fc2ブログ
緊急事態宣言の解除された先週末はお天気もよくバイクが沢山走っていました
そういうウシ子たちも伊豆まで行ってきましたよ~


さて、前回の続きとなります。
10月2日(土) 那須高原を出発
県道68号~県道281号~白河街道~国道294号~稲苗代湖方面へ
この道、とってもイイ道! 景色もいいし、交通量も少ないし、路面も綺麗だし。
今回はハーレーなので、あまりタイトなコーナーがあるようなところは避けるようにしたのですが、
概ねとても走りやすい気持ちのよい道でした。
会津方面に行くときはいつも田島~南会津経由でしたが、こちらもどんどん使いたいですね

刈り取り前の稲穂が黄金色でとても綺麗でした

ハーレー2台は久しぶりなので、ウシ子号も嬉しそうに見えます。
DSC02802.jpg


パパさんも中々面倒見よく走ってくれました(^-^;
DSC02809.jpg


ウシ子号は今年5回目の車検です。継続するか否か、迷っています。
DSC02801.jpg

大型免許を取って初めて手にした愛車です。
愛着がありますからね、いざとなると決断が辛いです。
とはいえ、年間1000キロくらいしか乗ってない。。。という事実もあります。

LINE_ALBUM_パパお誕生日ツーリング_211007_0

でも、やっぱりこうして夫婦で並べると絵になるなぁ~
ハーレーはこういうロケーションがしっくりとハマります。


稲苗代湖畔でちょっとカフェブレイクをしましたが、
水上バイクのイベントをやっていたようで、にぎやか過ぎで早々に退散。
DSC02811.jpg

 パパさんにはまだ行先を告げておらず、「一体どこに連れて行くの?」と聞かれましたが、 「とにかく付いてきてー」と、ウシ子が先導します。 稲苗代湖をグルっと時計回りに走り、いよいよお宿が近くなってきました。 16時前にシークレットにしていたお宿に到着です。 

 磐梯熱海温泉 熱海荘
LINE_ALBUM_パパお誕生日ツーリング_211007_2

敷地内に入るとすぐにスタッフの女性が外に出迎えてくれ、
バイクを入り口のすぐ前に停めさせてくれました。
コロナ対策で2組しか宿泊を入れていないということでした。

今回、ウシ子のご招待という事で手配したお宿ですが、
かな~り頑張りました♪
もちろん私のヘソクリから捻出したのですが、パパさんの不要物をせっせとフリマサイトに出品して
結構稼げたので、それが軍資金ww
つまりはパパさんのお金か? 笑
ふっふっふ。。。 やり手な奥様と言って欲しい( `ー´)ノ

玄関を入ると、そこは別世界。
数寄屋造りの長い廊下を進み、お部屋に案内していただきました。
廊下からは日本庭園が美しく、落ち着いた雰囲気です。

お部屋は最初洋室をお願いしていたのですが、他の部屋も空いているので、
良かったら気に入った方をお選び下さい、と言われ、
結局、和室に変更させていただきました。
20211002-002_20211011212927fff.jpg

座椅子の座布団の厚みが半端ない((+_+))


お部屋の大きな窓からは五百川の清流を眺めることが出来ます
20211002-004.jpg

DSC02813.jpg

冷蔵庫の中の飲み物(ビールもジュースも沢山)も全部フリー
美味しいコーヒーもフリー
DSC02814.jpg


至れり尽くせりで、2人ともテンションUP!

早速、お風呂にも行ったのですが、なんと貸し切りで利用させていただきましたよ
大きな内風呂と川沿いの露天風呂。 最高の贅沢~(*^^*)

そして楽しみのお夕食もお部屋食です。
お部屋と言ってもウチらの部屋ではなく、空いているお部屋を利用してとなります。
夕食と朝食で違うお部屋で楽しめました。

季節感のある前菜と付きだし 器も素敵
DSC02815.jpg


お祝いなので、お酒も奮発
飛露喜 希少なお酒です。 すっごく美味しくて、4合も飲みました(^-^;
DSC02816.jpg


お造りも立派です。日本酒がとても合います。
DSC02818.jpg


会津の郷土料理 こづゆ
出汁はホタテから取っているそうで、こういうのパパさん食べないよなぁ、と思ったら、
美味しい美味しいって言ってペロリと平らげてました!(^^)!
日本酒のお猪口も会津の伝統工芸品のガラスです。
DSC02817.jpg

