がなくなってしまうんですよね



一方、パパさんは、もっと喪失感でいっぱいだと思います
子ウシにとって、パパさんは「スーパーマン」でしたから
本当に大切な大切な宝物、目に入れても痛くない、とは良く言いますが、
深い愛情をかけて育てました
それに応えるように、子ウシもパパさんとはとても仲良しでした


25歳の時に生んだ娘
もう私が母親になった年齢を越えました

最近は時々ぶつかる事がありました
小言を言う私に対して

「ママを嫌いになりたくない」

この言葉は私にとって、少なからず衝撃でした


知らず知らずのうちに、子ウシにとって、居心地が悪い場になってしまっていたんでしょう

今回、一人暮らしを決心した理由の一つ、後押しをする事になったようです



パパさんにしてみたら、
ずっとずっと家に居ていいのに

と、思っているわけで


私のせいで、パパさんから大切な娘を取り上げてしまったのではないか
と思ったりもしました


でも、パパさんに言われました
「ママのせいじゃないよ。そういう時期になったんだよ。成長したってことなんだよ。自立のタイミングだったから、
ぶつかるようになったんだよ」



これからは、パパさんと2人、急に家がガラーンと広く感じます
家を出る前に、子ウシの愛車のマチ子と自宅をバックに3人で記念写真を撮りました
何だか感慨深いです
20180204-003.jpg


夕飯は築地でお寿司を食べました
ささやかに打ち上げです
20180204IMG_0785.jpg



この先、平均寿命まで生きられるとした場合、
今から子育てするのと同じくらいの年月が私たち夫婦に与えられます

長い・・・ 
今までのアクティブで色鮮やかだった、子供たちとの4人の生活が
息子が去り、
娘が去り
そして夫婦2人となり、

これからどんな風に年月を重ねていくのだろう?

バイクもランニングも、家族4人の生活以上に心を豊かにしてくれるとも思わないけど
人生後半、別のステージに入ったのだと、
気持ち新たに、パパさんと夫婦仲良く、過ごしていきたいなぁ、と思います




ボクがいるよーって、側に居てくれる海ちゃん
20180204IMG_0721.jpg




可愛いニャンズに癒されます(*'ω'*)




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村


毎年恒例、大洗ホテルでお正月に必ず食べていたアンコウのどぶ汁
今年は料理長さんが退職された、ということで、お泊り客限定3組のみしか受け付けない、ということで
ランチではもう食べられなくなりました
とっても楽しみにしていたので、とにかくショックでしたが、
それならば、他で美味しいどぶ汁を食べさせてくれるお店を探そうではないか、と
探しまくった結果、見つかりました!
なんと、料理長さんが退職後にご自宅でお店を開かれていたんです!
それをパパさんが見つけてくれましたたー!
食べ物の執念はスゴイですね~

そのお店ですが、こちら
ご馳走 青柳さん

一見、お店には見えないので、知らなければ気づかないと思います
20180127IMG_0681.jpg


玄関を入ると、女性スタッフさんがパパさんの顔を見るなり
「あぁ! ハイハイ  あーー!」 と(笑)

予約の電話の時に、「毎年伺っているウシ家と申します。
どぶ汁が食べたくて探しまくってやっと見つけました」
と言ったのですが、
パパさんの顔を見て、すぐにわかってくださったようです

今回は夫婦同志でお付き合いのある、友人夫婦が世田谷から来てくれました
もちろん、どぶ汁は初体験、ということで、期待に胸を膨らませての参戦です

料理長さんが笑顔で挨拶してくれました
まぎれもない、あの方でした!
そしてパパさんの顔を見て、「お客様でインパクトのある方って何人かいらっしゃるのですが、
とても印象に残っています」
とのこと(笑)
ウチのパパさん、どこに行ってもそう言われるのよね(^-^; デカいから目立つのかもねー