ボケちゃったけど、マツタケの土瓶蒸し
香りがたまらなーい!
DSC02819.jpg

福島牛 この後、しゃぶしゃぶに
上品な霜降りの脂でトロける美味しさ
DSC02820.jpg

DSC02821.jpg

こちらも絶品 カレイのアーモンド揚げ お塩で戴きます
DSC02823.jpg


モリモリのフレッシュフルーツには、お誕生日のメッセージ入り
DSC02826.jpg


懐石のフルコースを堪能して、パパさん大喜び!
ウシ子のお誕生日企画も大成功でしたよ

パパさん、来年の誕生日もココがいいなーと、暗黙のプレッシャーが(^-^;

うん、じゃあ、またフリマサイトに出すもの、いっぱい頂戴!ww


子供が家を出て夫婦だけになり、バイクを走らせて大人のお宿に来る機会が多くなりました。
確かになぁ、贅沢かな?とも思うけど、子育ての時は本当にずっと節約していたので、
この先、そんなに何年も出来ることじゃないし、
今出来ることを色々と楽しめたらいいなーって思っております。


翌日は美味しい朝ごはんをいただき、のんびり下道で帰りました!


楽しかったなぁ♪


ではでは
今日もポチっと応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



10月4日はパパさんのお誕生日でした。
最近はアラカンなんて言うらしいですが、まぁイイ歳になりましたねー
とはいえ、まだまだ元気いっぱい。
仕事も体力も遊ぶ元気も!

皆さんは夫婦でお誕生日のお祝いってどうしていますか?
お財布とか小物系のものをプレゼントしたり、大好物を手料理するとか。
洋服とか、あ、スーツを買ってあげたこともありました!
ワイングラスもあげたことあるなー
今年はどうしよう?と思っていたのですが、
やっぱり私の得意分野といえば、お出かけプロデュース(#^.^#)

ということで、ウシに引かれてミステリーツーリング企画~(o‘∀‘o)*:◦♪
パパさんには行先を一切告げずに、とにかく私に付いてきてね、と。
なんだか自分の方がワクワク♪


10月2日(土)
9時過ぎに出発
でしたが、案の定、一緒に出発は出来ず(パパは寝坊)
ランチの場所だけは教えて、現地集合となりました。
まぁ、ウチらしいから良しとしよう。
ウシ子も一人の方が自分ペースで走れて楽だしね
そしてランチの時間に間に合うように、最短で辿り付けるように高速を使います。
10月になったというのに気温が高く30℃近い状態。


東北自動車道の館林ICからIN、北上します。
ノンストップで走り続けるぞー
そして11時少し前に到着!
DSC02788.jpg

約10分後にパパさんも到着
良かったー、割と早く来てくれた
S__44367890.jpg

那須高原にある、ミスタービーフさんです
DSC02789.jpg

高原の中のレストラン 気持ちいいです
S__44367889.jpg



ここは事前に調査してて、初めての来訪ではありましたが、
アメリカンビーフの赤身が和牛の霜降りよりも柔らかくて美味しい!というクチコミのお店です。

とても人気店ということでオープンは11時半だったのですが、11時には着いてないと入れないと思い、それでパパさんより早めに自宅を出発し、順番を取る為にウシ子一人で先に来たというわけです。(今日はお誕生日だからサービス精神旺盛です)

S__44367887.jpg

店内はアメリカンテイストなインテリアです
席は個室にしてくれましたよ
DSC02790.jpg

ハロウィン仕様になっています。
DSC02791.jpg

マイケルジャクソンの絵がついているバッグ?
DSC02792.jpg


デビッドボウイ
DSC02793.jpg


誰だっけ? パパは良く知ってる人らしい
DSC02794.jpg

マリリンモンロー、 セクシー♡
DSC02795.jpg

さて、お料理ですが、
ウシ子の注文したのはステーキの「ケネディカット150g」
ステーキは重さごとにアメリカの有名人の名前がついています。
ビルゲイツカットは1kg!!
他にリンカーンカット450gとか、いろいろあります
そして食べログを見たというと、50g増量のオプションがあります♪

DSC02797.jpg

お味は・・・・・

超ウマーーーーい!! 本当に柔らかい!
これは大当たり~
DSC02800.jpg


パパさんはこれ!
こちらも美味しいハンバーグ
DSC02798.jpg

他にスープとかサラダとか
お値段もそれほど高いことはなく2人で5000円くらいでした。
ま、お誕生日ですから、そのくらい気持ちよく払いますよ( `ー´)ノ

DSC02799.jpg


お腹も満足!
時刻は12時ちょっとすぎです。
パパさんはまだ行先を知りませんww

さて、今日のお宿に向かって走り出すよー
一体どこへ?


というところで、次回に続きます♪

ではでは、
今日もポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
長々と書いてまいりました北海道ツーリングレポですが、
ようやく今回で最終回です。
自分の記録になるからと思ってますが、読んでいただけるのは嬉しいものですね~
本当にありがとうございます!


7月24日(土)
苫小牧港に15時過ぎに到着しました。
既に沢山のバイクが整列していて、ちょっと焦りました。
20210724-017.jpg

白線に書かれた行先に従い整列するのですが、
「大洗」「仙台」「名古屋」と3つあります。

いいなー、大洗。そっちに乗りたいねー なんてパパさんと言っておりました。
仙台行きの列に停まっているバイクはやはり東北ナンバーの方が多かったですね。
宮城ナンバーの人を見て、この人たち、着いたら家まですぐだよねぇ、と羨望の目で見たりして。
チケット発券の所では、一番リーズナブルな部屋で予約していた男性のグループの方が、どうにか個室を取りたいと粘っていました(^-^;
やっぱり帰りはゆっくり休みたいって思うのかな

今回乗船するのはこちら。仙台の後に名古屋まで行くんですね
20210724-018.jpg

18時過ぎに乗船の時間となりました。
みなさんテキパキとバイクを進ませます。
ウシ子みたいにモタモタしている人は本当に焦ります。。。
往きの時は、パパさんと順番が離れてしまい、後ろの人に(たぶん)迷惑をかけてしまったので、
今回はパパさんに必ず後ろについてね、と言ってました。

前のバイクに続いてフェリーの中に入ります。
なんとか、乗船できましたー!(当たり前だが)
そして嬉しい事に、駐車場所がとても楽でした。(後ろに誰も停めないし)

20210724-019.jpg


お部屋はこんな感じです。クロスツインのお部屋です。
ベッドがL字型になってて、子供部屋みたい(*^^*)
狭いですが、とても綺麗だし、一晩過ごすのに十分です。
20210724-020.jpg

そして、パパさんは争奪戦になる男性風呂へダッシュして向かいました。
が、すでに10数名が待っていて、順番待ちだったそうです。
男性は大変みたいですねー
その点、女性風呂は、往きのフェリー同様に、貸し切り&一番風呂♡
申し訳ないくらい快適・快適ヽ(≧∀≦)ノ

夕飯はレストランへ
ラーメンの後だからあまり食欲ないなーと思いつつ、今食べておかないと明日はいつ食べられるかわかんないし、と思い、お腹に突っ込む。

海はとても静かで船も全く揺れず、ゆっくりとくつろげました。


7月25日(日)
翌朝、9時過ぎから下船の準備が始まります。
とにかくフェリーの乗り降りが一番怖いウシ子は、最後の難関を前に緊張していました。
まもなくアナウンスがあって、駐車場所に移動すると、
あーら! 残ってるバイクは殆どなく、皆さん既に下船済みでした!
お蔭様で、広々とした船内をのんびりと脱出できます。
これで気持ちがぐーんと楽になりました。

下船時の動画がこれです。




無事に下船できました~ ほっと一安心♪

仙台港の10時の気温は28℃。
さてこれから東北自動車道をひたすら南下します。


気温がぐんぐん上がっているのが身体に伝わってきます。
北海道も暑かったし、気温もそんなに違いはないと思いますが、
気持ち的なものもあるのかな、とにかく暑かったー

最初の休憩がこちらのSA 国見SA
以前にも来たことがありますが、リニューアルしたのか、とても綺麗で設備も立派になっていました
20210725-001.jpg


次は那須高原SAへ
この時点でパパさんが熱中症気味になってしまいました。
やはりクールベストが機能してないことで身体に負担があったようです。
木陰でしばらくクールダウン。
20210725-002.jpg


最後は、都賀西方PAでプチ休憩し、無事に自宅に到着しました。
到着16:27分
総走行距離 2048キロ
このうち道内は1500キロくらいかな?
20210725-003.jpg