まずは前菜代わりのサラダ
グラスにINしているのが素敵。 和風ドレッシングでサッパリといただけます。
中に入っている天草の食感がコリコリしてていいです
20180127DSC04948.jpg

アンコウは捨てる部分が無いんだそうです。
7つ道具と言われる部位を全部食べます
エラ、卵巣、ヒレ、胃袋、肝、皮、身
見た目ちょっとグロいですが、料理長さんの手にかかれば、美味しいどぶ汁になります

エラ、卵巣、ヒレ、胃袋
20180127DSC04949.jpg

皮と身
20180127DSC04950.jpg

あん肝
20180127DSC04951.jpg

まず、あん肝を土鍋に入れて、煎ります。
時間をかけてゆっくりと煎るのですが、濃厚な香りが溜まりません
20180127DSC04955.jpg

ここに、身を一気に入れます
20180127DSC04957.jpg

しばらくすると、身から水分が出てきて、こんな感じになります
水も出汁も一切入っていません
ホント不思議!
20180127DSC04960.jpg

味付けはお味噌で
野菜を入れて、さらに水分が加わり、野菜にあん肝の旨味がたっぷりと含まれて
トロトロになった所で、料理長さん自ら盛り付けしてくれます
20180127DSC04961.jpg

何回お替わりしたかわかりませんが、いくらでも食べられます

そして〆はメインイベントの雑炊です
20180127DSC04964.jpg

これは・・・ ホント
一生に一度は是非味わっていただきたいですねー
食べない人、知らない人は、不幸ですから
一度食べたら忘れられなくなります
20180127DSC04965.jpg


完食!
20180127-002.jpg

こちらの友人夫婦とは昨年10月に白馬に一緒に行きました
パパさんの学生時代からの友人と、その奥様。
年頃の娘がいるという共通点

今回、子ウシが一人暮らしをすることになった事を話して
寂しい気持ちを共有するつもりでしたが、
ウチみたいにジメジメしてなくて(笑)
子離れがしっかりと出来ているご夫婦なのでした(^-^;

今週末、いよいよ子ウシは家を出ます
引っ越しでウチらもお手伝いをする予定です

お金がない子ウシが一人暮らしの為に自分で買った最重要アイテムは

プレステ4 と、モンハンのソフト (-_-)

うーん・・・・ ますます縁遠くなりそうな気配




話が逸れましたが
とにかく「どぶ汁」がいかに美味しい食べ物で、
コレを知らないで一生を終えると後悔する、ということ、
どぶ汁伝道マスターのウシ子が全国に拡散したい、茨城の自慢のグルメなのです

アンコウのシーズンは11月~3月まで
更に美味しいのが1月と2月ですから、今がチャンスですよー




どぶ汁を堪能した後は、車で10分ほどの那珂湊市場へ

あんだけ食べてお腹パンパンだったのに、買い食い
直火で焼いたホタテ、サザエ、美味しいねー
20180127IMG_0688.jpg

友人夫婦も初めての那珂湊、とっても喜んでくれました
20180127-001.jpg


大量にお買い物~
でも、すっごく安い!
20180127IMG_0700.jpg


夕飯はクラムチャウダーにしました!

これから毎日少しずつお料理に使います

近場(と言っても車で2時間弱)で、こういう場所があるのはいいものですね(*^^*)





初乗りは逃したけど、とっても満足な一日でした!




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

久々のブログになってしまいました

バイクブログなのにバイクに乗りたいという気持ちが上がらず、
その証拠に初乗りもせず

いったいどーしちゃったんだ?