北海道に来る前は、8泊9日のツーリングなんて途中でダレて、早く帰りたくなるに決まってる、と
特にパパさんはそうなるだろう、と思っていましたが、
予想に反して、2人ともとても名残惜しい気持ちでした。
多くのライダー達が毎年北海道を目指すのがよくわかりました。
日本全国、素晴らしい場所は沢山ありますが、北海道の広さ、空気、自然、食べ物、
これは特別だと思いました。
出来ることなら、また来年も行きたいなー。行けるかなー。
短くて1週間は必要な北海道ツーリング。
会社勤めの身には中々ハードルが高いですが、来年も行けることを目指して、
今回の楽しいツーリングの想い出を大切に
また日々頑張って過ごしたいですね(*^^*)

可愛いニャンコたちのお世話でお留守番してくれた娘には本当に感謝です。
そうじゃなければニャンコが気になってツーリング中もソワソワしてしまいます。
いろいろな人の協力があって素敵なツーリングが出来ました。
みんなに感謝ですね!

S__42336267.jpgS__42336268.jpgS__42336269.jpg


ではでは、今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
前回の続きです。

7月24日(土)
朝ごはんも品の良い美味しい食事でした
もちろん朝風呂も行きましたよ。とってもとっても快適なお宿でした。
また行きたい!
20210724-001.jpg

記念のツーショットも撮っていただきました
20210724-002.jpg

贅沢してしまうと、次も。。と欲が出てしまいますが、
そうそうお泊りできるお値段ではないので、また貯金します♡


朝はどんよりとした空模様。夜中に雨が降ったようで路面は濡れていました。
洞爺湖方面に向かう予定ですが、眺望の良いオロフレ峠は路面がウェットだと心配です。

パパさんは「クマ牧場に行きたい」と(-∀-)
うーん、どうしよう。
クマ牧場はロープウェイに乗るらしく、
「じゃ、やめる」と。 パパさんのポイントが良くわからんわ。

予定通り洞爺湖を目指すものの、山越えは止めて、高速を使うことにしました。
道央自動車道を走ります。
路面がウェットなので慎重に走りますが、途中から渇いてきました。
良かったー!

有珠山(うすざん)PAで休憩です
20210724-003.jpg

PAから南側は海が見えました
20210724-004.jpg


洞爺湖ICで降ります。
少し湖畔沿いを走って、こちらで休憩です。

洞爺湖サイロ展望台
20210724-005.jpg

少し雲が多いですが、とてもいい眺めです
20210724-021.jpg

すると、側で女性の方が何やらアピールしています。
家族連れの方にグイグイお勧めしている内容は、遊覧ヘリコプターの案内でした。
今なら割引価格で搭乗できるとかなんとか

ヘリかー! 乗ったことないよなぁ。
興味あるわぁ~

さっそくパパさんに言ってみる。高い所苦手だから却下されるよね、きっと

と思ったら、「いいよ」だってーーー!(((o(*゚▽゚*)o)))
北海道ツーリングの記念に、乗ろう乗ろう♪

フライト時間により料金が違います。
3分間が一番短くて、最初はそれでいいよね、って思いましが、
昭和新山の上を飛ぶというのが、9分間のコースだったので、迷わずそれにしました。

さぁ、出発!
あっという間に湖の上まで上昇します。
20210724-006.jpg


そして昭和新山です
こんな間近に見れるなんて、感動ものです。
20210724-007.jpg


噴煙が上がっています
20210724-008.jpg


降りる時もなかなか楽しいですよ。
パパさんは後ろで固まっていました。でも頑張って撮影してくれたけど( `ー´)ノ

そしてこちらは動画撮影したものです。
人生初のヘリコプター体験をご覧ください


バイクではないけど、この体験は本当に素晴らしく、とても素敵な思い出になりました。
乗って良かったよ~!(パパさんは怖かったようですがww)
20210724-010.jpg


その後はお土産屋さんに行って、パパさんは前から欲しがっていた鹿皮の敷物をついに買いました。
もちろん持って帰れないので宅配便で送ってもらいましたよ。
私自身、動物の皮に抵抗があったので、以前からパパさんが欲しいと言ってたけど、許可しなかったんですよね。
でも色々調べたら、駆除された鹿をジビエなどに使い、また余ってしまう皮の活用として、命を無駄にしない為に生産されているということも知りました。
とても通気性がよく、夏場でも敷物にしてもサラっとしているようですね。
いかにも北海道らしいお土産として記念になりました。

洞爺湖を出てからルスツ経由で支笏湖方面へ
ルスツでは、羊蹄山が目の前に見えました。が残念ながら雲が半分かかっていました。

支笏湖の湖畔道路は数年前に亡母を一緒にドライブで走った想い出の道路です。
なので走りながらグっと来てしましました。
札幌に母の実家があり、飛行機で千歳空港に来て、そこからは支笏湖経由で札幌に行くのが定番でした。
この道路の絶景度は北海道でも指折りじゃないかと思います。
湖の対岸に見える山々、深い碧色の湖、ここはツーリングルートとして外せないですね

こちらも動画にしてみました。カメラが前向きなので山があまり写ってないですが



湖の対岸は恵庭岳 かな?
20210724-011.jpg

湖畔道路は駐車スペースがココしかないみたいですね
本当は湖沿いの所で撮影したいのですが、そういうスペースはありませんでした。
20210724-012.jpg


楽しかった北海道ツーリングの最終日に相応しい、素敵な風景でした。
20210724-013.jpg

そして、北海道と言えば、味噌ラーメン
やっぱり最後に食べたいよねー
FBのお友達から教えていただいたお店です。
20210724-014.jpg

麺がモチモチ
とても美味しかったです
お店も綺麗だし
20210724-015.jpg

餃子も皮がパリっと肉汁ジュワー
20210724-016.jpg


ラーメン屋さんから苫小牧フェリーターミナルまでは10分程度の距離です。
名残惜しい気持ち一杯でしたが、時間が迫っているので、もう行かないと。。

そして、ウシ子にとってはフェリー乗船が最後のハードルです。

というところで、またまた次回に続きます。


ではでは今日もポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
一か月前の今日は富良野に居たなんて今では何だか夢みたいですね
最近のコロナの感染拡大や雨続きの毎日などで、すっかりと遠い事のように感じます。
忘れないうちに記録しておかないと!

さて、7月23日(金)
十勝川温泉のお宿を出発。
まず最初に向かったのは、パパさんのクールベストの代用となるものを探しに帯広のワークマンへ。
現場作業の方向けの似たようなものがあるらしい、とネットで調べたので、現物を見に行きました。
が、それは男女フリーサイズのMサイズのベストで、見ただけでサイズが合わないのがわかりましたが、パパさん諦めず試着。
まるでワンコのお散歩着みたいで爆笑/(^o^)\オワタ
さすがに諦めた模様。
気を取り直して出発です。

さて、本日は特に寄る場所の予定もなく、なるべく早くに本日のお宿に到着しよう、というつもりでした。
今回は北海道で6泊しましたが、宿泊代予算の大半を登別温泉に投資し、他の日は節約モードにしていました。
やっぱり最後の最後はとびきりイイお宿で至福の時を過ごし、
結果、来年もまた北海道に来たい!とパパさんに思ってもらえるようにという、
ウシ子の綿密な計画でしたww

せっかく高いお宿代を払うんだからチェックインと同時くらいについて、あとはゆっくり過ごしたいよねーと思い、ひたすら走れ走れの一日です。

帯広から南下するにあたり、日勝峠を通ります。


よく名前聞く峠ですね。事故も多いんですよね。
どんな道だろう?と思ってましたが、素晴らしく綺麗で走りやすい快走路じゃないですか!更に、皆さんスピードやばいんだけど。。。。(;゜0゜)

20210723-001.jpg

いい眺めですねー!

標高も上がっていますが、この日も暑かったですねー
クールベストという最強装備を失ったパパさんはヘナヘナでした(^-^;
20210723-003.jpg


RSちゃん、あなたは最高です♡
20210723-002.jpg


途中で、大型トラックがウシ子の後ろにピタっと張り付いて、めちゃ煽ってきて、マジ怖かった!
あんなスピード、本当にヤバイです。煽られるからウシ子もアクセル開けるけど、これ以上は危険と思って競争するのは止めましたが、あれは完全に嫌がらせです。

北海道を走っていて思いましたが、地元の車のスピードの出し方が結構半端ないんですよね
ウチらは北海道ポリスが怖いし、どこで張っているかわからないので、
基本的にクルーズコントロールで出し過ぎないように調整しながら走ってたんですが、
そうすると物凄い勢いで追い抜き去れるんです。
そういうことをするのは地元ナンバーの車なんですよね。
あれは事故を誘発しますよー。ホント危ないo(`ω´ )o


意地悪トラックは、峠を下りて道がなだらかになったら、急にノロノロ運転になって、
ウシ子のずーっと後ろまで下がっていきました。
完全に弄ばれたぜぃ(♯`∧´)