ブログを書き始めて7年以上、こんなことは初めてかもー


このままフェードアウト・・・・ ということは無いと思いますが(^-^;



一つには、ランニングをしていることが理由の一つかな

10キロマラソンにエントリーしたものの、
まだまだそのレベルには達せず
でも1キロ走るのもヒーヒー言ってたのに、何回かに1回は5キロ連続で走れるようになったのは
自分でも驚き!
とはいっても、1キロ8分ペースですが

おかげで少し下半身に筋力がついたかも!
会社の制服に余裕が出た気がする~
体重は微減程度ですが、体脂肪率は下がってきました

パパさんはもっと効果がテキメンです
体重は7キロダウン(ランニング初めてから2か月)
見た目にもシュっとしてきました♪

そんなんで結果が少しずつでてきたので、今はそっちに注力しているという感じでしょうか



でも、もしかしたら今月末に初乗りできるかも!
穏やかなお天気だといいなぁ






ところで、もう一つ、ウシ子的には大きな出来事があります

それは、ついに、子ウシが家を出て、一人暮らしをすることになりました

今年27歳になる、もうすっかりオトナになった娘ですが、
私にとってはいつまでも小さい頃のイメージのまま

さんざん、「そろそろ自立すれば?」
とか
「その年頃には、私は貴方を生んで育ててたよ」
とか

言ってましたが、

いざ、本当に、私の手から離れてしまう、となった今、
胸の中がザワザワとして、風がヒューっと吹いているような感じ



そう、気づきましたが

子ウシに「自立しなさい」
と言いつつ、
実は「子離れ出来てない」のは私の方であった、と



一緒にパリに旅行した時のこと
先日の鎌倉プチお出かけ

その日の気分で那須や軽井沢までビューンとドライブに行ったり

これからは中々そういうことはできなくなるだろうなぁ



息子はすでに家を出ているし、
ついにパパさんと夫婦2人きり with ニャンズ

人生の後半に入り、家族単位で行動していた時代から夫婦の時代へ
子供たちの新しい生活を見守っていきたいと思います




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村
前回の記事で、久々の発熱の件について、沢山の方にご心配いただき有難うございました。

何故か1日だけ38度以上の熱が出て、翌日には下がり、
そしてその次の日には12キロもRUN&WALK出来るまで回復
よもや、体力増強の為のウィルスだったのでは?と思うほど、
以前よりも元気UPしたかもしれません(笑)
にゃんこナースの看病が一番効いたのかも!


そんなニャンコたちにも新年のお年玉を
20180103-006.jpg

新しいキャットタワー
早速、二匹とも気に入ったようです(*^-^*)


というわけで、明日、ようやく今年初出勤となります
こんなに長い年末年始を過ごしたのは学生時代以来ですね(^-^;


さて、前回の続きです

伊豆のお宿を出てから、どうしても行きたい場所がありました


爪木崎

20180103DSC04943.jpg


この赤い花がアロエです。
今の時期が花期なんですねー


2月上旬まで水仙まつりをやっています。
昨年は1月後半に来たのですが、花も終わりかけでしたが、
今頃が一番の見頃のようですよ

20180103DSC04921.jpg

ゆるやかな丘陵一面に広がる沢山の水仙の絨毯が見事ですよ~
20180103-005.jpg


20180103DSC04939.jpg


やはり伊豆の春は近いですね
20180103IMG_0531.jpg

20180103-0045.jpg


写真撮るのが楽しい♪
20180103-004.jpg


ちなみに、ウシ子と子ウシがキャピキャピと撮影している間、パパさんは駐車場の車の中でzzz・・・・・


沢山写真を撮りましたが、時間的には30分程度
帰りの道のりは長いですから、寄り道はココだけです

この後は伊豆スカイライン経由、箱根ターンパイクで小田原厚木道路からの圏央道
伊豆スカまでの一般道はかなりの渋滞でしたが、その後はスイスイ
車中は箱根駅伝で走るパパさんの母校の選手の成績を気にしつつ、
ニャンコの待つ我が家に向かって走りました





そういえば・・・ バイクの初乗りは結局出来ず
過去こんなに初乗りが遅れたことはありません
愛車たちもエンジンがかかるのを待っているよね?
早く乗ってあげないとーー

皆さんの初乗りはどうかな?




ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村