暑くて暑くてたまらない中、水をくれー、休ませてくれー、という状態で、
道の駅が現れた! 神よーー

道の駅 樹海ロード日高
この辺りはコンビニも無く、本当に停まる場所もなかったので、ほぼ全員がココで休憩って感じで
吸い込まれていきました。
20210723-004.jpg

ここではトウキビを食べましたよ!
甘くて美味しかったですね~
20210723-005.jpg

ランチも食べたかったのですが、海岸線沿いに出てから美味しいもの食べよう!と先へ進みます。


と思いましたが、ここから日高町までが単調で長い。。。暑いし、疲れも出てきてました。
国道235にようやく入り、苫小牧方面へ
どこか休憩できるところは。。。と思ってたら、また道の駅!
ほんと有難いわぁ~

道の駅むかわ四季の館
なんかずいぶん立派な道の駅ですねー
20210723-006.jpg

ここでご飯食べよう!とレストランへ
お腹ペコペコだったので、欲張りましたww
なんとホッキ貝のフライですよー 
ホッキ貝は北海道ならではですよね。でもフライで食べるのは初めてです
大好物のイカのお刺身も追加
20210723-007.jpg


何とも不思議な食感でした。フライも美味しいですね~
20210723-008.jpg


食後はカフェに移動してコーヒータイム。
そうこうしているうちに空模様が怪しくなってきました。
これまで一度も雨には降られませんでしたが、持ちこたえますように。。
もちろんカッパは持っていますが、出来れば着たくないし

ですが、苫小牧から登別に向かう途中で降られました
結構強く降る場面もあり、RSちゃんの風防を引き延ばしてなかったことを後悔
RSちゃんの風防は高さ調節が出来るんですよ!手動ですが。
走りながら雨があたり、メットのシールドには水滴が沢山ついて視界不良になったりして、怖くて、
パパさんにも、ゆっくり走ってーーとお願いしたりして。
ちなみにパパさんのアドベンチャーはこの程度の雨じゃ全く問題ないらしく、ほぼ濡れないそうです。
パパさんがインカムで風防を引っ張り上げれば?というのですが、
走りながらそんなこと出来るかい(;д;)
電動だったらいいのになぁ。。。
信号の停車の時にパパさんが横からヒョイと引っ張りあげてくれました。
ほんの少し高さが変わっただけなのに、その後の濡れなさ加減には驚きました!

20210723-009.jpg

登別温泉に近づくと青空が見えました
20210723-010.jpg


無事にお宿に到着
広々とした屋根の下のスペースに停めさせていただきました

本日のお宿は登別温泉 花ゆら さん
20210723-011.jpg


奮発して部屋付き露天風呂♡
パパさん大喜びo(^▽^)o  
ずっとココに居たいって言っておりますww
20210723-012.jpg

部屋風呂はパパさんに譲って、ウシ子は大浴場へ
こんな大きなお風呂が貸し切り!  *画像は公式ページより
20210723-013.jpg


極楽~(((o(*゚▽゚*)o)))
20210723-015.jpg


部屋に戻って、パパさんに、ぜひ大浴場に行っておいで、と言ったのですが、
ガンとして行かないと言い張る。
何でも、フェリーやビジホで男性用のお風呂の混雑とか色々な面で、ストレスだったようですねー
どんなに素晴らしいお風呂か語っても、オレはイイの一点張り

いやいや、こんなに奮発してお宿代払ってるんだから、何としても行きなさいよーと強引に行かせました。
その後、パパさんが感動したのは言うまでもありませんww
ホント、変な所、頑固なんだから(-.-)

パパさんの浴衣のサイズが笑えた
普通はLLとか3Lとかそういう表現になると思うんだけど(*´v`)
20210723-014.jpg


夕食も贅沢にゆったりと戴きましたよ
20210723-016.jpg

日本酒、美味しい~
20210723-017.jpg


盛り付けが上品ですよね
20210723-018.jpg


登別温泉は人生初でした。
ここにはパパさんが格別な思い入れがあったようです。

♪ババンバ バンバンバン~
♪いい湯だな いい湯だな
♪湯気が天井から ポタリと背中に
♪つめてエな つめてエな
♪ここは北国 登別の湯

白濁のお湯がとっても気持ちよく、さすが名湯ですね
また行きたいなぁ!


というところで、次回に続きます。
もうしばらくお付き合いくださいね~

ではでは今日もポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村